どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「通貨ペアの概要や特徴、ハイローオーストラリアで取引できる通貨ペア、勝ちやすい通貨ペア、エントリーするオススメの時間」について説明します。

 

投資の基礎知識を身に付けておきたい

投資を始めて間もない

ハイローオーストラリアについて知りたい

自分が使っている業者以外の業者についても知っておきたい

 

などといった方に、ぜひ読んでいただきたいです。

 

通貨ペアとは何か?特徴について

 

通貨ペアとは、売買する2つの国の通貨の組み合わせのことを指します。

 

 

通貨ペアの表記の仕方

通貨ペアは、「米ドル(USD)/日本円(JPY)」というようにスラッシュで区切られます。

※米ドルや日本円などの通貨は、基本通貨コードで表記されます。

 

 

投資を始めて間もない方は、この通貨コードを覚えるのに少々苦労するかと思います。

 

ただ、取引する際このコードを毎回見ることになり、あまり難しく考えなくても覚えられるので、あまり悩む必要はありません。

 

 

個人で取引する通貨ペアを選択できる

また「どの通貨ペアで取引するか?」は、個人個人で決められるため、自分にあった通貨ペアで取引することができます。

業者によって、扱っている通貨ペアの数が多かったり少なかったりします。

極力通貨ペアを多く取り扱っている業者を選ぶことをオススメします。

 

 

ハイローオーストラリアがオススメ業者!
数多くある業者の中でも、特に通貨ペアが豊富な業者は「ハイローオーストラリア」です。
これは、バイナリーオプションの業者のひとつで、信頼性と通貨ペアの豊富さで有名です。

 

それでは次に、このハイローオーストラリアの取り扱っている通貨ペアについて説明していきます。

 

ハイローオーストラリアで取引できる通貨ペアとは?【種類】

 

 

ハイローオーストラリアが取り扱っている通貨ペアは「17種類」あります。

他の業者と比較すると、相当種類が多いと言えます。

 

また、ハイローオーストラリアには通貨ペアの他にも「GOLD」や、仮想通貨のひとつでもある「Bitcoin」などでも取引が可能となります。

 

 

ハイローオーストラリアで取引するメリット

取引可能な通貨ペアなどが豊富なため、自分にあった取引がしやすく、様々な手法を駆使出来るという点が「ハイローオーストラリア」の大きなメリットのひとつです。

 

勝ちやすい通貨ペアとは?【ハイローオーストラリア】

 

 

バイナリーオプションで短期取引をするには、トレンドが発生しやすい通貨ペアを選ぶと、比較的勝ちやすくやります。

 

勝ちやすい通貨ペアについて
この点を見ると、勝ちやすい通貨ペアは、「USD(米ドル)/JPY(日本円)」です。
もしくは、「EUR(ユーロ)/JPY(日本円)」や、「EUR/USD」もトレンドが発生しやすいため、順張りを適用すれは利益を出しやすくなります。
※ただ、「勝ちやすいか?それとも、勝ちやすくないか?」は、最終的にはひとりひとりのタイプによって、分かれてきてしまいます。

 

トレンド相場での順張りが苦手だという方であれば、この通貨ペアは少々やりづらい点が多いです

対して、トレンドで取引しやすいという方がレンジ相場でエントリーすると、あまり利益が伸びなくなってしまうでしょう。

 

自分に適した通貨ペアをデモトレードなどで探り、取引していくことが1番利益に繋がりやすいです。

 

エントリーするおすすめの時間帯とは?【ハイローオーストラリア】

 

為替相場は、常に同じ範囲で同じ動きをするというわけではありませんので、オススメできる時間帯は特にないと言えるでしょう。

時には全く動かなくなったり、時にはどこまでも上昇または下降していったりします。

 

相場が一番安定しない時間帯とは?
そんな安定していない相場ですが、さらに荒れてしまう時間帯があります。
それは、「経済指標1時間前後」です。
この時間帯は値動きが激しくなり、予測がとても困難となってしまいます。

 

また、月曜日や金曜日も売買が激しくなるため、それにつれて値動きも激しくなっていってしまいます。

 

これらの時間帯は極力エントリーを控え、自分の自信のあるポイントで根拠のあるエントリーを心がけてください。

 

ハイローオーストラリアと通貨ペアに関するまとめ

 

本記事では、「通貨ペアの概要や特徴、ハイローオーストラリアで取引できる通貨ペア、勝ちやすい通貨ペア、エントリーするオススメの時間」について説明しました。

 

 

通貨ペアの概要と表記方法
通貨ペアとは、売買する2つの国の通貨の組み合わせのことを指します。
通貨ペアは、「USD/JPY」のようにスラッシュで区切られます。
投資においてこの通貨ペアは、「米ドル/日本円」とは表記されず、「USD/JPY」のように通貨コードにて表記されます。

 

初心者の方は、このコードをまず覚える必要があります。

 

 

通貨ペアを多く扱っているのは「ハイローオーストラリア」
また、取引をより良いものにするためには、通貨ペアを多く扱っている業者を選ぶことをオススメします。
数多くある業者の中でも、特に通貨ペアが豊富な業者は「ハイローオーストラリア」です。
ハイローオーストラリアには「17種類」もの通貨ペアを取り扱っており、加えて「Bitcoin」などの仮想通貨や、「GOLD」なども取り扱っております。
トレンドが発生しやすい「USD/JPY」や「EUR/JPY」、「EUR/USD」などで順張りを適用すると、比較的勝ちやすくなります。

 

 

ただ、すべての人がこの通貨ペアを使うと利益があがるというわけてはありません。

中には、トレンド相場を苦手とするトレーダーもいます。

 

そういった方にとって、これらの通貨ペアで利益を出すことは難しいかと思われます。

 

そのため、「自分がどういうタイプのトレーダーなのか?」、「どの相場が1番やりやすいか?」など自分で探って見る必要があります。

 

 

エントリーを控えるべき時間帯
また、相場自体常に同じ範囲で同じ動きをするというわけではありません。
時間によっては値動きが激しくなってしまう時間もあります。
経済指標1時間前後」や、「月曜日と金曜日」は比較的荒れやすい傾向にあるので、エントリーは極力控えてください。

 

特に初心者の方は、ここぞというポイントで、根拠のあるエントリーをするよう心がける必要があります。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事