フォーメーション分析とは?意味は?分析の種類やバイナリー取引での使い方を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「フォーメーション分析の概要やフォーメーション分析の種類、バイナリーオプション取引で使えるかどうか、フォーメーション分析の欠点」について説明していきます。

 

投資に関した知識を身につけたい

チャートの形状とその後の相場の動き方の相互関係について知りたい

今まで自分の手法を持ったことがない

投資を始めたばかりである

 

などといった方に、ぜひ読んでいただきたいです。

 

この分析はこれといって難しい内容でもありませんし、見方や判定等もややこしい点は一切ありません。

 

そのため、投資初心者もしくは未経験者の方でも、簡単かつ安心して取引ができるようになります。

 

フォーメーション分析とは?意味を解説!

 

 

フォーメーション分析とは、「チャートがある特定の形状になったらその後のチャートの動きを予想できるというもの」であります。

 

 

フォーメーション分析の特徴

チャートの形状は数多くあるため、このフォーメーション分析も多数存在します。

バイナリーオプションの分析方法で有名な三尊や三角持ち合いなども、このフォーメーション分析のひとつとされています。

 

フォーメーション分析を別の言葉でいうと「チャートパターン」とも呼びます。

 

フォーメーション分析の種類について!

 

フォーメーション分析は大きく分けて2つに分類できます。

 

 

第1に、「リバーサルフォーメーション」です。

これは、トレンドが反転するという予測が立てられるフォーメーションのことをいいます。

 

第2に、「コンティニュエーフォーメーション」です。

これは、トレンドが続いていくという意味を持ちます。

 

 

リバーサルフォーメーションの種類
さらに、リバーサルフォーメーションも細かく分類することが出来ます。
・三尊と同じ意味を持つ「ヘッドアンドショルダーズトップ
・台形を作って下降トレンドに転換する「ライントップ
・鋭いV字をつくって下降トレンドに転換される「スパイクトップ
などがリバーサルフォーメーションの一種とされています。

 

 

コンティニュエーフォーメーションの種類
一方、コンティニュエーフォーメーションも以下のように分類することができます。
・トレンドの途中で二等辺三角形をつくってから、同じトレンドが続いていくという「トライアングルフォーメーション
・旗のような形をつくってから同じトレンドが続いていくという「フラッグフォーメーション
などが、コンティニュエーフォーメーションの一種とされています。

 

フォーメーション分析はバイナリーオプション取引で使える?使い方とは?

 

 

フォーメーション分析は、バイナリーオプション取引ではあまり使えません。

元々この手法は、日足で株価を見るために作られたものです。

 

また、実際に取引で試しみても勝率は良いとは言えません。

相場はその場その場で動き方が異なり、決まった範囲で特定の動きをするということはまずありません。

 

 

フォーメーション分析の使い方について

使い方は、それぞれのフォーメーション分析の種類によって異なってくるので、そのフォーメーションがチャート上で見られたら次の足でエントリーすると良いです。

 

 

この分析には、先述した通りたくさんのフォーメーションがあります。

 

それぞれどういう意味なのか?

そのフォーメーションが見られた後に相場はどういう動きをしていくのか?

 

など事前に覚えておく必要があります。

 

そのため、デモトレードなどを通して、実際に取引しつつフォーメーションの内容(意味)を覚えていくことをオススメします

 

フォーメーション分析の欠点とは?利用する前に把握しよう!

 

このフォーメーション分析の大きな点は、科学的根拠が少ないという点です。

「なぜこの形状をしたら、次にこういう傾向になるのか?」が具体的ではないのです。

 

 

また、相場が荒れていたり不安定であれば、このフォーメーションが綺麗に表れたとしても、予想が外れる可能性は大きくなってしまいます

 

 

何も心の支えとなるものがないよりかは、このような分析方法を用いて取引する方が良いですが、あくまでフォーメーション分析はバイナリーオプションにおいては推測でしかありません。

 

判断の材料として用いたり、大雑把な相場の傾向を見る材料として用いることをオススメします。

 

フォーメーション分析に関するまとめ

 

本記事では、「フォーメーション分析の概要やフォーメーション分析の種類、バイナリーオプション取引で使えるかどうか、フォーメーション分析の欠点」について説明しました。

 

 

フォーメーション分析の概要まとめ
フォーメーション分析のとは、チャートがある特定の形状になったら、その後のチャートの動きを予想できるというもののことをいいます
このフォーメーション分析は大きく分けて「リバーサルフォーメーション」と「コンティニュエーフォーメーション」に分けられます。
リバーサルフォーメーションとは、トレンドが反転するという予測が立てられるフォーメーションのことをいいます。
一方、コンティニュエーフォーメーションとは、トレンドが続いていくという意味を持ちます。

 

 

フォーメーション分析のみの取引はすべきでない?

実際にバイナリーオプション取引で、この分析のみを使った取引はオススメできません。

もし、実際に取引の場で活用したいのであれば、判断の材料として用いたり、大雑把な相場の傾向を見る材料として用いることを強くオススメします。

 

この分析方法は、内容的にも難しい点などは一切ありませんし、実際に取引に活用する際もややこしい作業や判定等はありません。

 

そのため、投資を始めたばかりの方や、投資の知識を一切兼ね備えていないという方でも、簡単かつ安心して取引ができるようになります。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事