どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリ―ポイントを遊びで始める方は滅多にいないと思います。

 

お小遣い稼ぎのために、インターネットで調べていたら興味がわいたなどが始まりではないでしょうか。

 

大事なお金を減らさないために攻略をしかっりと抑えておく必要があるのです。

 

バイナリーオプションで1日1万円稼ぐことって可能なのか?

 

結論からお話しすると可能です。

 

バイナリーオプションを簡単に説明すると、現在の外貨金額より決められた分数後のハイアンドロー予想を行い、当たればペイアウト率(払い戻しのパーセンテージ)分の金額を得られるというものです。

 

 

人気のハイローオーストラリアで説明すると、Turboの1分間取引のペイアウト率は1.9倍ですので、1度の勝負で11,200円をかけ勝利した場合、21,280円の払い戻しとなり10,080円の稼ぎとなるのです。

 

 

また、Turboスプレッドで勝負をすると、勝率は下がりますがペイアウト率は2倍ですので、10,000円の掛け金で稼ぐことも可能です。

 

 

しかしその逆もあり、1分間で10,000円を失う可能性があることも忘れてはいけません。

 

 

バイナリーオプションを副業で始める上で注意すべき点とは?

 

バイナリーオプションを行うにあたり注意する点はいくつかります。

 

ネットの甘い誘惑に騙されるな

 

インターネット上ではバイナリーオプションに対して、甘い誘惑ともいえる言葉が散見しています。

 

 

誰でも簡単に稼げる」、「誰でも出来る」、1か月で100万円など魅力的な言葉ですが、これが真実ならば真面目に働く人なんていなくなると思いませんか。

 

 

バイナリーオプション業者も簡単に稼がれていたら仕事になるわけがなく、また競馬等の配当とは違いペイアウト率は一定になっているのです。

 

 

つまり、競馬は1レース開催すれば必ずJRAに利益がありますが、バイナリーオプションで全員が勝利すると業者は経営困難に陥るわけです。

 

 

しかし、「現実は今でもバイナリーオプション業者は存在している」ということは、甘い言葉はありえないという結論になるのです。

 

常に冷静な判断が必要

 

 

これはどんな賭け事でも同じですが、負けが続くと取り返そうとする心理が働き逆に大負けをしてしまう点です。

 

基本的に「これが最後の勝負」という言葉を使用する方は考え方を正す必要があるかもしれません。

 

 

為替相場の動く理由には、経済的、政治的、チャート分析要因が考えられますが、全てはそれを見ている人がどう思うかにより動く集団心理なのです。

 

 

勝負できるポイントを常に抑え、冷静な判断から自分の勝てそうな時に勝負することが重要であり、その場の気持ちで勝負するのではなく、自分の自信のあるポイントを冷静に判断し勝負する必要があるのです。

 

 

「これが最後の勝負」ということを冷静に言えているのならば大丈夫なのですが、負け続けている人がよく使用する言葉です。

 

ですので、そんな時は一度相場から離れ、別なことをするのがおすすめです。

 

 

冷静に行うポイントとしては、十分な資金が必要です。

 

 

よく5,000円から初められると言われていますが、それ自体は嘘でないのですが心にゆとりが持てないと思います。

 

 

心に余裕がない状態は人でいう酸素不足、苦しくなるのは目に見えていますので注意するようにしましょう。

 

 

総合的に考えると楽して儲けられる話はなく、しっかりと勉強を積み重ね冷静に勝負できることが必要不可欠です。

 

 

集団心理で動く相場に絶対はなく、全て可能性の高さで考える事を忘れてはいけません。

 

 

バイナリーオプションではインジケーターを使うことが重要?

 

バイナリーオプションを行うに当たり丁半博打で行うのは非常に危険です。

例えば・・・

 

・勝率50%

・ペイアウト率は1.9倍

・口座の金額10,000円

・1,000円勝負を10回

 

として取引した場合の残高は、1,000円×10×50%×1.9=9,500円と500円の損が発生するのです。

 

 

これを防ぐためには勝率を上げる必要があり、そのために必要なものがインジケーターとなるのです。

 

 

インジケーターとは、為替レートのデータを計算して今後の相場予想に大きな力を発揮してくれるものです。

 

 

私がバイナリーオプションを行う際に必ず使用しているのがMT4になり、ここで自分に必要なインジケーターを表示しています。

 

 

先ほどもお話ししましたが、相場は人の集団心理で動いています。

 

インジケーターはそれを可能性として表示してくれるので、勝率を上げるために必要なものとなっているのです。

 

 

バイナリーオプションのかけ方で使用する方法は、順張りと逆張りのどちらかになり、そのどちらの判断にもインジケーターが必要、これを見ずに初心者がバイナリーオプションを行うのは、バンジージャンプをヒモなしで行うほど危険ともいえます。

 

初めてバイナリーオプションを行う方は、甘い言葉に誘惑されることなく、インジケーターの勉強をすることが最も重要と言えるでしょう。

 

 

1日1万円稼ぐための具体的な攻略方法とは?

 

1日1万円を稼ぐのは本当に大変です。

 

日当1万円の仕事を探すと、肉体労働で非常に厳しいものが多く見られます。

 

それを携帯やパソコンでやろうとするのだから相当な勉強が必要で、自分なりの攻略方法を見つけなければいけないのです。

 

勝負する時間帯を間違うな

 

バイナリーオプションを行うときに相場が動かない時間を狙うのは危険、できれば相場が活発に動くときを狙いましょう。

 

相場が活発に動くときというのは市場が開いている時、日本市場ならば9時から、欧米市場夕方17時から、ニューヨーク市場は夜22時からこの時間帯を抑えておくことが重要です。

 

 

開いているときの為替通貨を選ぶように心がけましょう。

 

 

また私の経験上、昼と夜の相場では動きが若干違うようです。

 

毎日昼間、順張り手法で行っていた人が夜に同じように行うと、負けてしまうこともあり得るほど時間帯は大切です。そのため、初めての時間帯で勝負するときは慎重に行うことをオススメします。

 

 

また経済指標は大きく為替が変動するとき、あまり慣れていない方が手を出すのは危険の時間帯なので、経済指標発表がないかどうかも調べておくようにしましょう。

 

勝率を最低でも65%以上にする

 

先ほどの計算で勝率を65%で計算すると、10回の勝負で2,350円の利益となります。

 

資金源を45,000円に増やし1回の勝負を4,500円にしておけば、10回の勝負10,000円を得ることが可能となるのです。

 

 

インジケーターを利用し勝率65%を手にするためには、ボリンジャーバント移動平均線の利用が重要です。

 

私は順張りで勝負をしていましたが、好みによりますので自分の得意な方法を見つけるのが望ましく、そのためにはボリンジャーバントと移動平均線は必要不可欠だと思います。

 

 

バイナリーオプションを行うのに大事なことはメンタルです。

 

常に冷静にいるためには自分に自信を持つこと、デモ口座は勉強をするにあたって必要ですが、実際に自分のお金をかけた時のメンタルを育てることが最も重要な攻略方法です。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事