どうもインベスターS.Tです。

 

 

バイナリーオプションに対して興味を持ち始め、実際にハイローオーストラリアで取引をしていこうと思う人が、ここ最近増えてきていると感じます。

 

 

確かに、今の世の中ですと、会社からの給料も上がらず、税金も上がっていく一方ですので、できる限り収入を増やしていきたいと考える人は多いでしょう。

 

 

しかし、いざハイローオーストラリアで取引をしていこうとなった時に、「取引額はいくらから始めればいいのかな〜」っと不安になる人もいるようです。

 

そのため、今回は「ハイローオーストラリアでの取引はいくらから始めた方がいいのか?資金管理はどのように行えばいいのか?」について、お話していこうと思います。

 

 

資金管理ができないと必ず損してしまうのか?

 

バイナリーオプションで取引を始めていく人の中で、

 

・インジケーターの組み合わせを上手くすれば利益が得られるだろう

・テクニカル分析を利用して勝率を上げれば利益が得られるだろう

 

などといったことを一生懸命考えて、答えを導き出そうとする人が多いです。

 

 

確かに、複数のインジケーターを上手く利用したり、テクニカル分析をしっかりと行うことができるようになれば、取引の勝率は上がっていき、損益分岐点と言われている勝率55%を超えた勝率を出すことができるようになるとは思います。

 

 

しかしですね・・・・

 

そういったことばかりに考えが固執してしまうと、最終的に大きな損失をしてしまう恐れがあります。

 

 

なぜかというと、勝率が高かったとしても、勝った時の取引金額よりも、負けた時の取引金額の方が金額が大きければ、最終的に損失してしまうからです。

 

 

なぜバイナリーオプションは資金管理が重要なのか?

 

もちろん、先ほどお話に出た、インジケーターの使い方やテクニカル分析を行うことは、バイナリーオプションで勝つために必要なことではあります。

 

 

しかし・・・・

バイナリーオプションでしっかりと利益を出すために、一番重要になることは、「資金管理」ができるかどうかです。

 

 

ではなぜ、資金管理が一番重要なのかというと、勝率の高い低い関係なしに、取引金額の設定によって、損益を発生させてしまうからですね。

 

 

例えばですが、勝率が60%以上あったとします。

 

勝率が60%以上ということは、10回取引を行った場合は、6回勝利することができる計算になります。

ですので、取引金額を一定の金額に設定して取引していた場合は、5回以上勝利しているので、利益を得ることができます。

 

 

しかし、この取引金額が一定でなければ話は変わります。

 

極端な話ですが、14万円で取引をしていくなった時に、10回中最初の5回は2万円で取引を行い、あとの5回は5000円で取引をしていたとするします。

 

 

それから、勝率60%として、2万円で取引をした時に2回勝利し、5000円で取引した時に4回勝利したと仮定します。

 

ここでは、ペイアウト率は抜きにして考えていきますが、単純に利益額を計算しますと、12万円ということになります。

 

 

勝率が60%以上ありますので、一見すると勝利回数が多いので、利益があるように思えるでしょう。

 

 

しかし・・・

 

取引を開始した時の金額は14万円ですので、2万円の損益を出してしまっているわけですね。

 

 

このように、損益分岐点の勝率より、自分の勝率が高かったとしても、取引する際に金額によっては損益を出してしまう可能性があるわけです。

 

 

どんなに勝率が高くても、資金管理ができなければ、いずれ損益を出してしまう可能性は高いですし、感情任せに取引をしてしまうと、一度の取引にとんでもない金額を取引してしまい、最終的に大損してしまうこともあるでしょう。

 

 

このように、資金管理ができなければ、リスクが高まっていきます。

 

しかし逆を言えば、しっかりと資金管理ができるようになることで、多少勝率が低かったとしても、大きな損失をする確率はかなり低くなると言えます。

 

 

ハイローオーストラリアで取引が可能な金額とは?

 

 

ここまで、資金管理の重要性についてお話してましたが、「実際にハイローオーストラリアで取引をしていく際には、どのくらいの金額まで取引が可能なのか?」が気になっている人もいると思います。

 

 

では、「ハイローオーストラリアで取引できる上限はどのくらいなのか?」ということですが、最大の上限金額は20万円という設定になっているそうです。

 

 

少し前までは、最大上限金額が10万円と設定されていたようですが、20万円に変更されたようです。

 

 

因みに、最大の下限金額は1000円と設定されているので、最低でも1000円以上は口座に入っていなければ、取引することができないようになっています。

 

 

それから、最大の上限金額が20万円以上と設定されてはいますが、あくまで一度の取引に関する上限金額です。

 

 

ハイローオーストラリアで取引を行う際には、金額を入力し、「High」か「Low」を選択し、「購入ボタン」をクリック必要があるわけですが、1回のクリックで最大20万円までということですので、購入ボタンを何度もクリックすれば、20万円以上の取引が可能になります。

 

ただし、資金に余裕がない状態でいきなり20万円もの取引を行うことは、非常にリスクの高い行為ですので、やめておきましょう。

 

ハイローオーストラリアでの取引はいくらから始めるべき?

