どうもインベスターS.Tです。

 

日本ではまだバイナリーオプションはそこまで有名ではありません。

 

 

書店などに行ってもFXや株の本ばかりで、バイナリーオプション専門の本はほとんど見ることはないです。

 

そのため、バイナリーオプション初心者の方は、何をどう勉強すればよいのかわからないと感じると思います。

 

 

そこでこの記事では、「トレード初心者がバイナリーオプション(トレード200)で勝つための基礎的な方法」をまとめました。

 

  • 何がわからないのかわからない
  • トレードしたけど負けてしまった

 

という方は是非参考にしてみてください。

 

トレード初心者が勝てない原因とは?

 

まず、トレード初心者がトレードで負けてしまう原因についてです。

 

この原因はとてもシンプルで、「欲や感情に流されてしまうから」もしくは「根拠がない場面でトレードしてしまうから」です。

 

 

バイナリーオプションやFXなどの為替相場では、「次はかなり高い可能性でこっちに動く!」という場面があります。

 

そのタイミングの時のみエントリーをするということが、勝てるようになるための第一歩です。

 

 

特に、バイナリーオプションでは30秒〜15分という超短期の勝負なので、自分でトレードルールを決めてシビアにトレードをしないとあっという間にお金を失ってしまいます

 

トレード初心者が負けないために
「これくらい下がったから次は上がるんじゃないか」「もしここで1万円で勝ったら〇万円もらえる!」といった”根拠のないエントリー”や”欲に流されてエントリー”をすることをなくすだけで、負ける確率がグッと減り、相場を冷静に分析できるようになります。

バイナリーオプション初心者の方は勝つことよりも”負けないこと”を意識するようにしてください。

 

トレード200で取引をするメリットとは?

 

続いては、トレード200で取引をするメリットです。

 

バイナリーオプション初心者の方がまず最初に考えなければならないのは、「どこのバイナリー業者で口座開設をするか?」ということです。

 

この段階で何も考えずに口座開設をしてしまうと、

 

  • お金を引き出すことができない
  • 突然口座のお金が消えた

 

といった悪徳バイナリー業者に引っかかるかもしません。

 

 

では、どこのバイナリーオプション業者がおすすめなのかというと、それは・・・・

トレード200」というバイナリーオプション業者です。

 

 

ここは最低入金額が2万円最低投資額は200円と、とても低い額が設定されています。

そのため、バイナリーオプション初心者の方でも気軽にトレードをすることができるというのがメリットです。

 

 

ただし、ボーナスには注意が必要です。

 

 

ボーナスとは?
トレード200には、入金額に応じてもらえる”ボーナス”というものがあります。
例えば最低入金額の2万円を入金したとすると、ボーナスとして2万円の20%、つまり4000円分がプラスされて口座に入ります。

 

 

これだけを見るととてもお得なサービスのように感じます。

 

 

しかしですね・・・・

ボーナスは受け取ると”出金条件”が付くんですよね。

 

出金条件って何?

 

出金条件は、「(入金額+ボーナス)×15倍」の取引が必要になるという条件です。

例で挙げた2万円の場合は、「2万4000円×15倍」なので、計36万円分の取引が必要です。

 

つまりどういうことかというと、「ちょっと儲けたから出金をする」ということができないというわけですね。

1万円の取引を36回繰り返す必要があるということです。

 

 

もちろん負けてしまうと、お金を失ってしまうので、36万円分取引するのは難しくなります。

 

なので、バイナリーオプション初心者の方はトレード200で口座開設をする際には、ボーナスを受け取らないようにすることをおすすめします。

 

トレード200を攻略する鍵は取引時間帯にある?

 

トレード200では、短期取引(1分・2分)やリターン200などが有名です。

しかし、短時間でのレートの動きを予想するため、取引をする時間帯も大きく影響をしてきます。

 

 

FXの場合は、値動きが大きい時間帯を狙います

 

なぜならば、FXで儲けるために必要なのは、レートが動いた分の差額が利益になるからです。

 

 

しかし、バイナリーオプションは違います。

 

落ち着いた相場を狙うべき?

