ギャンブルで勝ちたい人におすすめできるギャンブルとは?公営ギャンブルがおすすめできない理由とは?

 

 

どうもインベスターS.Tです。

 

世の中には様々なギャンブルが存在しているわけですが、どんなギャンブルが効率よく一番稼ぐことができるのか?あなたは考えたことがあるでしょうか?

 

私は小さい頃からギャンブルが好きで、パチンコや競馬によくはまっていました。

 

一番初めに行ったギャンブルはパチンコでしたが、その時に運よく2万円の儲けを得ることができたので、そこからパチンコにのめり込みましたね。

 

また会社員時代は、先輩社員に連れられて競馬にも足を運ぶようになり、気づけば一人で足を運ぶようになっていました。

 

 

周りから、「もうギャンブルはやめなよ」っと言われることが多かったですが、やはり勝負ごとになると、どうしても熱くなってしまうので、辞めることができなかったです。

 

むしろ、どうすればギャンブルで勝率を上げることができるのだろうか?ということを常に考えていましたね。

 

 

しかし、ある時から、パチンコや競馬をやっていても、勝率を50%以上にすることができず、もっと別のギャンブルを始めた方がいいのでは?っと考えるようになりました。

 

恐らく、ギャンブルにハマっている人達も、勝率の高いギャンブルをやってみたいと思っている人が多いかと思います。

 

そこで、今回は「ギャンブルで勝ちたい人にお勧めできるギャンブの紹介と、公営ギャンブルがお勧めできない理由」について、お話していこうと思います。

 

 

公営ギャンブルとは?そもそもどれくらいあるのか?

 

公営ギャンブルというのは、国内で合法的にギャンブルすることができるものをさします。

 

今現在、国内で認められている公営ギャンブルというのは4種類あります。

 

1つ目は、「競馬」

2つ目は、「競輪」

3つ目は、「競艇」

4つ目は、「オートレース」

 

これら4つのギャンブルは、テレビCMなどでもよく取り上げられるギャンブルですよね。

 

世の中の多くの人が、パチンコやパチスロなんかも公営ギャンブルに入るのでは?っと思いがちではありますが、実は完全に国から認められたギャンブルではないので、公営ギャンブルとは言えません。

 

公営ギャンブルではないものは、「準・公営ギャンブル」とも言えるでしょう。

 

 

公営ギャンブルは4種類存在するわけですが、ここからは、それぞれのギャンブルの特徴をみていこうかと思います。

 

 

競馬とは?競馬の特徴について

 

競馬は誰もがご存知のように、騎手が馬に乗ってレースを行い、そのレース結果を予想するギャンブルのことになります。

 

競馬をする際には、馬券を購入する必要があるわけですが、レースの順位を正確に予想し、予想結果に基づいて馬券を購入していく必要があります。

 

また、配当を高くすることができ、配当が高い状態で予想を的中させることができると、大きな儲けを得ることができます。

 

それから、競馬の還元率についてですが、競馬を行った際の還元率は76%程度と言われています。

 

 

競輪とは?競輪の特徴について

 

競輪とは、自転車乗ってレースを行い、そのレース結果を予想するギャンブルのことを言います。

 

競輪も競馬と同様に、配当が高くなればなるほど、予想が当たった時の儲けは大きくなります。

 

それから還元率に関しても、競馬と同様に75%程度であると言われています。

 

 

競艇とは?競艇の特徴について

 

競艇とは、人がモーターボートに乗り、レースを行い、そのレースの順位を予想するギャンブルのことになります。

 

競艇をするには、舟券(投票券)を購入する必要があるわけですが、その際にレースの順位を予想します。

 

また、競馬や競輪と同じように、配当を高くして予想を的中させることができれば、高い配当を得ることができ、儲け額を大きくすることができます。

(もちろん、誰が1着になるのかを予想することもできますし、複数の順位を予想することも可能です。)

 

還元率としては、競馬や競輪と比べて少し下がり、74.8%と言われています。

 

 

オートレースとは?オートレースの特徴について

 

オートレースとは、人がバイクに乗ってレースを行うギャンブルのことですね。

 

オートレースが行われる場所は現在5箇所ほどしかありませんが、とても見所あるギャンブルです。

 

レースは1レース8選手で行われる形となっており、その順位を予想して、予想が当たれば儲けることができます。

 

オートレースで大きく儲けるためには、どの選手が一番コンディションがよく、勝てる確率が高いのかを見極める必要がありますので、色んな角度から分析することが大事になります。

 

還元率は、競艇と同じく74.8%と言われており、競馬や競輪よりかは低いですが、選手の数が少なく、分析がしやすいギャンブルではありますので、予想を当てることがしやすいギャンブルとも言えます。

 

 

公営ギャンブルは辞めた方がいいのか?

