どうもインベスターS.Tです。

 

 

バイナリーオプションを始めようと思った際に、多くの人はハイローオーストラリアで口座開設をしようかどうか考え出すかと思います。

 

なぜならハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者の中で、一番人気の取引業者だからですね。

私自身も、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、よくハイローオーストラリアで取引を行っていました。

 

 

しかし・・・・

 

ハイローオーストラリアから口座開設をして取引を行って、本当に大丈夫なのか?」っと不安を抱く人も少なくないでしょう。

 

 

特に、バイナリーオプションをやったことがない人からすれば、慎重に取り組んでいきたいですよね。

 

そのため、今回は「ハイローオーストラリアの評判についてと、ハイローオーストラリアの危険性と信頼性」について、お話していこうかと思います。

 

ハイローオーストラリアを客観的に理解することで、どこの業者で口座開設をするのが一番ベストなのかを把握することができるでしょう。

 

 

ハイローオーストラリアの悪評が流れてしまった理由とは?

 

ハイローオーストラリアは、オーストラリアに存在するバイナリーオプション業者でありますが、日本国内において高い人気を誇る業者であります。

 

 

その理由としては、バイナリーオプションを初めて行う人に対して、わかりやすく設計されているトレードシステムを導入しているからですね。

 

 

そのため、バイナリーオプションの取引口座を開設するにあたって、一番最初にハイローオーストラリアを紹介されたという人が多いですし、評判自体も悪いと感じる人は少なかったと思います。

 

 

 

しかし・・・・

 

ハイローオーストラリアに対して、いつしか悪評が流れ始めるようになり、インターネット上では被害を受けたようなことを発信している人も増えてきました。

 

では一体なぜ、ハイローオーストラリアの評判が悪いといったことが流れるようになったのか?

 

その辺りを詳しくみていこうと思います。

 

 

簡単にお金を増やせると紹介者に言われたから

 

 

バイナリーオプションは2008年ごろに誕生した、為替取引を行う投資ですが、年々バイナリーオプションを始める人は増えていきました。

 

特に今の日本は不況の時代と言われているので、とにかくお金が欲しいという理由で始める人が増えていきましたね。

 

 

そして、バイナリーオプションを始めようと思った人の多くは、何の知識もありませんので、とりあえず紹介されるがままにハイローオーストラリアから口座開設をする人が多いようです。

 

こうしたことから、ハイローオーストラリアを始める人は増えていったわけですが、初めのうちは、バイナリーオプション初心者の方でも使いやすい操作性に、利用者からの評判もかなり高かったようですね。

 

 

しかし・・・・・

 

利用者が増え始めてから、「ハイローオーストラリアで取引をしても絶対に稼ぐことができない」といった意見が増え始め、インターネットやSNSを通して「稼げない」という悪評が流れ始めていったわけですね。

 

 

では一体どうして、「ハイローオーストラリアで取引をしても絶対に稼ぐことができない」といった悪評が流れてしまったのか?それは・・・・・

 

ハイローオーストラリアでバイナリーオプション取引をすれば、簡単に稼げる」のだと、紹介者から言われたり、ネット上そう記載されているからですね。

 

 

ハイローオーストラリアはワンクリックで、短時間で取引をすることができるので、一見すると誰でも取り組むことができて、簡単に稼げそうな投資に思えてしまいます。

 

 

しかし、バイナリーオプションで本格的に利益を得ようとなった場合、自分なりにチャートを分析してロジックを固めなければなりません。

 

バイナリーオプションで継続的に稼ぐことができている人というのは、必ず数多くの過去チャートを分析し、自分なりにロジックを導き出した上で、取引を行っています。

 

 

にも関わらず、「バイナリーオプションを始めれば、誰でも簡単に稼げる」という情報を鵜呑みにしてしまい、ギャンブルをするかのように適当に取引をしてしまい、結果的に大損してしまう人が多いのです。

 

 

そして、「誰でも簡単に稼げると言われてから始めたのに、全く稼げないじゃないか!」と文句を言い放ち、ネット上やSNSに悪評を書き込むようなことをするわけですね。

 

 

