どうもインベスターS.Tです。

 

ハイローオーストリアはバイナリーオプションでエントリーするための業者の一つです。

 

 

主に分析ツールを使い相場を見極めてハイローオーストリアでエントリーすることになると思います。

 

そのエントリーする中で、ローソク足は重要なのか?ローソク足の攻略法について解説していきたいと思います。

 

ローソク足の特徴について

 

ローソク足は色や形でその日、その週、その月の値動きがわかるので世界中の投資家が使用しています。

 

ローソク足には主に2種類あり、陽線という始値から終値までに値段が上昇したときを表すものと、陰線という始値から終値までに値段が下落したときを表すものがあります。そして上下に伸びる線は上に伸びているものは上ヒゲ、下に伸びているものは下ヒゲ、と呼ばれています。

 

 

ローソク足のボックスの部分は実体と呼ばれているのですが、この実体とヒゲを見るといま値段がいくらになっていて、先程より上がっているか下がっているかか一目でわかるようになっていて、このあと上がるのか下がるのかも実体とヒゲで読めることもローソク足の特徴です

 

なぜハイローオーストラリアを攻略する為にローソク足が重要になるのか?

 

ローソク足はチャートを読む上で基本になります。

 

ローソク足を主にしてインジケーターと見合わせたりすることもできますし、ローソク足の見方さえわかればそれだけでエントリーすることも十分可能です。

 

 

ローソク足を見れば、もちろんイレギュラーなこともありますが、これから相場がどう動くかの動きもある程度決まっているのです。

 

 

なので、ハイローオーストリアでエントリーする際はローソク足が大変重要になってきます。

 

ローソク足を分析する際のポイントとは?

 

ローソク足を分析するためにポイントは、ヒゲと実体の形、複数のローソク足の組み合わせが重要になってきます。

 

ローソク足の実体だけのものはその力が強いことを表しています。

 

 

例えば、ヒゲのない陽線で始値から終値まで大きく価格変動したものは、大陽線と呼ばれ上げの力が大変強くなっています。

 

逆にヒゲのない陰線で始値から終値まで大きく価格変動したものは大陰線と呼ばれています。

 

 

ヒゲのないローソク足は力が一方に強いことを表しているので、トレンドが引き続く可能性が高いのです。

 

ですので、大陽線が続く、大陰線が続くとなればトレンドの継続が読めるので大陽線が続けばhighでエントリーするのが基本になります。大陰線が続けば逆になります。

 

そして、上昇トレンドで上ヒゲが長い陽線がでたとします。

 

そしたら、上に行く力より下に行く力の方が優っていると判断できるのでlowでエントリーするのです。

 

 

反対に下降トレンドで下ヒゲの長い大陰線が出れば、上に行く力の方が優っているのでhighにエントリーします。

 

ローソク足を利用したハイローオーストラリアの攻略法とは?

 

ローソク足を使ってハイローオーストラリア を攻略するには、簡単な形が何個かあります。

 

 

はらみ線

大きい隠陽線の次に小さい隠陽線が収納されるように出ることで、高値ででれば天井の可能性が、安値ででれば底の可能性があります。

 

つつみ線

上昇または下落のヒゲもない状態から、つぎのローソク足が前のローソク足の上か下で始まったにも関わらず終わりは包み込むようにすっぽりと覆い被さるように終わること、トレンドが変化する判断となります。

 

かぶせ線

上昇トレンド中に、前日の高値より高い値段で始まり、前日の値幅内で取引が終わって陰線となった形のことです。下落する力が強くなってきたことから、高値圏ででれば、下降トレンドになる可能性が高くなります。

 

赤三兵、黒三兵

赤三兵→三本の陽線が階段をあがるように続けて出現したときはこのまま上昇トレンドになる可能性が高いです。黒三兵→赤三兵と逆に、三本の陰線が落ちて続けてでたときは下降トレンドになることが予想されます。

 

「窓」とは、前日の終値と次の日の始値の間に多少の価格の違いが起きることによってできる、空白のことです。窓ができても、そのあと戻ろうとする力があるので自然と閉める方向にローソク足は動きます。

ちなみに、窓は月曜の朝に開いていることが多いです。ですので、窓が開いていればいずれかは閉まるように価格は変動するので、その流れでエントリーするのも手です。

 

 

以上で紹介したローソク足の形がでたときにハイローオーストリアでエントリーすればだいぶ勝ちに近づけるかとは思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

今回はハイローオーストリアを攻略するにはローソク足が重要か?について解説させていただきました。

 

 

ローソク足はバイナリーオプションをする上で最も重要なチャートとなります。ローソク足がなければ取引できないのでは?というレベルにもなってきます。初心者の方はまずローソク足を勉強することが望ましいでしょう。

 

 

そして、ローソク足の性質や形などある程度を理解できるようになればこれからの相場がどう動くかがわかるようになるかと思います。

 

 

ローソク足は非常に大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事