3_level_zz_semaforバイナリーインジケーターの使い方や設定から攻略手法を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

あなたは、「3_level_zz_semaforバイナリーインジケーター」を知っていますか?

これは、安値や高値を数字で表示してくれるインジケーターです。

 

そのため!

今回の記事では、「3_level_zz_semaforバイナリーインジケーターの使い方や設定方法」を解説していきます。

 

3_level_zz_semaforとはどんなインジケーター?

 

「3_level_zz_semafor」は、高値と底値を1・2・3の数字で見やすく表示してくれるインジケーターです。

数字はそれぞれ対象とする期間が異なっており、1が短く、3が一番長い期間となっています。

 

高値や底値で出現することから、押し目買いで利用とできるインジケーターと言えるでしょう

 

3_level_zz_semaforのアラートなどの設定について

 

 

3_level_zz_semaforは、MT4に標準装備されているインジケーターではありません。

利用をするのであれば、「3_level_zz_semafor」と検索し、無料ダウンロードを行いましょう。

 

設定に関しては、とくに変更の必要はありません。

デフォルト通りに使うのがおすすめです。

 

アラート機能について

また、アラート機能が搭載している「3_level_zz_semafor」もあります。

「3_Level_ZZ_Semafor_alert」をダウンロードすれば、アラートとメール機能が付いていますが、残念ながら削除されているかもしれません。

その場合は、「3_level_zz_semafor」に、自分でアラート機能を追加できます。

 

 

アラート機能を追加する方法

ツールから「メタエディター」を開き、「3_level_zz_semafor」に直接アラート機能を追加する方法です。

1から作るのではなく、追加をするだけなので、さほど難しくはありません。

検索サイトからコードを見つけ、追加をしてみましょう。

 

 

ただですね、「3_Level_ZZ_Semafor」においては、アラート機能はそこまで重要ではありません。

頻繁に表示されるため、アラート機能がうるさく感じるかもしれませんので、いろいろ試してみてください。

 

3_level_zz_semaforの見方や使い方について

 

 

3_level_zz_semaforの見方は非常に簡単ですので、難しく考えないようにしましょう。

 

見方について

1~3の数字がローソク足に表れたら、そこがその数字の期間内での、高値か安値です。

 

使い方について

使い方は、その数字が出現した時点でエントリーするかどうかを、自分の裁量で決めます。

ただですね、あとで詳しく説明しますが、「3_level_zz_semafor」はダマシが多いインジケーターです。

そのため、サインツールのように出現したらエントリーという手法を続けると、間違いなくバイナリー取引から退場します

設定をしたら、まずはどのような表示をするのか、詳しく見るようにしましょう。

サインツールのように利用できませんので注意してください。

 

3_level_zz_semaforでバイナリー取引を攻略する手法とは?

 

 

「3_level_zz_semafor」でバイナリー取引を攻略する方法は、「押し目買い」や「戻り売り」で活用をしましょう。

 

「3_level_zz_semafor」だけで攻略をするのは不可能です

先ほども説明しましたが、ダマシが非常に多いため、ほかのインジケーターと組み合わせて攻略をすることをおすすめします。

 

「3_level_zz_semafor」と移動平均線を利用した攻略手法

今回は、「3_level_zz_semafor」と、移動平均線を組み合わせて攻略をしましょう。

移動平均線は短期、中期、長期の3本を表示させてください。

エントリーをする相場の状況は、移動平均線により、上昇のパーフェクトオーダーか下降のパーフェクトオーダーが形成されているときです。

上昇のパーフェクトオーダーが形成されたとき、ローソク足の下側に2か3の「3_level_zz_semafor」が表示されたら、押し目買いをします。

つまり、「ハイエントリーポイント」ということになります。

 

また、押し目買いを利用したエントリーですので、明らかなパーフェクトオーダーでなければエントリーは見送ります

上昇のパーフェクトオーダーを見分けることができたら、勝率もあがるはずです。

 

3_level_zz_semaforはリペイントしないのか?

 

 

先ほども説明しましたが、「3_level_zz_semafor」は、リペイントが非常に頻繁に発生します。

 

3_level_zz_semaforだけでエントリーできない理由

リペイントが多いため、過去のチャートを確認すると、素晴らしいインジケーターと見えてしまうのです。

そのため、数字が表示されたからと言って、逆張りでエントリーをすると、すぐに表示が消されることがあります。

先のローソク足が、すでに出現している状態で消されるので、とても厄介です。

これが「3_level_zz_semafor」だけでエントリーができない理由となっています。

 

「3_level_zz_semafor」を利用する時は、デモ口座でリアルな動きを確認してからにしましょう

 

3_level_zz_semaforバイナリーインジに関するまとめ

 

「3_level_zz_semaforバイナリーインジケーター」は、リペイントを起こす点に注意すれば、初心者に使いやすいインジケーターとなっています。

 

試しに無料で使ってみよう!

リペイントは、詐欺商材によく使われることから、信じたくないと言われる人もいるかもしれませんが、「3_level_zz_semaforバイナリーインジケーター」は、無料でダウンロードできるインジケーターです

高額な詐欺商材とは異なります。

無料で利用できるインジケーターは、試してみることが大切です。

もしかすると、素晴らしい手法が見つかるかもしれません。

 

まずは「3_level_zz_semaforバイナリーインジケーター」を無料ダウンロードして、表示のされ方を確認してみましょう。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事