どうもインベスターS.Tです。

 

スマホ一台で稼げる時代になりました。

 

スマホで稼ぎたいと思い検索をすると、必ずバイナリーオプションという言葉を目にします。

 

 

外貨をハイアンドロー予想してお金を増やしくていくバイナリーオプション、今回は「スマホからでも取引できるバイナリーオプション業者」について記事にしていこうと思います。

 

スマホからバイナリーオプションの取引ができるメリットとは?

 

 

スマホからバイナリーオプションを行う最大のメリットは、場所を選ばず挑戦出来ることです。

 

最近は家に居てもスマホを肌身離さず持っている方ばかりではないでしょうか。

 

 

外出する際財布を忘れてもスマホは忘れない持っていないと落ち着かない方ばかり、ここまで生活に必要とされているスマホだからこそちょっとした空いた時間に取引できるのです。

 

・家で寝っ転がりながら

・トイレに行った時

・テレビを見ながら

・会社への通勤時間中

・休憩時間にちょこっと挑戦

 

など、自分の状況に合わせて取引できることが最大のメリットになります。

 

 

しかも、取引では30秒や1分、3分、5分など結果の時間も選べるのがバイナリーオプションですので、この取引方法は空いた時間にできるスマホとの相性がピッタリともいえます。

 

 

私が取引するときは、スマホに分析ツールMT4もダウンロードしていますので、スマホで確認しながら取引を行っています。

 

 

バイナリーオプションは遊びではなく、誰もが稼ぎたいからこそ行うのです。

 

そのためにMT4は必須ツールとなっており、現在の相場の流れを確認しながら勝率を上げる努力をしています。

 

 

最初は慣れない事もありましたが、デモ口座で挑戦し練習を重ねましたので今では操作にも大分なれ、スムーズに取引ができるようになっています。

 

 

「もしかしたら使いにくいのでは?」と思われている方もいらっしゃるかもしれませんが、ごみ袋も透明になった時当初は色々言われていたのが、今では誰もが違和感を持っていません。

 

 

やり始めれば何でも慣れていくのが人の素晴らしい一面ですので、まずはデモ口座で挑戦してみましょう。

 

 

iPhoneのアプリからでは取引ができないって本当?

 

 

まずはスマホについてです。

 

知っている方が多いとは思いますが、スマホを大雑把に分類すると「iPhone」と「Android携帯」の2種類に分類することができます。

 

 

現在アプリでの使用禁止がされたのは、Apple社の作ったiPhoneになっており、Apple社は次のように文章でお知らせしています。

 

 

”「バイナリーオプション取引を促進するアプリはApp Storeでは認めない。代わりにウェブアプリを検討せよ。」”

 

 

iPhoneでアプリを使用する際は、AppStoreを利用しダウンロードしなければいけませんが、バイナリーオプションと検索しても業者は検索されなくなっています。

 

 

そのためにウェブアプリを使用するのですが、こちらが少々使いにくいのが私の正直な意見です。

 

iPhoneでは禁止にした明確なことを話してはいませんが、昔バイナリーオプションは金融庁の規制が入ったこともありましたので、もしかするとそれが影響しているのかもしれません。

 

 

バイナリーオプションは簡単に取引できる分、賭博問題に発展するのではないかと問題視されているのです。

 

 

私は現在Androidを使用しており、2018年11月現在GooglePlayストアではアプリを使用することが可能となっています。

 

 

もしかすると、Apple社の影響からGoogleでも禁止となる恐れはありますので、注意が必要となります。

 

 

スマホからでも取引ができるバイナリーオプション業者とは?

 

それではスマホから取引のできるバイナリーオプション業者の紹介です。

 

ハイロウオーストラリア

 

海外業者の中で人気ナンバーワンなのが「ハイローオーストラリア」になります。

 

海外業者なので入出金を不安に思われる方も多くいると思いますが、私が利用している中でのトラブルは一度もありません。

 

 

午前中までに入金を完了させれば、当日中に反映され取引を開始することができ、また出金依頼も午前中までに手続きを行えば、翌銀行営業日に口座へ払い出しされています。

 

 

IDとパスワードはパソコンでも携帯アプリでも使用できるので、とても便利な業者の一つとなっています。

 

iPhoneではウェブアプリで、Androidではアプリで利用することが可能です。

 

トレード200

 

 

専用アプリはありませんが、スマホ完全対応のため見やすい画面が特徴です。

 

取引の際に必要となる情報も見やすく表示しれくれるので、間違いのない取引が可能です。

 

入金方法も様々な方法があるので、自分のライフスタイルにあった方法を選ぶことができます。

 

 

ソニックオプション

 

ボーナスやキャンペーンが多く行われるのが特徴のソニックオプションで、ペイアウト率がキャンペーンにより2.2倍になることもあり、高い時は私もここを利用するようにしています。

 

 

プラウザでの取引になりますが、スマホに合わせて作られていますので、ストレスなく取引ができています。

 

ペイアウト率の高さで選ぶのならばこちらの業者がお勧めです。

 

最短で当日中に出金してくれるのも魅力の一つです。

 

ザオプション

 

Android携帯を利用されている方には「ザオプション」がお勧めです。

 

アプリによる画面の見やすさは、ハイローオーストラリアを超えていると私は思っています。

 

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

私はバイナリーオプションを利用していて今までトラブルになった事はありませんが、万が一の時に対応してくれるのは日本人なので安心して利用できると思っています。

 

 

デモ口座を利用しながら自分に合った業者を選ぶのが大事です。

 

自分のメンタル部分をしっかりと操作し、手すき時間を利用してお小遣いを増やしていきましょう。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事