トレード200の短期取引の場合は、「エントリーをした時から1分or2分後にレートは上がっているか?、それとも下がっているか?」を予想するだけなので、大きい値動きの時間帯にトレードする必要はありません。

むしろ、1分2分後の動きを予想しやすい落ち着いた相場を狙うと、堅実にトレードすることができます。

 

 

では、どの時間帯が落ち着いた相場になるのかというと、「午前10時〜午後4・5時」もしくは「夜1時以降」です。

 

この時間帯がなぜ相場が落ち着いているのか?というと、指標発表が少ないからです

 

 

経済指標の発表後は相場の動きが大きくなり、予想をするのが難しくなります。

 

そのため、経済指標の発表は避ける時間帯を狙うのがベストです。

(※指標というのは経済指標のことです。雇用統計や生産者物価指数などがそれにあたります。)

 

 

ネットで調べてみると、経済指標の発表時間がまとめて書かれてあるので、毎日確認しておくようにしましょう。

 

トレード初心者でもトレード200で勝てる具体的な方法とは?

 

先ほどは、トレード初心者の方におすすめの取引時間帯を紹介しました。

続いては、トレード200での具体的な攻略法についてまとめていきます。

 

まず、相場には大きく分けて2種類あります。

それは「トレンド相場と「レンジ相場」です。

 

 

トレンド相場は・・・・一方向に動いている相場

レンジ相場は・・・波のように跳ね返っている相場

となります。

 

先ほども書きましたが、バイナリーオプションでは値動きが大きい必要はないので、波のように跳ね返っているレンジ相場を狙うのが良いです。

 

トレンド相場は難しい?

トレンド相場というのは、トレンドの”始まり”と”終わり”を判断するのがとても難しいです。「トレンドはここで終わる!」と判断して逆張りをしたものの、そのままトレンドが続き大損するということは、バイナリーオプションやFXではよくあることです。

 

なので、初心者の方はトレンド相場はスルーをし、レンジ相場の逆張りを狙いましょう。

 

 

逆張りというのは、相場が動いている方向とは逆にエントリー(賭ける)ということです。

 

そして使うインジケーターは、「ボリンジャーバンド」や「スローストキャスティクス」、「MACD」などがおすすめです。

 

レジスタンスライン・サポートラインについて

 

 

レンジ相場での跳ね返りを狙って、逆張りをするために重要なのが、レジスタンスライン・サポートラインです。相場というのは不思議なもので、1度跳ね返ったラインでは、2回3回と跳ね返る可能性が高くなります

それが「レジスタンスライン・サポートライン」です。

トレード200の短期取引で勝つためには、このラインを見つけることが重要になります。

 

レジスタンスライン・サポートラインは、FXでも基礎知識として解説している本やサイトがたくさんあるので、是非見つけ方をマスターして、バイナリーオプションに活用してください。

 

トレード200の攻略法に関するまとめ

 

トレード200は最低投資額が200円なので、繰り返しトレードすることができ、バイナリーオプションの経験値を積むのにはうってつけのバイナリー業者です。

 

使うバイナリー業者やインジケーターは、バイナリーオプションで取引をしているうちに、自分に合っている合っていないというがわかってくるので、いろいろ試行錯誤をして変えてみることをおすすめします。

 

 

また、バイナリーオプションでの取引手法というのは1つではありません。人それぞれ違います。

 

「この手法が正解!」ということはありませんが、多くの手法を取り入れることで、よりエントリーチャンスが増え利益を伸ばすことができます。

 

 

初心者の方は、まず1つの手法をマスターしたほうが良いですが、慣れてきたら幅広く知識を入れてトライ&エラーを繰り返すことで、安定して勝てるようになっていきます

 

一朝一夕で得られるものではないので、自分で決めたルールを守りながら地道にトレードしていきましょう。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事