AI搭載型のバイナリーツールとは?無料で使える?使い方やメリットから勝率について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

「AI」最近はよく耳にする単語ですよね。

アーティフィシャル インテリジェンス(artificial intelligence)の頭文字を取って、「AI」=人工知能と呼ばれてます。

 

ここ数年、ブローカー各社が大々的に売りだしている、EA(自動売買システム)・アルゴリズム取引が現在、それらのシステムをヘッジファンドなどはAIに繋げてより、緻密で高速な売買をしています。

 

・トレーダーが入念にチャート(相場)分析し裁量トレードで臨むスタイル

・コンピューターが総合的な情報を高速に分析して相場に臨むシステム

・人と人工知能の熾烈な戦い

ということになります。

 

そして、今回のテーマである「AI搭載型のバイナリーツールは使えるのか?」ということを検証をしてみましょう。

 

AI搭載型のバイナリーツールとは?

 

人が人間らしさを形成する要素に、メンタルがあります。

しかし、トレードする上で、それは多くの場合弱点になって表に現れます

 

AI搭載型のツールを使うメリット

AIは人間のように物事を考え、合理的に判断し、素早く実行します。

AIトレードにはメンタルが在りませんので、人の弱点それを、見事にカバーするシステムだと言えるのです。

裁量トレードはどれだけトレーダーが研究・努力を重ねましても、体調や心理的要因(メンタル)などで日々、結果は異なってしまい、常勝トレーダーは存在しません。

それと異なり、AIトレードは知識が無くても、誰でもが同じ成果を出すための仕組みなのです。

ただ、ひたすらAIの指示に従うのみです。

 

無料で使えるAI搭載型のバイナリーツールとは?

 

ネット上に、Line登録でプレゼントをするというのは、相当数あります。

 

ただですね・・・

Line登録集めのセールスプロモーションで、フロントエンドで無料を打ち出し、バックエンドで高額商品を売りつけるこのパターンのツールばかりです。

 

AI人工知能型 Binary systemの使い方について

 

■「AI人工知能型 Binary system」 税込価格50,000円

 

 

セールスプロモーションで「驚異の勝率」を一番初めに大々的に謳っています。

では、ロジックを見て行きましょう。

 

ロジック紹介

MT4に二つのAI人工知能型インジケーターをセットアップし、インジケーターの指示に従いエントリーするシステムです

 

では、二つのインジケーターの概要を紹介します。

 

 

■AIトレンドチェッカー

1本のライン表示ですが、赤の部分は上昇トレンドを意味し、白い部分は下降トレンドを利用者に知らせます。

相場の上昇・下降の優劣を「AI」が的確に判別し教えてくれます。

 

■AIシグナルツール

エントリータイミング(ハイ・ロー)を縦線と音で知らせてくれます。

他に、チャート上に重要指標を表示する機能も有ります。

 

MT4に「AI人工知能型 Binary system」を起動させて、後はサインに従ってエントリーする。

それだけで利用者は、皆同じ成果を得られるわけです。

 

AI搭載型バイナリーツールを使えば勝率は上がるのか?

 

では、実際のチャートを見ながら「AI人工知能型 Binary system」を検証をしてみましょう。

 

 

検証した際のトレード法

チャートは5分チャートで、10分バイナリーオプション取引です。

トレード方法は、1回目外した場合は2回目マーチンゲール(倍賭け)で行います。

※検証はマーチンゲールはしないで検証しました。
※今回、検証するに辺り、AIシグナルツール(サイン)に合わせる方法で検証しました。

 

 

実際に検証をしてみた!

シグナル縦線赤は上昇サイン、白線は下落サインがAIの指示になります。

そして、トレンドチェッカーインジケーターは、ラインが白い時は下落トレンドで、赤が上昇トレンドとAIの判断になります。

 

①でトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所に赤(上昇)縦線が出てますAIシグナルツールに従い、Highで勝負にでますと負けになります。

①は負けです。

 

②はトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所に白縦線の下落サインをAIが出してますので、Lowを選択。

②は全く悩むことなく勝ててます。

 

③も①と同じでAIシグナルツールに従い、Highで勝負にでて、

③は取れました勝です。

 

④で、トレンドチェッカーは赤で上昇トレンドに、白縦線の下落サインをAIが出してますので、Lowを選択。

④も取れました勝です。

 

⑤はトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所に上昇の赤縦線に従い、Highで勝負し、勝ててます。

 

⑥はトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所に白縦線の下落サインを出してますので、Lowを選択。

この後チャートは上昇してますので負けてますね。

 

⑦ではトレンドチェッカーは赤で上昇トレンドを表し、サインも赤縦線でHighで勝負をします。

ここはトレンドに乗った安定の勝です。

 

⑧はトレンドチェッカーは赤で上昇トレンドを表し、サインは白縦線でLowを選択し勝ててます。

 

⑨はトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所にサインは赤縦線でHighで勝負をしますので勝ててます。

トレンドチェッカーは白色ですが、この後赤上昇トレンドに変わりますのでサインの指示通りで正しいのでしょう。

 

⑩トレンドチェッカーは赤で上昇トレンドを表し、サインは白縦線でLowを選択し、次のローソク足の下髭が締め切り時間で有れば勝、終値だと引き分けすね。

 

⑪はトレンドチェッカーは赤で上昇トレンドを表し、サインも赤縦線でHighで勝負をしますので問題なく勝ててます。

 

⑫はトレンドチェッカーは赤で上昇トレンド中に出た、サインは白縦線でLowを選択、次のローソク足は確かに下落してますが、正直これも微妙ですね。

 

⑬はトレンドチェッカー白色(下落トレンド)ラインの所に、サインは赤縦線でHighで勝負をしますので勝ててます。

 

⑭はトレンドチェッカーは赤で上昇トレンド中に出た、サインは白縦線でLowを選択、次のローソク足は確かに下落してます勝です。

 

サインが出た回数と勝率について

画像内にサインが出た回数は「14回」です。

勝=10回
負=2回
引き分け=2回
勝率=7割強

AIの効果かどうかは分かりませんが、勝率的には合格点だと思います。

 

AI搭載型バイナリーツールに関するまとめ

 

今回、AI人工知能型 Binary systemを検証してみましたが、如何でしたでしょうか?

 

AI搭載型のバイナリーツール概要まとめ

このシステムを作られた方もYouTubeで解説していますが、「AIトレンドチェッカー」と「AIシグナルツール」が異なる表示を出した時の判断が曖昧です。

作成者はAIトレンドチェッカーにエントリーを合わせている様ですが、それだとAIシグナルツールのサインが要らない事になります。

裁量の要素を排除すべくAIバイナリーツールが結局、裁量取引では購入の意味が無いと思います。

サインに合わせても7割強出せましたのでそれで良し、とはなりませんかね。

 

 

最後のまとめ

最後に、売買サインを出すインジケーター類は多数有りますが、今回検証したソフトはAIを謳ってますが、APIを開放して無いため、他とどう違うかは不明で、「AI」がどう使われているのか判断出来ませんでした。

 

エントリーに悩み、負け続けている人は、価格5万円ですので、買われて見ても良いツールだと思います。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事