 

ハイローオーストラリアで取引をしていこうと思った時に、「いくらぐらいから始めた方がいいのでしょうか?」っという質問をされることがよくあります。

 

 

確かに、バイナリーオプションをやったことがない人からすれば、取引感覚も掴めていない状況ですので、取引金額の目安がわからなくなってしまうでしょう。

 

 

そのため、ここからは取引金額の目安について、お話していこうと思います。

 

口座残高の2.0%〜3.0%程度を取引金額とすべし

 

先ほどから資金管理を行うことはとても重要であるとお話してきましたが、ハイローオーストラリアで取引していく際には、常に自分の口座残高を確認することがとても大切です。

 

 

では、ハイローオーストラリアで取引をしていく際には、どのくらいの金額から始めた方がいいのか?ということですが、それは・・・・

 

ハイローオーストラリアの口座残高にある金額のうち、2.0%〜3.0%程度を取引金額として設定しておくのがベストです。

 

 

例えばですが、ハイローオーストラリアの口座残高に10万円が入っている状態であれば、2000円〜3000円の範囲内で取引を始めるべきであるということですね

 

 

口座残高に10万円もの金額が入っている状態ですと、心理的に「5万円くらい取引に使っても大丈夫そうだな。仮に5万円負けたとしても、まだ5万円も残っているんだから思い切って取引しよう」っと思えてしまいがちです。

 

ですが、いざ5万円を取引していくと、もっと取引にお金を使っても大丈夫だろうという心理が働きやすく、さらにお金を使ってしまう可能性が高いです。

 

 

ですので、ハイローオーストラリアで取引していく際には、必ず2.0%〜3.0%程度の範囲で取引していくというルールを守りながら取引していくようにしましょう。

 

2000円〜3000円程度の取引金額であれば、取引結果に左右されることなく、冷静に取引がしやすくなるはずです。

 

 

資金管理をしっかりと行いながら取引するためのポイントとは?

 

資金管理をしっかりと行えるかどうかによって、バイナリーオプションで利益を上げられるかが決まってくると言っても過言ではありません。

 

 

しかし、バイナリーオプションでの取引経験があまりない人ですと、資金管理の重要性がわかっていても上手くいかず、大きな損失を出してしまい、最終的にやめてしまうケースが多いです。

 

 

そのため、ここからは「資金管理をしっかりと行いながら取引するためのポイント」について、お話していこうと思います。

 

 

負けた時に感情的になって取引金額を上げないこと

 

バイナリーオプションでの取引経験があまりない人に多いのですが、感情的になって取引をしてしまうことが多い傾向にあります。

 

そのため例えばですが、最初の取引で負けてしまった場合、「負けた金額を取り戻したい」という感情が働き、気持ちが高ぶってしまうことによって、2回目の取引金額を大幅に上げてしまいやすいです。

 

 

しかし、こうしたことを続けていると、あっという間に口座残高が0になり、取引できなくなる状態に追い込まれてしまう可能性が非常に高いです。

 

 

バイナリーオプションで資金管理をしっかりと行う際に、まず重要になるのが、口座残高を0にしないということです。

 

口座残高が0になるということは、負けた時に必ずどこかで感情的になって、取引金額を上げてしまっているはずです。

 

 

資金管理をしっかりと行うためにも、常に口座残高を確認しながら、取引金額を調整していきましょう。

 

 

目の前の取引にこだわらず感情的にならないこと

 

先ほど、取引する際には感情的になってはいけないということをお話しましたが、毎回の取引で感情的になっていては、バイナリーオプションで稼ぐことはできないです。

 

 

ハイローオーストラリアで取引をしていく際に、誰しもが自分なりに根拠を持って取引をしていくとは思いますが、どんなに素晴らしい根拠でエントリーしたとしても、負けるときは負けます。

 

バイナリーオプションで勝率100%を出せる人はまずいないですし、稼いでいる人も負けるときは負けるのです。

 

 

ですが、バイナリーオプションでしっかりと資金管理ができない人は、負けた時にひどく悲しくなってしまったり、自信を大きく喪失してしまいがちです。

 

仮に、ネガティブな感情が大きく生まれてしまうと、冷静に取引することができなくなり、一気に口座残高にあるお金を全て使ってしまったり、恐怖心から途中で取引することができなくなってしまうことになりやすいです。

 

 

もちろん、負けた時に反省することは大事です。

 

ですが、反省をする時には、感情的にならず、どうして負けてしまったのかを冷静に分析し、次の取引に活かそうとすることの方がもっと大切です。

 

 

資金管理を徹底的に行いながら、取引を続けていくためには、目の前の取引結果に対して感情的にならず、月単位、あるいは年単位で結果を出すように意識をしていきましょう。

 

そうすれば、一度の取引結果に対して、大きく感情が動くことなく、淡々と冷静に取引しながら資金管理をしっかりと行うことができると思います。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事