OBV(オンバランスボリューム)インジケーターの意味とは?バイナリーでの使い方や設定について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「OBV(オンバランスボリューム)の意味やMT4の基本的な設定、見方と使い方、それからバイナリーオプションをする上での攻略方法」をまとめてます。

 

・バイナリーオプションを初めて間もない未経験者の方

・バイナリーオプションを難しく考えている方

・トレンドの向きや勢いがあまり分からない方

・深く考えずに楽にエントリーしたいと考えている方

などに対して、とてもオススメなインジケーターです。

 

投資経験者、または上級者の方でも、ひとつの手法、もしくは投資の知識として知っておくのも良いかもしれません。

 

OBV(オンバランスボリューム)の概要と意味について

 

まず、OBV(オンバランスボリューム)について説明します。

OBVとは、取引数量やレートの勢いを判断するトレンド系のインジケーターのことをいいます。

 

つまり、OBVを使ってレートの上がりが強いか、レートの下がりが強いかを判断するために使うインジケーターを「OBV」というのです。

 

トレンドの流れている方向がひと目で分かるということが、大きな利点となります。

 

トレンドの向きや勢いが分かりづらいということがあっても、初心者の方でも簡単に見分けることができるようになります。

 

OBV(オンバランスボリューム)の基本設定について

 

次に、OBVの基本設定について説明します。

 

OBVの基本設定
まず、MT4の「ナビゲーター」から「インジケーター」、「ボリューム」を探し出し、チャート上にドラックしてください。
適用価格は「close」で、スタイルは何色でも構いません。
お好きな色、かつ見やすい色で設定してください。

 

設定に関しては以上となります。

 

これといって難しい作業はありませんので、初心者の方でも安心して設定できます。

 

OBV(オンバランスボリューム)の見方や使い方を解説!

 

 

次に、OBVと見方と使い方について説明します。

 

 

OBVと見方と使い方
このOBVのチャートで一番下注目して欲しい場所が、過去のカクついたチャートから流れる方向を変え、そのカクついた部分を超えたところです。
この過去のカクついた部分を超えていくことを「ブレイクアウト」と呼びます。
このとき、今までのトレンドが終わり、新たなトレンドが発生することを意味します。
新たなトレンドが発生することは絶対ではありませんが、高確率で発生します。
このOBVはこの他にも、「トレンドが続いているか?」を判断する為にも使えます。

 

 

使う際の注意点

また、判断するために注意する点は、カクついた部分です。

この点を超え続けたら、その流れのトレンドが発生していることを表しています。

このOBVを見るだけで、簡単にトレンドの流れと勢いを判断できるので、初心者の方でも比較的楽に見分けがつくようになったなります。

 

 

ただし、ブレイクアウトしたからといって必ずトレンドの向きに流れていくわけではありません。

 

反発をしっかりと頭に入れて取引すると、予期せぬ損失もしっかりと抑えることが出来るので、特に反発に注意してエントリーしてください。

 

OBV(オンバランスボリューム)でバイナリー攻略できるのか?

 

 

OBVだけでもバイナリーオプションは十分攻略できます。

攻略するための手法を今から紹介します。

 

 

OBVの攻略法について
まず、カクついた部分に注目してください。これを今の足が抜けた方向にエントリーします。
つまり、「順張り」でエントリーします。
トレンドが上昇トレンドの場合に、カクついた部分を今の足が抜けた際は「HIGHでエントリー」、トレンドが下降トレンドの場合に、カクついた部分を下に抜けた際は「LOWでエントリー」してください。

 

 

特にこれといって時間足は限定せずに取引ができ、手法自体も単純なので取引がしやすいです。

 

OBV(オンバランスボリューム)に関するまとめ

 

本記事では、「OBV(オンバランスボリューム)の意味や基本設定、見方と使い方、それからバイナリーオプションをする上での攻略方法」について、まとめました。

 

OBVとは、トレンドの勢いや向きなどを判断するためにも使えます。また、バイナリーオプションにて取引する際に使える手法ともなります。

 

 

注目する点は、カクついた部分です

 

トレンドが上昇トレンドの場合に、このカクついた部分を上に抜けたら「順張り」を適用するため「HIGHでエントリー」、加工トレンドの場合にカクついた部分を下に抜けたら「LOWでエントリー」します。

 

難しい設定や判断は全く必要無く、初心者または未経験者の方でも十分取引できます。

 

 

・バイナリーオプションは難しい

・判断出来なさそう

・損しかしなさそう

・深く考え込まずに取引したい

と考えている方にとてもオススメなインジケーターです。

 

 

OBVを利用する前に
OBVはとても単純で有力なインジケーターですが、いきなりリアルトレードでエントリーしても利益はあまり出ません。
その理由は簡単で、インジケーターに慣れていないからですね。
慣れていなければ、インジケーター自体を理解していても、いざ実践してみると忘れてしまうことが多々あります。
うる覚えであれば根拠の無いエントリーとなってしまい、損失を出してしまいます。

 

 

このインジケーターに完璧に慣れるまでデモトレードで場数を踏み、いかなる相場にも対応できるようになってからリアルトレードでエントリーしてください

 

 

また、このOBVは万能ではないので、このインジケーターのみに頼らず、ほかのインジケーターと組み合わせたりなどの工夫をしてみると良いかもしれません。

 

 

ブレイクアウト後に注意したいこと
このOBVでの注意点は、ブレイクアウトした後の反発です。
ブレイクアウトしたからといって、必ずその流れに沿って動いていくわけではありません。
あくまでトレンドが新たに更新されるということですので、そこには必ずといっていいほど反発します。
特に経済指標の1時間前後や金曜日、月曜日、アメリカの祝日、夜などは相場が安定しません。
そのため、いつ相場が荒れてもおかしくはありません。
そのような相場が荒れる可能性がある日時などは、極力避けてください。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事