MMCバイナリー無料配信グループとは?特徴や評判から実態について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリー無料配信グループは、いまはかなりの数が存在します。

 

昔からあるところも最近できたところもありますが、案外この業界は潰れる人も多いです。

負けて叩かれて、そのままいなくなってしまった人も何人もいました。

 

その中でも「MMCグループ」は、わりと前からいるバイナリー無料配信グループになります。

 

そこで!

今回は、「MMCバイナリー無料配信グループとは?特徴や評判から実態」について解説させていただきたいと思います。

 

MMCとはどんなバイナリー配信グループ?

 

 

MMCグループは、最近まではラインでエントリーポイントを配信してくれる無料配信グループでしたが、ここ何ヶ月前から配信がストップしています。

その理由としては、LINE@の仕様変更で使いづらくなったため、ディスコードというアプリに移行し、画面共有でシグナルツールを利用できたり、ラインのとき同様に無料でエントリーポイントを配信してくれているからですね。

 

MMCの勝率はよかった?

MMCは、「WINGLE」という運営局がまとめているようで、他にもDOSKという配信グループも存在します。

昔のMMCはDOSKの方が行なっていたようですが、グループ内で何か問題があったと噂がありました。

正直、そのあたりまでは負けなしと言ってもいいくらい勝率はとても良かった印象があります。

 

MMC配信グループの特徴について

 

MMCの利用について

MMCの取引方法としては、5分取引を利用します。

時間、通貨、時間が送られてきたら、合わせて待機します。

そして時間になったら、そのままエントリーします。

たまにスルーとくるのでその場合はそのまま待機です。

 

MMCグループは、「負けた場合1回はマーチンをしてください」と、配信の度に記載されているので、マーチン込みの勝率になります。

 

MMC配信グループの評判や口コミについて

 

MMCグループのイメージは悪くない?

MMCグループ運営人の1人、「シノザキリョウトさん」は実際のところはわかりませんが、なんと言っても人柄がいい印象があります。

問い合わせの返答も丁寧ですし、その点もあり、あまり悪く言われるイメージはないですね。

配信グループの登録者数も1000人を超えているようなので、とても人気なグループだと思います。

 

 

MMCでは長期的に勝てない?

ただですね・・・

たまに耳にするのが、配信数が少ないという声を聞きます

1日0-3本ほどで、エントリーポイントを探しても一本も配信がないときがあるので、稼ぎたいと思っている人は焦ってしまうかもしれませんね。

それでいて、次の日配信した一本がマーチン負けになると、「長い目で見れない人は勝てない!」とグループを抜けてしまいます。

 

MMCグループは、配信時間や指標、何個もの情報を考えてエントリーしているので、他の配信者よりはエントリー数は少なくなってしまうのでしょう。

 

MMC配信グループの実態について!勝率は上がる?

 

先述した通り、MMCグループはエントリー数は少ないですが、エントリーポイントを絞らずに無闇に配信するグループよりは良いと思います。

 

負けるときは負ける!

ただですね、エントリーポイントを絞ってはいるけれど負けるときは負けます。

利益を考えるとマイナスにはなっていませんが、負けるときもあるので大きな金額を掛けるのは気が引けてしまいます。

ですので、いつも通りの金額でエントリーする、となるとやはりエントリーが少ない分、利益が少ないのです

 

ましてや1マーチンなので、一回負けたら3回勝たないと元をとれません。

そう考えると、少ない配信数は少し心配になってしまいますよね。

 

 

MMCグループを利用した方がいい人とは?

MMCグループはトータルで言えば、勝っていても負けたとき取り返すのに何日かかるかな、という点を考えてしまいます。

しかし、最近はシグナルツールを共有してくれているので、そちらだとエントリー回数も10-20本になり本数が増えます。

始まったばかりのころは無料で提供していたりもしたようですが、いまは32400円、有料コミュニティに入れば16200円で利用できるようです。

1日10-20本でこの値段をどう捉えるかはその人次第ですが、私は月額と本数を考えた上で、やってみてもいいと思います。

もちろん、100%勝ち越せるということではないので、そこは自己責任になりますが、自分でエントリーするのに不安を抱えているのであれば人に頼った方が楽ですよね。

 

そしてMMCグループであれば、俗に配信グループでよく言われる詐欺という可能性もないですので、安心して参加できます。

グループ自体が大きいので、信頼性はあります。

 

MMCバイナリー無料配信グループに関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、「MMCバイナリー無料配信グループとは?特徴や評判から実態」について解説させていただきました。

 

私自身、バイナリーオプションをはじめたころはMMCグループに加入していたこともあり、取引にも参加していましたがここのグループであればおススメできます。

エントリー方法もわかりやすいし、マーチン法は取り入れているけれど一回だけですので、そこまで大損にもなりません。

 

もし、自分のエントリーに不安や心配なところがあるのであれば、試しに無料配信だけでも参加してみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事