どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプション初心者の方や、バイナリーオプションをこれから始めるといった方は、「一目均衡表」や「平均足」といったチャートが気になっている方もいるのではないでしょうか?

 

数あるチャートの中でも、よく耳にするこの一目均衡表と平均足ですが、いったいどのようなチャートなのか詳しく知りたいですよね。

 

 

そこで!

今回は、「一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法」についてご紹介していきます。

 

一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法以外にも、「使い方や設定、メリット」なども一緒にご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

平均足とは?どんなチャートなのか?

 

平均足とは、チャート分析でお馴染みのローソク足チャートを利用したテクニカル指標となっており、別名「コマ足」とも呼ばれています。

 

 

平均足の特徴

この平均足には、ローソク足チャートで使用されている、「高値」、「安値」、「始値」、「終値」の4本値といった時系列で表される数値を用いります。

そして、4本値の中の「始値」と「終値」を、通常のローソク足よりも平均値に近づけるように計算します

 

 

平均足の計算方法
計算方法は、1つ前の平均足の始値と終値を足して2で割り、その数値を今回の平均値の始値に利用するのです。
平均足の終値には、ローソク足チャートの4本値を足して4で割った平均値を用いります
そして、期間内に現れた「高値」と「安値」をヒゲとして利用します。
この髭に関しましては、ローソク足チャートと同様に表示されます。

 

 

このように平均足は、その名の通りローソク足チャートを平均的にしたものとなっており、通常よりも値動きを分かりやすくしているのです

 

そのため、通常のローソク足チャートと比べると、上昇トレンドには陽線が多くなり、下降トレンドには陰線が多くなる特徴にあるので、トレンドを見極めるには最適なテクニカル指標となっています。

 

一目均衡表の使い方や設定について

 

一目均衡表」の使い方としましては、トレンド系のテクニカル指標として利用されますので、相場のトレンドを把握するために使用しましょう!

 

この一目均衡表を利用すれば、「過去」や「現在」、「未来」の3つの視点から相場を分析することが可能です。

 

 

過去の視点から分析する場合
過去の視点から相場を見る場合には、一目均衡表の遅行スパンとローソク足から分析するといいでしょう。
そうすることで、相場が「強気相場か?」、それとも「弱気相場か?」といった雰囲気を読み解くこと可能です。

 

 

現在の視点から分析する場合
現在の視点から相場を見る場合には、一目均衡表の転換線と基準線から分析するといいでしょう。
この転換線と基準線は、例えるなら簡易的な短期移動平均線と中期移動平均線だと思われると分かりやすいと思います。
そしてそのイメージのまま、それぞれの傾きで相場のトレンドを把握していきましょう!

 

 

未来の視点から分析する場合
未来の視点から相場を見る場合には、「先行スパンA」と「先行スパンB」といった線の間を陰で埋めた「」と呼ばれる部分から分析するといいでしょう。
この雲は、幅が厚ければ相場が維持されて、幅が薄ければ相場が反転しやすいと読み解くことが可能です

 

 

このように一目均衡表は、過去や現在、未来の3つの視点から相場の動きを判断することができるのです

 

特に未来の視点から分析する「雲」は、売買タイミングやトレンドが視覚的に分かるので、ぜひ活用してみてくださいね!

 

一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法を解説!

 

それでは、実際に一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法を解説していきます。

 

お互いに素晴らしいチャート分析ですが、この2つを組み合わせることで更に色々なことを判断できるようになります。

 

 

一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法
例えば、一目均衡表で「トレンド相場なのか?」、それとも「レンジ相場なのか?」を判断し、上昇トレンドだったとします。
この場合のエントリーポイントを見極めるのに平均足を利用し、上昇トレンドなので陰線が陽線に変わった瞬間にエントリーしましょう!

 

 

このように、一目均衡表と平均足の二のテクニカル指標を利用して、トレンドやエントリーポイントを見極める材料に使用してみてください。

 

一目均衡表と平均足を利用する大きなメリットとは?

 

一目均衡表と平均足を利用する大きなメリットとしましては、人によっては使い方も異なりますが、基本的には2つのテクニカル指標の強みを活かして、弱みを補うといったメリットがあります。

 

前述した通り、一目均衡表でトレンドを把握し、平均足でエントリーポイントを決めることで、かなりの勝率UPにつながることでしょう。

 

 

また、2つのテクニカル指標を組み合わせることで、エントリーポイントの回数も増えまので、さまざまなチャンスをつかむことができるでしょう。

 

これらのメリットは、バイナリーオプションで勝つうえで非常に重要な項目なので、ぜひ一目均衡表と平均足を利用されてみてはいかがでしょうか

 

一目均衡表と平均足に関するまとめ

 

今回は、「一目均衡表と平均足を組み合わせた攻略法」についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

一目均衡表と平均足は、とても優れたテクニカル指標でしたね。

 

 

また、この2つのテクニカル指標を組み合わせることによって、バイナリーオプションの勝率を高めてくれる便利なチャート分析となっていました。

 

 

これからバイナリーオプションを攻略していきたいといった方は、ぜひ一目均衡表と平均足を組み合わせて使用してみてください。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事