HighLow EX Trade(バイナリーツール)とは?使い方や価格から評判について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

HighLow EX Trade」は、バイナリーオプション専用のサインツールです。

 

バイナリーツールに興味のある人は、もしかしたら聞いたことがあるかもしれないツール名ではないでしょうか。

ただ、ちょっと購入するのにためらうツールであることは間違いありません。

 

そのため!

今回の記事では、「HighLow EX Tradeの使い方や価格、評判」について解説していきますす。

 

HighLow EX Tradeはどんなツールなのか?

 

 

HighLow EX Tradeの内容

「HighLow EX Trade」は、CSDが販売される高額サインツールとなっています。

2016年、2017年に億を稼いできたトレーダーのノウハウが「HighLow EX Trade」には凝縮されているそうです。

さらに、2017年1月からシンガポールにて開発されていた最新AIを搭載していることから、メンタルに左右されない取引を実現しています

そのため、チャートの使い方さえマスターをすれば、投資家の専門知識は最低限でも、稼ぐことができると紹介されていました。

 

 

HighLow EX Tradeの特徴について

取引通貨ペアは「全通通貨」に対応しており、対応時間も「すべてのローソク足時間」に対応しています。

推奨される業者はハイローオーストラリアですが、特にここでなければいけないというわけではありません。

推奨される取引は、Turbo1分、または5分取引となっています。

 

HighLow EX Tradeの使い方について

 

HighLow EX Tradeを購入するとUSBが送付されるので、そちらをPCに挿入し設定します。

セットアップの方法は、購入すると会員サイトが利用できるので、そちらで詳しく確認しましょう。

また、スカイプを利用したアドバイスなどもできるようです。

 

HighLow EX Tradeの使い方やエントリー方法について

セットアップが完了するとMT4のチャートには次の項目が表示されます。

・Eサインの過去24時間の勝率
・相場状況の判断シグナル
・星形のXサイン
・矢印のEサイン

これらの表示からエントリーを行っていきます。

エントリー条件の1つ目は、Eサインが点灯したとき、矢印の向きに従ってエントリーを行いましょう。

その際に、相場状況の判断シグナルが「取引禁止」の場合、もしくは上下共に「取引注意」の場合ははエントリーを行いません。

さらにEサインの勝率が85%以下の場合もエントリーは避けましょう。

 

 

負けた場合のエントリー手法

負けた場合は、一度までマーチンゲール法を採用しています。

2つ目のエントリー条件は、EサインとXサインが同時に点灯した場合です。

先ほどよりも勝てる確率が高くなることから、推奨される取引となっています。

また、先ほどと同じように、一度負けたらマーチンゲール法を利用しましょう。

エントリーを避ける場面は、相場状況の判断シグナルが「取引禁止」の場合、もしくは上下共に「取引注意」の場合です。

 

HighLow EX Tradeの価格や値段について

 

それでは気になる「HighLow EX Trade」の価格の紹介です。

 

HighLow EX Tradeの購入金額は、永久ライセンス価格540,000円(税込)となっています。

とても高額なサインツールではないでしょうか。

これだけの値段を出してもいいかを判断する必要があります。

 

HighLow EX Tradeの特定商取引法について

特定商取引法に関する記載は、サイトで見ることができますが、残念ながら完全な情報とはなっていないようです。

住所の記載があるのですが、グループマップで調べるとフェリス西新宿という、SOHO利用もできる高級賃貸デザイナーズマンションが表示されます。

もしここであれば、部屋番号までが必要となるので、足りない情報です。

戸建てならば問題はありませんが、その可能性は低いように見えます。

 

ただですね、すべてを表記しなくとも、ある条件を満たせば省略も認められてりますが、その条件も満たされていないことから、足りない特定商取引法表示と言わざるを得ません

 

HighLow EX Tradeの評判や口コミはどうか?

 

 

それではHighLow EX Tradeの評判や口コミはどうなっているでしょうか?

 

いろいろ探してみましたが、HighLow EX Tradeの評判や口コミはみられませんでした。

やはり高額なサインツールです

 

簡単に購入することができないことから、評判を載せられないのかもしれません。

 

 

販売サイトでは人気があると?

ただですね、販売サイトでは、人気があり相当数が売られていると言われています。

YouTube動画でも、購入者と販売している人が会話している動画もアップされていました。

こういった内容から、検討するしか方法がありません。

 

HighLow EX Tradeバイナリーツールに関するまとめ

 

HighLow EX Tradeバイナリーツールを購入するかどうかは、自分で判断するしかありません。

金額が高いことから、やはりよく調べてから購入したいものです。

 

返金保証はないと明言しているが・・・

今回のHighLow EX Tradeバイナリーツールでは、返金保証はないと明言されています。

Q&Aに表示されている内容では、投資において返金保証は法律的な問題があるからだそうです。

確かにツールの販売は、ダウンロードすることから、返金に応じることは難しいと言われています。

今回のように、投資においての法律的な問題と書かれているのは、あまり見たことがありません。

もし金融商品取引法のことを言われているのならば、原則登録が義務付けられますので、登録番号を表示するほうが信頼性が高まるのではないでしょうか。

法律的な問題に関しては、何のことだかわかりません。

返金保証をされている商品もありますので、法律的な問題のがあるのならば、もっと詳しく書くべきです。

この点も考慮し信じるかどうかを判断しましょう。

 

安い買い物ではありません。

よく考えてから購入をするようにしましょう。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事