移動平均オシレーター(OsMA)とは?バイナリー取引での設定方法や使い方から勝てる手法を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

移動平均オシレーター」と聞くと、あまり有名なインジケーターではありませんが、見やすくエントリーポイントが分かりやすいという点から、バイナリーオプション取引において、利用されている人も多くいるのではないでしょうか?

 

そのため!

今回は、「移動平均オシレーター(OsMA)の設定方法や使い方」を解説していきます。

 

移動平均オシレーター(OsMA)とは?

 

 

移動平均オシレーター(OsMA)は、オシレーター系のインジケーターで「Moving Average of Oscillator」と呼ばれることもあります。

 

 

移動平均オシレーター(OsMA)の特徴

有名なインジケーターMACDのシグナルと、基準線のクロスや乖離幅をよりシンプルに表示してくるのです。

さらに簡単に説明すると、MACDで表示されている指標を組み合わせたのが、「移動平均オシレーター(OsMA)」ということになります。

MACDよりも反応は遅いかもしれませんが、シンプルでより使いやすいという特徴があるインジケーターです。

 

移動平均オシレーター(OsMA)の設定方法

 

移動平均オシレーター(OsMA)は、MT4に標準装備されているため、特にダウンロードする必要がなく利用することができます。

 

設定方法は、「挿入」から「インディケータ」を選択、カスタムから「OsMA」を選択しましょう。

(※MT4では「OsMA」と表示されるので、「Moving Average of Oscillator」を探さないように注意してください。)

 

 

OsMAのパラメーター設定について

次はパラメーター設定です。

短期EMA:12
長期EMA:26
シグナル: 9

デフォルト通りの設定がおすすめ、MACDと同じ設定数値となります。

また、色は自分の見やすい色を選択しましょう。

 

デフォルト通りですと、若干暗めで見にくいという人は、明るい色に変更すると大切なゼロラインの変わりどころも見やすくなります。

 

最後に「OK」をクリックし、チャートのサブ画面にOsMAが表示されれば成功です。

 

移動平均オシレーター(OsMA)の使い方

 

 

移動平均オシレーター(OsMA)の使い方は、非常に簡単です。

 

OsMAの具体的な使い方について

ヒストグラムがゼロラインから上にあれば上昇相場、下にあれば下降相場と判断ができます。

また、ヒストグラムがゼロラインを下から上に変わったときが、「ハイエントリーポイント」となります。

もちろん、上から下に変わったときは、「ローエントリーポイント」となるのです。

ゼロラインを抜けたらトレンドが変換する」と、このように覚えておけば間違いありません。

 

 

使う際の注意点

非常に簡単でシンプルではありますが、そのようなインジケーターは、ダマシが多くなるという特徴もあります。

そのため利用するさいは、注意するようにしましょう。

 

移動平均オシレーター(OsMA)を利用した攻略手法とは?

 

 

移動平均オシレーター(OsMA)を利用したバイナリーオプションにおける攻略手法は、先ほどの使い方を利用する方法以外にありません

 

 

ダマシにあわないようにするためには?

ヒストグラムがゼロラインから変更した箇所がエントリーポイントであり、それ以外の手法を移動平均オシレーター(OsMA)で考えることは難しいです。

ただですね、ゼロラインを超えた瞬間がエントリーポイントとなると、かなりの回数エントリーできることになり勝率を下げます。

つまり、ダマシにあってしまうというわけです。

そのため、さらにエントリーするためのルールを設けます。

 

 

オススメのエントリーポイントとは?

よく、移動平均オシレーター(OsMA)ではシンプル過ぎるため、ダイバージェンスは起きないと言われていますが、よく見ると現象は起きることから、この瞬間をエントリーポイントとして決めるのです。

ゼロライン突破でエントリーするよりは、勝負する回数も減り勝率もグッと上がるはずで、エントリータイミングの見極めも難しくありません。

移動平均オシレーター(OsMA)が、上から下へとゼロライン付近にきているのに、ローソク足が直近の高値を更新したらエントリータイミングと覚えておけば、とても分かりやすく使えるはずです。

見方が難しいと思われるかもしれませんが、数回繰り返すがけで分かるようになります。

まずは、移動平均オシレーター(OsMA)がゼロライン付近に来たことを確認してから、ローソク足を見るのがポイントです。

 