ですが、ハイローオーストラリアは、FXと同様の為替市場で取引を行っているわけで、システム上稼げないような設定にしているわけではありません。

(取引はあくまで自己責任で行うものであると主張したいでしょう。)

 

 

それに、適当に取引をしていれば、二者択一の投資なので、勝率50%のギャンブルに他ならないわけです。

 

 

こうしたことが理解できない人が、ハイローオーストラリアで取引をし、大損したことによって、文句をネット上に振りまいているわけですが・・・・

 

ハイローオーストラリア側が決して悪いことをしているわけではないと言えます。

 

 

ハイローオーストラリアで取引をしようとするのであれば、資金を失ってしまうリスクも考えて始めるべきだと言えるでしょう。

 

 

ハイローオーストラリアの悪い評判が広まった原因とは?

 

ハイローオーストラリアの評判が悪くなってしまった理由として、ハイローオーストラリアを安易に始めてしまい、大損してしまった人がいるからということをお話しましたが・・・・

 

ハイローオーストラリアの評判が悪くなってしまった原因の1つに、出金拒否に関することが挙げられます。

 

 

これは、ハイローオーストラリアで起こったことではないのですが、ある時期に、いくつかの海外バイナリーオプション業者から、出金拒否をされたという報告が多数上がってきた時期があったんですね。

 

 

なぜこのようなことが起こってしまったのかというと、ただ単に利用者を増やし、利用者がたくさん集まったところで、お金を持ち逃げしようという魂胆で始めた海外業者がいたからです

 

 

出金拒否をした海外業者は、利用者に取引できるだけ取引をさせ、その後業者側に溜まったお金を持ち逃げして、儲けようとしていたわけです。

 

 

こうした海外業者が増えたことによって、ハイローオーストラリアにも影響が及んでしまい、決して出金拒否をするような業者ではないにも関わらず、「出金拒否をしている」だとか、「今後出金拒否をする可能性が高い」というデマが流れてしまいました。

 

 

しかし、ハイローオーストラリア側が出金拒否をしたという報告は、過去にありませんですし、今現在でも、出金に関してはスムーズに行えております。

 

 

バイナリーオプション業界全体に悪評が流れてしまったわけですが、そういった悪評に流されないようにすることが大切ですね。

 

ハイローオーストラリアの評判はいいのか?

 

 

ここまで、ハイローオーストラリアの悪い評判についてお話してきましたが、ハイローオーストラリアの評判が本当に悪いのか?と言いますと、決してそういうわけではありません。

 

 

確かに、ネット上には悪い評判も書かれていたりしますが・・・・

評判のいい情報やコメントが載っていたりもします。

 

 

そもそもハイローオーストラリアは、バイナリーオプション初心者の方でも、わかりやすく取引ができるように設計されており、操作性にも優れています

 

 

ですので、ハイローオーストラリアをしっかりと利用している人からすれば、ハイローオーストラリアに対して悪い印象を抱くようなことは基本起こりえないと言えます。

 

ハイローオーストラリアの評判がいい理由とは?

 

 

では、「ハイローオーストラリアの評判がどうしていいのか?」ということですが、それにはいつくか理由があります。

 

 

まず、ハイローオーストラリアには、取引のデモンストレーションが用意されているということです。

 

通常であれば、バイナリーオプション業者から取引口座を開設し、開設した口座にお金を入金してから実際に取引を行っていく流れになります。

 

 

しかし、ハイローオーストラリアでは、自分のお金を使わずとも、仮のお金で実際に取引することができるので、リスクを取ることなく取引をすることができるんですよね。

 

そのため、ハイローオーストラリアでデモ取引を行い続ければ、取引感覚を身につけることができた状態から、本格的に取引することができるわけです。

 

 

こうしたデモ取引が行えることで、バイナリーオプション初心者の方なんか、恐怖心を拭い去ることができるので、ハイローオーストラリアは人気があります。

 

 

それから、ハイローオーストラリアでは、新規で口座開設を行なった場合、5000円のキャッシュバックを受け取ることができるんですよね。

 

一般的なバイナリーオプション業者ですと、そういったキャンペーンを行っていませんので、初めから自分の資金で取引を始めていく必要があります。

 

 

