どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションで投資を行う人がここ最近になって増えていますが、その中でもハイローオーストラリアを利用して取引をする人が多いです。

 

確かに、ハイローオーストラリアはバイナリーオプション初心者の方でも、スムーズに利用できるように作られていますので、人気が高いですね。

 

 

しかし・・・

ある日突然、いつものようにログイン情報を入力したにも関わらず、ログインすることができないといったことが起こってしまう人もいるでしょう。

 

(実際、私も何度がログインすることが出来なかったことがあります)

 

 

いつものようにログイン情報を入力したにも関わらず、ログイン出来ないと、どうしても不安になりますよね。

 

そこで、今回は「ハイローオーストラリアにログインが出来なかった時の原因と対応策」について、紹介していこうと思います。

 

 

ハイローオーストラリアにログインできない原因とは何か?

 

 

ハイローオーストラリアにログインができなかった場合は、まずどうしてログインすることが出来ないのか?を考え、原因を突き止めることが大切です。

 

 

ここでは、ハイローオーストラリアにログインすることが出来ない原因をいくつか洗い出してみましたので、あなたの現状に当てはめて、原因を突き止めて欲しいと思います。

 

 

ログイン情報の入力間違え

 

ログイン情報を入力した後に、「ログイン情報が正しくありません」っといったような表示がされた場合は、ユーザー名とパスワードが間違っている可能性が高いです。

 

もし、正しいユーザー名とパスワードを忘れてしまった場合は、もう一度、ユーザー名とパスワードを再発行してもらうようにしましょう。

 

再発行をする際には、ハイローオーストラリアの公式サイトに入り、サイト下部に「パスワードをお忘れですが?」という項目のボタンがありますので、そちらをクリックして、パスワードの再設定を行いましょう。

 

 

 

 

 

 

パスワードを再設定する際に、生年月日と登録したメールアドレスの入力が求められますので、そちらをしっかりと入力してください。

 

 

本人確認書類が未提出

 

 

ハイローオーストラリアの口座開設を行う際に、個人情報を色々と入力していったかと思いますが、ハイローオーストラリアの口座開設を行う時には、最後の方で本人確認書類の提出が求められます。

 

 

 

よくやってしまいがちなことですが、個人情報を入力し終えた段階で、口座開設が完了したと勘違いしてしまう人が多いようです。

 

 

因みに個人情報を入力し終えてから、1週間以上経っても本人確認書類の提出がされなかった場合、強制的にログインできない状態にされてしまう可能性が高いです。

 

 

仮にそうなってしまった場合は、公式サイトからお問い合わせしてみてください。

 

 

また、本人確認書類の中身についてですが、基本的に写真付きのもの(マイナンバー、運転免許証、住民基本台帳カードなど)と、郵便物等のもの(公共料金の用紙、住所が記載されている請求書など)の2つが必要となりますので注意してください。

 

 

ハイローオーストラリアの口座開設には、必ず本人確認書類の提出が必要になりますので、忘れずに提出しましょう。

 

 

大文字と小文字の打ち間違え

 

 

意外と見落とされがちな原因ですが、大文字と小文字を打ち間違えている可能性もあります。

 

ハイローオーストラリアのパスワードを作成する際に、「大文字と小文字の英字と数字を用いて作成してください」っと条件を求められたかと思います。

 

一般的な会員登録の際には、基本的に英数字であれば登録できるかと思いますが、ハイローオーストラリアでは大文字と小文字の両方を使ってパスワードを作成する必要があるわけです。

 

そのため、全てを小文字入力してしまっていることで、ログインできない可能性が高いと考えられます。

 

入力してもログインできない場合は、

・小文字と大文字を分けて入力ができているか?

・数字も入れて入力ができているか?