 

ここまで公営ギャンブルについてお話しましたが、早速公営ギャンブルがしたくなりましたでしょうか?

 

確かに、公営ギャンブルは国が合法的に認めているギャンブルですので、安心してギャンブルができそうな印象を抱きやすいかと思います。

 

しかし・・・・

 

実は、公営ギャンブルを永遠と続けてしまうと、最終的に損失を増やしてしまうことになりがちなんですよね。

 

公営ギャンブルは、「競馬」「競輪」「競艇」「オートレース」の4種類が該当するわけですが、どのギャンブルも予想を的中させるための強い根拠を得ることができません。

 

もちろん、過去のレース結果から、ある程度の順位を予想することは不可能ではないでしょう。

 

しかし、過去のレース結果を分析したからといって、馬のコンディションや人のコンディションは、他人からではどう頑張っても正確に把握することはできません。

 

特にパチンコやパチスロのようなギャンブルに関しては、お店側が台を操作しているわけですので、勝率を上げるためには、相当な戦略を練って挑む必要がありますし、そうしなければお金を垂れ流すだけでしょう。

 

 

公営ギャンブルの他におすすめできるギャンブルとは?

 

ここまで、公営ギャンブルをお勧めすることが難しい理由についてお話しました。が、それでも何かしらのギャンブルをしたい。何か勝率の高いギャンブルを始めたいと思っている人は少なからずいるかと思います。

 

では、そんな人のために、一体どんなギャンブルを始めるべきかというと、それは・・・

 

「バイナリーオプション」というものですね。

 

 

バイナリーオプションとは何か?

 

バイナリーオプションは、FXと同じような為替取引をする投資になります。

 

一見投資と聞くと、ギャンブルよりもすごく危険なのでは?っと思えがちではありますが、実はギャンブルよりも安心してお金を増やすことができるんですよね。

 

確かに、FXの場合は、多額の資金が必要になりますし、為替の動きを長期的に見ながら、出口を自分で決めなければなりませんので、取引を上手く行うことは難しいでしょう。

 

ですが、バイナリーオプションの場合は、為替の動きが「上がる」か「下がる」かを予想する二者択一の取引であり、短時間で取引を完了させることができるんですよね。

 

それから、取引金額については、自分が投資できる金額以上の損失をすることが起こりえません。

 

ですので、「バイナリーオプションに使える金額は●●円だ!」っと予め決めておくことで、リスクを最小限にしながら、利益を増やせるチャンスが得られるわけです。

 

そして、バイナリーオプションは二者択一の取引ですので、勝率は50%であると思えがちなのですが、実はバイナリーオプションでは「インジケーター」という分析ツールを利用して、勝率を上げることが可能なのです。

 

ですので、チャートの動きを予測して、取引金額を大きくすることで、多額の利益を得ることができるわけです。

 

バイナリーオプションを始めたいと思ったら?

 

今までは、ギャンブルというとパチンコやパチスロ、それから公営ギャンブルぐらいしかありませんでしたので、そういったギャンブルを始めるしかありませんでした。

 

しかし、2008年にバイナリーオプションというものが誕生してから、投資の世界は大きく変わり、お金やスキルがなくても、誰でも一攫千金を狙える時代に移り変わりました。

 

もし、あなたが効率よく勝てるギャンブルを始めたいと思っているのであれば、一度バイナリーオプションを始めてみることをお勧めします。

 

バイナリーオプションを始めるためには、業者から取引口座を開設する必要がありますので、まずは口座開設から行っていきましょう。

 

因みに、一番お勧めできる業者は「ハイローオーストラリア」という業者ですので、一度検索してみてください。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事