InfiniteStrike(インスト)勝率表示サインツールの使い方や設定から検証結果について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

あなたは、「InfiniteStrike(インスト)勝率表示サインツール」を知っていますか?

バイナリーオプション専用のサインツールです。

 

人気のインジケーターを利用しているInfiniteStrike(インスト)勝率表示サインツールは、エントリータイミングで困っているトレーダーにはうってつけのインジケーターではないでしょうか。

 

そのため!

今回の記事では、「InfiniteStrike(インスト)勝率表示サインツールの使い方や、設定方法」について解説をしていきます。

 

InfiniteStrike(インスト)とはどんなサインツール?

 

 

InfiniteStrike(インスト)とは、人気のインジケーターを組み合わせたサインツールとなっており、利用されているのは、「ストキャスティクス」、「RSI」、「ボリンジャーバンド」の3種類です。

この3つのインジケーターが、次の条件を同時に満たした際に、お知らせをしてくれるサインツールとなっています

 

 

「ローエントリー条件」

・ストキャスティクスがデットクロスを発生

・RSIが〇%以上になった

・ローソク足が設定した〇σ~〇σの間にある

 

「ハイエントリー条件」

・ストキャスティクスがゴールデンクロスを発生

・RSIが〇%以下になった

・ローソク足が設定した〇σ~〇σの間にある

(※〇の中は、自分で好きな数値を設定できます。)

 

これら人気のインジケーターを利用しているため、信頼性はとても高いです。

3つのインジケーターを利用してエントリーをしていたトレーダーにとっては、手間が省けるかもしれません。

 

InfiniteStrike(インスト)の機能性について

 

InfiniteStrike(インスト)の便利な機能は、エントリーのタイミングを、次の3つの方法で知らせてくれる点です

 

エントリーのタイミングを知らせる3つの方法

音と矢印
アラートポップアップ
メール

 

自分が設定した、エントリー条件を満たすと、まずは前兆としてアヒルの鳴き声で知らせてくれます。

あくまで前兆なので、ローソク足が確定していない状態です。

前兆を知らせてくれた後に、そのままの状況でローソク足が確定すると、アラームでお知らせしてくれます。

これが、エントリーポイントです。

つまり、パソコンに引っ付いていなくとも、前兆をしらせるアラームを聞いてから、パソコンに注目すれば間に合う仕組みとなっています。

 

お好みで設定が可能

さらに3つのインジケーターは、先ほども説明したとおり、自分の好みで設定が可能です。

数少ない変更できるサインツールとなっています。

 

勝率表示ができる機能付き!

最後は、勝率表示をしてくれる優れた機能を持っている点です。

勝率を求めたい期間を設定画面に入力することで、取引時間ごとの勝率をチャート上に表示してくれます。

さらに、自分がトレードする時間帯のみの勝率を計ることもできるので、信頼度がアップすることでしょう。

毎日取引する時間が決まっている人は、より確かな勝率を知ることができます。

これにより、勝率の良い条件を探すこともできるので、無駄な資金を利用せずともよいというわけです。

 

もちろん、バイナリーオプションで取引できる、すべての通貨で利用ができます。

 

InfiniteStrike(インスト)の設定方法について

 

設定が必要なのは、3つのインジケーターの条件です。

 

3つの条件について

ストキャスティクス…%K、%D、%SDのパラメーター設定
RSI…何本分のローソク足で計算をするかと、何%以上と以下の条件設定
ボリンジャーバンド…何本分のローソク足で計算をするかと、どのσ間にローソク足があるかの条件設定

 

これらはすべて自分で設定ができます。

まずは、デフォルト通りで利用してみて、あまりにもエントリー回数が多く、勝率も悪いと感じたら、厳しめな条件へと変更をしていきましょう

 

InfiniteStrike(インスト)の見方や使い方について

 

 

InfiniteStrike(インスト)は、サインツールなので、見方や使い方はそのままです。

先ほどの設定を済ませ、確定のサインが出たらエントリーを行いましょう。

 

サインツールの魅力とは?

サインツールの魅力は、エントリーポイントの分かりやすさです。

3つのインジケーターを利用していることから、裁量は必要ありません。

チャートの左上に表示されている、勝率が高いことを確認し、推奨されている5分取引でエントリーを行いましょう。

 

InfiniteStrike(インスト)を検証してみると?

 

InfiniteStrike(インスト)は、2019年10月31日までは、ある条件を満たすと無料で手に入れることができるインジケーターです。

 

無料で取得するための条件とは?

その条件は、ハイローオーストラリアか、ザオプションで口座を開き10,000円以上の入金を行い5回以上の取引を行うことです。

残念ながら複数の口座を開設することができないため、私のように2つとも口座を持っているトレーダーは、現在手に入れることができないようです。

10月31日を過ぎると、無料配布が終了し、現在の予定では「14,800円」で販売されると記載がありました。

 

ただですね、人気のインジケーターである、「ストキャスティクス」、「RSI」、「ボリンジャーバンド」を利用しているのであれば、理にかなった取引方法です。

設定を間違えなければ、勝率が上がることは間違いありません。

 

InfiniteStrike(インスト)に関するまとめ

 

InfiniteStrike(インスト)は、初心者や取引時間が限られているトレーダーには、うってつけのインジケーターです。

しかも10月31日までならば、条件をクリアすれば無料で利用ができます。

 

始めのうちは、インジケーターを組み合わせてテクニカル分析を行うと、わけがわからなくなる人もいるのではないでしょうか。

もし、わけがわからない取引をしてしまう人は、ある程度自由のきくInfiniteStrike(インスト)はうってつけかもしれません。

 

サインツールが気になっている人にも、InfiniteStrike(インスト)がおすすめです。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事