Amanda(アマンダ)自動売買ツールとは?使い方や設定を解説!口コミや評価は?勝率は高い?【検証】

 

どうもインベスターS.Tです。

 

ユーチュブで紹介もされている「自動売買ツールAmanda(アマンダ)」をご存知でしょうか。

 

勝率90%以上も可能と謳われている内容は果たして本当か?、それとも嘘か?

 

 

今回の記事では、「自動売買ツールAmandaの概要や口コミや評価」について調べていき、検証してみたいと思います。

 

Amanda(アマンダ)とはどんな自動売買ツール?

 

 

ユーチュブでの紹介で確認すると、Amanda(アマンダ)は、ボリンジャーバンドとRSIを利用してエントリーポイントを通知していくれるツールだということが分かりました。

 

しかも数値を変更することによって、より高い確率に変更できるようです。

これにより、「マーチンゲール法の回数を減らすこともできる」という説明となっていました。

 

 

つまり、今までの自動ツールとは異なり、自分でもシステムの設定をできるようにしているのです

 

推奨されているエントリー時間は「5分取引」で、判定時刻は5分、10分、15分から選ぶことができます。

 

Amanda(アマンダ)を紹介している人について
紹介しているのは、「末永さん」と名前も公表されている方です。
他には阿部さんという方も、1週間無料で使用できるAmandaを紹介されており、複数の方が紹介していることが分かりました。
※ただ、ユーチュブにて代表的に説明されているのは「末永さん」だけで、特定商法に基づく表記に関しても、販売代表者に「末永さん」の名前が記されていました。

 

 

Amanda自動売買ツールには2種類ある?

Amandaには、「Tipe:ZERO」と呼ばれるMT4に設定して、自分でエントリーをするタイプと、ハイローオーストラリアにエントリーまですべて行ってくれるタイプの2種類があります。

金額はZEROが「59,800円」、すべて自動のタイプが「198,000円」とかなりの高額商品となっていました。

 

 

購入の流れについて

購入する場合は、ライン登録を行ない、購入希望と連絡が必要となります。

1週間の無料キャンペーンを利用する際は、チャットワークでの登録が必要となるようで、フリーアドレスを利用しての申し込みを受け付けていないようです。

 

Amanda(アマンダ)の使い方や設定について!

 

Amandaは、MT4に設定し利用するものです

 

全自動の場合は、ハイローオーストラリアも開いておく必要があります。

 

基本的に、推奨する設定数値を紹介してくれていますが、自分で数値を選べるという点から、そこのポイントを自分で行わないといけないというイメージです。

 

Amanda(アマンダ)の口コミや評価は?

 

 

Amandaの口コミや評価を検索してみましたが、かなり少ない口コミ数となっていましたが、悪い評判も確認できます。

 

購入者から、「全自動システムで勝てている人は0人」という投稿を見つけることができたり、「詐欺により開発者が捕まりそう」という物騒な内容も見つけることができました。

 

 

ただ、口コミの数が少なすぎるので、どこまで信用できるかは不確かです。

 

末永さんがユーチュブで話している内容から察すると、400人の方にしか販売されていないようなことも説明されています。

(※現在はどれだけの人が購入しているかは、まったく分かりません。)

 

 

特定商法に基づく表記についてはどうか?
また、販売ページである特定商法に基づく表記では、残念ながら必要とされる電話番号の表記はありませんでした。
これは違反しているということになります。
販売業者は株式会社として表記されているのならば、堂々と電話番号の表記をしてほしい、そのように感じました。

 

 

Amandaを紹介しているサイトについて

また、Amandaを良い商品と紹介しているサイトもいくつか確認できますが、サイトのクオリティの高さを見ると、末永さんの知り合いの方か本人か、そのような考え方ができます。

つまり、Amandaを紹介しているサイトは、すべて綺麗に作られすぎているのです。

 

これは、特定商法に基づく表記に電話番号が記載されていれば疑わなかったかもしれませんが、一つ疑うところがあると疑いが広がってしまうので、そう見えているのかもしれません。

 

 

また、バイナリーオプションの取引に、マーチンゲール法を推奨する自動ツールは信じないことをオススメします。

 

Amanda(アマンダ)は勝率が高いツールなのか?【検証】

 

YouTube動画で確認した結果
YouTubeで確認すると、やられていることは、ボリンジャーバンドとRSIの設定のみのようにも感じました。
表示されているエントリーポイントを見ると、ボリンジャーバンドにタッチしたら逆張りをしているように見えます。
それに対しチャイムが鳴り、エントリーポイントを画面を見てなくても知らせてくれているだけのように思われます。

 

 

また、「今までと違って、自分で設定ができる」と説明されていますが、仮にそうであれば、MT4において自分でボリンジャーバンドとRSIを設定すれば良いだけのようにも感じました。

 

 

確かにこのシステムならば、もし負けが続いたとしても、「あなたの設定がおかしいのでは?」という逃げ方もできるので、新しい方法と言われていますが、開発者に都合の良いものと考えることもできるのです。

 

そうであれば、高額な金額を出してまで購入する必要は無いと思われます。

 

Amanda(アマンダ)自動売買ツールに関するまとめ

 

Amandaは、ボリンジャーバンドやRSIを利用してエントリーをしていますが、ボリンジャーバンドへのタッチが待ちきれず、変なところでエントリーをしてしまい、負けが続いているという人に向いているかもしれません。

 

 

MT4を見てるだけでエントリーをしたくなる人で、別名「ポチポチ病」とも呼ばれています。

 

そのような人は、Amandaを利用して、知らせが来たら購入するというルールを作れば良いのです。

 

 

ただ、それだけのために6万円ちかくのお金は払いたくないと、個人的に思ってしまいます。

 

結局、自分でボリンジャーバンドとRSIを利用して、冷静な取引をできる心を養っていくのが一番良い方法だと考えます。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事