しかし、ハイローオーストラリアでは、新規で口座開設をして下さった方に対して、キャッシュバックというサービスをプレゼントしてくれるので、仮に新規で口座開設を行なったとしても、自分の資金を利用せずに、最初の5000円はハイローオーストラリアのキャッシュバックから始めることができるわけですね

 

 

こうしたキャッシュバックがあることによって、資金が用意できない人であっても、取引を始めることができるのはとても嬉しいことだと思います。

 

 

ハイローオーストラリアの危険性と信頼性について

 

さて、ここまでハイローオーストラリアの評判についてお話してきたわけですが・・・・

実際ハイローオーストラリアの危険性だったり、信頼性というのはどうなのでしょうか?

 

 

そこを理解するためには、まずハイローオーストラリアがどういった業者なのかを、詳しく知る必要があるでしょう。

 

 

ハイローオーストラリアは金融庁に登録していないって本当?

 

 

ハイローオーストラリアは海外のバイナリーオプション業者なわけですが、日本の金融庁に登録しているのか?というと、実は登録はされていないです。

 

つまり、日本の金融庁に無登録の状態で運営をしているということになります。

 

 

そのため、バイナリーオプションをしている人の中には、「日本の金融庁に登録してないで日本でも運営することって詐欺なのでは?」っと思われる人もいるでしょう。

 

 

ただですね・・・・

 

実は、海外のバイナリーオプション業者はあくまで海外の法人登録を行い、その国の行政に従ってさえいれば、運営することができるんですよね。

 

 

つまり、日本の金融庁に登録しなくとも、設立した国で登録を行ってさえいれば、運営することはなんら問題ないというわけです。

 

ハイローオーストラリアの信頼性は高いのか?

 

 

では、ハイローオーストラリアの信頼性はどうでしょうか?

 

確かに、日本の金融庁に登録をしていなくとも、海外で登録されているのであれば、問題なく運営することができるわけですが・・・

「ハイローオーストラリアが本当に金融ライセンスに沿って運営されているかどうか?」を確認する必要があります。

 

 

そのため、まずはハイローオーストラリアの会社概要をみていきましょう。

 

ハイローオーストラリアの公式サイトに訪問してみると、「会社名」「所在地」「設立年月日」「業務内容」「取引銀行」「賠償責任保険」「監督局」といった情報が掲載されているかと思います。

 

 

この辺りをしっかりと確認してみると、まず所在地が番地までしっかりと掲載されているので、信頼できるところであるかと思います。

 

 

 

また、業務内容や取引銀行までもが掲載されているので、問題なく取引することができる業者であると言えるでしょう。

 

 

それから、ハイローオーストラリアの「賠償責任保険」に掲載されています、「ロイズ保険組合」という保険組合についてですが、ロイズ保険組合は、世界最大の保険組合になります。

 

 

ですので、万が一資金が下ろせなくなるようなことが起こったとしても、資産が補償されるようになっていますので、何かあったとしても補償はされているというわけですね。

 

 

 

ハイローオーストラリアの公式サイトをしっかりと見て頂くと、オーストラリアの政府にも認められている業者であることがわかりますので、ハイローオーストラリアはかなり信頼できる海外バイナリーオプション業者と言えるでしょう。

 

 

まずはハイローオーストラリアのデモ取引を行ってみよう

 

ハイローオーストラリアのことを調べていくと、様々な意見やコメントがあるわけですが、そういった情報をあまり鵜呑みにしない方がいいと言えます。

 

 

結論を言えば、ハイローオーストラリアはそこまで危険がなく、信頼性の高いバイナリーオプション業者であると言えますし、悪評を流しているのは、ほとんどが適当に取引を始めてしまい、ギャンブルをするかのように資金を溶かしてしまった人達です。

 

 

ですので、まずはハイローオーストラリアのデモ取引から、実際にハイローオーストラリアから取引体験を始めてみて、本当に稼げそうにないのかどうかを確かめた方がいいでしょう。

 

 

やはり、色んな評判が飛び交ったとしても、最後に信じられるのは自分自身です。

 

しっかりと自分の目で確かめてみて、ハイローオーストラリアでバイナリーオプションを始めるかどうか?を検討してみた方がいいでと言えますね。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事