8option(オプション)とは?口座開設から使い方を解説!口コミや評判は?

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションには国内、海外に多数の取引業者が存在します。

 

国内の業者であれば、ある程度認知されているところが多く、金融庁に登録しているかなどをすぐ調べることができるので、ある程度安心して、気軽に使うことができますよね。

 

しかし、海外業者ですと法律も違う上、

わからないことがあったときどうすればいいのか

連絡はとれるのか

口座開設ってどうやるのか

などといった、不安点もたくさんでてきます。

 

心配だという理由で、いくらペイアウト率が高くても、海外業者を利用できない方も多いと思います。

 

 

そのため!

今回は、「8option(オプション)とは何か?口座開設から使い方、そして口コミや評判」について解説していきたいと思います。

 

8option(オプション)とは?

 

 

「8option」は、バイナリーオプションの海外業者の1つであり、英国に本社を置き、世界各地に事業所を展開する個人所有のグローバル企業となっています。

 

しかし、あまり会社の詳細を公表していないため、詳しいことはわかりませんでした。

 

入金の仲介役として、「合同会社レイズレック」という会社が関わっているようですが、この会社も名前以外の詳細は謎でした。

 

8option(オプション)で口座開設する方法とは?

 

 

それでは、8optionの口座開設方法について、説明していきます。

 

8optionの口座開設方法について
①8optionの口座を開設するには、まず8optionのホームページにいきます。
②すると、下記の4項目を入力する欄が出てくるので、下記の4項目記載します。
First Name 名前
Last Name 苗字
Email メールアドレス
PhoneNumber 電話番号
③その下の欄を「Japan」を選択し、次は「Japan yen」を選択します。
④そして最後に「I agree to these terms & conditions」の左のボックスにチェックを入れ、下にある「Register」をクリックします。これで口座登録は終わりです。

 

 

しばらくすると、登録したメールアドレスにメールが届き、その中に「ユーザー名」、「ユーザーID」、「パスワード」が記載されているのでそれを使ってログインすることができます。

 

 

そして、口座開設後は本人確認として必要書類を提出しなければ、取引や入出金することができません。

 

 

本人確認として必要な書類とは?

必要な書類は、「パスポート」または、「運転免許証」、もしくは「保険証+有効期間内の公共料金の請求書とクレジットカードの両面コピー」の2点になります。

 

口座開設する前に、この2点は用意しておくといいでしょう。

 

8option(オプション)の使い方とは?入金方法について

 

取引を始めるにあたり、まずは入金しなければいけません。

 

8optionの入金方法について
①8optionにログインしたあと「DEPOSIT」を選択します。
②すると、「ご入金される場合は下記アドレスをクリックして必要事項をご入力ください」と、URLが表示されるので、そこをクリックします。
③そして送金ページが開くので、以下の必要事項を入力します。
・名前・委託者が法人の場合法人番号
・連絡先メールアドレス
・6桁の口座ID
④以上を入力し下にいくと、内容確認の同意を求められるので、確認したあとに「承諾します」にチェックを入れます。
⑤そこまで完了すると、入金額を入力することができ、確認画面進むことができます。間違いがなければ「送信」を押して、申込みは完了です。
⑥しばらくすると、メールアドレスに振込先情報が送られてくるので、指示に従うと入金することができます。

 

ここまでくれば、8optionで取引を行うことができます。

 

8option(オプション)の口コミや評判はどうか?

 

8optionの口コミや評判といえば、正直悪評が多いです。

 

8optionは情報がデタラメ?
まず、「会社情報が詳しく開示されていないこと」、そして「英国に会社があると言っているにも関わらず、英国の金融機関に登録されていない」など、情報がデタラメである可能性が高いことがあげられます。

 

 

8optionは金融庁の登録リストに載っていない?
もう1つは、海外送金業務を行うには送金額が100万円以下であるか、銀行免許を持っていて、金融庁に資金移動業者の登録をしなければいけません。
しかし、8optionの仲介役である「合同会社レイズレック」は、金融庁の登録リストに載っていません。

 

それらのことから、会社自体が怪しいと考える方が多いようです。

 

 

それから8optionは、SNSで詐欺まがいのことをしている人たちが紹介することが多いので、なおさら信用性がないのでしょう。

 

 

8optionを利用する際は注意しよう!

実際、出金できないとの声もあります。

中には、「普通に出金できた」と、言っている人もいるので、一概に詐欺であるとはいえませんが、バイナリーオプションの海外業者には、この手の話は当たり前に出てきます。

もし利用する場合は、きちんと調べてから自己責任で行なうようにしましょう

 

8option(オプション)に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、「8option(オプション)とは何か?口座開設から使い方、口コミや評判」について、解説させていただきました。

 

 

8optionは謎が多い取引業者

8optionについては、正直あまり情報が出回っていませんでした。

もし詐欺会社であるならば、もう少し色々出てきてもいいはずなのですが。

だからと言って、いい噂もそこまで出てこなかったので謎が多いですね。

素性も確かじゃないので、もし使いたいのであれば、リスクを承知で使うようにした方がいいように思います

 

 

手続き自体は私も実際体験しましたが簡単に出来たので、あとは入金や出金がきちんとできるかどうか?です

 

事前に調べてから、興味がある方は使用してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事