移動平均オシレーター(OsMA)に関するまとめ

 

移動平均オシレーター(OsMA)はとてもシンプルなインジケーターであり、使いやすく見やすいという特徴を持っています。

しかし、インジケーターでのマイナス部分があり、ダマシも多くなっているのです。

 

そのようなときは、他のインジケーターをプラスして補う方法もあります。

ただ、そのためには、移動平均オシレーター(OsMA)の使い方に慣れておく必要があるので、まずは、先ほどの攻略手法から試してみてください

 

 

よく、

手法を説明されても分からない

過去のチャートで言われれば納得するけど、実際では分析できなくなる

 

と言われる初心者の人もいます。

 

しかしそれは、一度に色々な情報を得ようとするために起きてしまうことであり、移動平均オシレーター(OsMA)とローソク足が逆に動いているというのを、1度に見ようとするのが原因です。

 

 

まずは、移動平均オシレーター(OsMA)のヒストグラムがゼロライン付近に来たことを確認してから、ローソク足を見れば分かりやすくなります。

 

このような方法で数回取引すれば、移動平均オシレーター(OsMA)の特徴が掴めるはずです。

そのあと、どんなインジケーターをプラスすればこの特徴が活かせるのかを考えます。

 

いろいろと試すうちに、自分なりの手法が完成し、バイナリーオプションが楽しくなっていくことでしょう。

 

 

「移動平均線」を利用して本格的に利益を得たいと思ったら?

 

「移動平均線」は、MT4に既存で導入されているインジケーターですので、すぐに利用することができます。また、インジケーターの数は計り知れないほどあるわけですが、その中でも移動平均線はとても便利なインジケーターです。

 

 

ただですね、実際に移動平均線だけを利用してエントリーするようなことは危険であると言えます。

 

 

私自身、バイナリーオプションを始めたばかりの頃は、移動平均線だけを利用してエントリーを行っていたわけですが・・・

やはり、移動平均線だけでエントリーポイントを正確に把握することは難しく、利益を得ることができていませんでした。

 

 

 

しかし・・・・・

 

ある時期から、移動平均線だけではなく、自作のオリジナルインジケーターを移動平均線と組み合わせて利用するようにしました。

 

 

特に、①移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンス・ボリンジャーバンドを一気に判断して、好みのタイミングでサインを出すことができるインジケーター「Mixsign」を利用し出してからは、勝率がどんどん上がっていき、多額の利益が得られるようになったんですよね。

 

 

①サインインジケーター「Mixsign」
「Mixsign」というインジケーターは、移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンス・ボリンジャーバンドを一気に判断して、好みのタイミングでサインを出すことができるインジケーターなわけですが、ローソク足がボリンジャーバンドにタッチした時に、他に複数の条件を一緒に判断することが可能で、その条件というのが「パーフェクトオーダー」、「ダイバージェンス」、「移動平均線とローソク足乖離率」、「ボリンジャーバンドの傾き」、「ボリンジャーバンドの幅」といった条件になり、これらの要素を一気に確認することができる、非常に優れたインジケーターです。

 

この時に私は、「移動平均線を利用する際は、移動平均線だけではなく、移動平均線・パーフェクトオーダー・ダイバージェンス・ボリンジャーバンドを一気に判断して、好みのタイミングでサインを出すことができる「Mixsign」を利用すれば、初心者でも勝率を上げることができるぞ!」っと実感しました。

 

 

それから私は、移動平均線を利用していく際には、「Mixsign」インジケーターを上手く活用しながら取引するようになり、初心者だった私でも、最終的にバイナリーオプションを専業で取り組めるレベルにまで成長することができました。

 

 

因みに、サインインジケーター「Mixsign」は、完全オリジナルで制作されたインジケーターですので、通常であれば、有料で購入するしか手に入れることのできないインジケーターです。

 

 

 

しかしですね・・・・

 

なんと今現在であれば、無料で手に入れることができます!

 

 

なぜなら・・・

今現在!完全オリジナルで制作されたインジケーターを期間限定で無料配布しているからですね!

 

 

サインインジケーター①「Mixsign」を無料で手に入れたいと思ったのであれば、下記のURLから詳しい内容を確認することができますので、まずは内容を確認してみて下さい。

↓↓

 

<引用URL:https://binary-inception.com/moving-average-342>

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事