を確認してみてください。

 

 

複数端末で同じアカウントにログインしている

 

ハイローオーストラリアはパソコンで利用できるだけでなく、スマートフォンやタブレットからでも利用することができます。

 

そのため、ハイローオーストラリアを利用する人の中には、パソコンとスマートフォンの両方に同じアカウントでログインして、チャートを開く人もいるようですね。

 

しかし、時にはパソコンかスマートフォンのどちらかが、ログインすることができない、っといった状態になることがありえます。

 

 

 

ハイローオーストラリアは基本的に、複数端末でログインすることが難しいですので、もし複数の端末に同じアカウントでログインをしようとしているのであれば、1つの端末に絞ってログインするようにしましょう。

 

 

ハイローオーストラリア側でメンテナンスを行なっている最中

 

ハイローオーストラリアは、定期的にメンテナンスが行われています。

メンテナンスが行われる時間は、大体朝の6時から7時の間ですね。

 

 

 

メンテナンスが行われている時間帯には、流石にログインすることができませんので、メンテナンスの時間が過ぎるまで待機していましょう。

 

 

それから、ハイローオーストラリアで取引可能な時間帯は、月曜日の7時から土曜日の6時までとなっています。

そのため、休日はログインすることができない状態になっていることが多いですね。

 

 

また、ハイローオーストラリアのサーバー上で不具合が生じたりした際にも、ログインすることができませんので、正しいログイン情報を入力したにも関わらず、ログイン出来なかった場合は、まずハイローオーストラリア側で何か起きていないかどうかを確認しましょう。

 

 

口座が凍結してしまっている状態

 

 

ハイローオーストラリアを問題なく利用していれば、使っている口座が凍結するようなことは基本的にありません。

 

しかし、以下のようなケースに当てはまる可能性があるのであれば、口座が凍結していることによって、ログインができないでいるかもしれません。

 

 

口座が凍結されてしまったり、強制的に解約されてしまった場合は、ログイン情報を再設定するようなことはできず、今後ハイローオーストラリアを利用することが難しくなります。

 

 

そこで、ここからはハイローオーストラリアの口座が凍結してしまう可能性がある事例をいくつか紹介していこうと思います。

 

 

クレジットカードの乱用

 

 

クレジットカードと連携して、ハイローオーストラリアの口座を利用していた場合、以下の項目に当てはまることをしていると、凍結されている可能性が高いです。

 

例えばですが、「自分の名義ではなく、他の誰かの名義のカードを使用している」、「カード番号や情報が間違って入力されている」、「カードの限度額を超えた金額の入金を行なった」、「カードの有効期限が切れてしまっている」などですね。

 

 

クレジットカードを粗末に扱っている場合も、口座が凍結されてしまう原因となりえるので、注意して使うようにしましょう。

 

 

 

 

取引金額と入金額の差が大き過ぎる

 

ハイローオーストラリアで取引する際には、口座に入金する必要があるわけですが、取引金額が2000円程度にも関わらず、入金金額が70万円といったようなことを頻繁にしていた場合、口座が凍結する可能性が高いです。

 

ハイローオーストラリアでは、取引金額に見合った入金がされなければ、マネーロンダリングであると疑われてしまいます。

 

ですので、ハイローオーストラリアで入金を行う際には、取引金額に見合った金額を入金するようにしましょう。

 

 

 

頻繁に連打してエントリーを行なっている

 

 

ハイローオーストラリアは、取引回数に制限がありませんので、1日に何度も取引を行うことができます。

 

しかし、だからといって、あるタイミングで取引ボタンを何度も押して、短時間に複数回の取引を行なえば、自動売買システムを利用していると疑われてしまい、業者側から口座を凍結されてしまう恐れがあります。

 

今のハイローオーストラリアでは、自動売買システムを使った取引が禁止されています。

 

ですので、自動売買システムを利用して取引をしたり、短時間に取引ボタン連打するような行為はしないようにしましょう。

 

直接お問い合わせするのが一番ベスト

 

 

どうしても原因がわからず、色々と試してみたものの、ハイローオーストラリアにログインすることができなかった場合は、ハイローオーストラリアに直接お問い合わせするのが一番ベストであると思います。

 

ハイローオーストラリアの良いところは、他のバイナリーオプション業者と比べて、サポート体制が良質であるというところです。

 

海外の業者ではありますが、日本語でのサポートにもしっかりと対応していますし、対応もすぐにしてくれます。

 

もし、ログインすることができなければ、ハイローオーストラリアの公式サイトから、「お問い合わせ」をクリックし、表示されている電話番号にお電話するか、入力フォームに従ってメールを送信するかをしていきましょう。

 

 

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者の中で一番使いやすい業者ですので、慌てずに対応して、ログインできるようにしていきましょう。

 

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事