ホークアイ(バイナリーオプションツール)とは?2種類の使い方や評判から勝てるか検証!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

あなたは、バイナリーオプションツールの「ホークアイ」を知っていますか?

 

実はホークアイというバイナリーオプションツールは、2種類あります

名前の呼び方が一緒でも、エントリー方法や開発者まで、まったく違う内容のバイナリーオプションツールです。

 

今回の記事では、「この2種類のホークアイについて使い方や評判」を解説していきます。

 

ホークアイとはどんなバイナリーツール?

 

ホークアイは、バイナリーオプションで利用をするサインツールです。

 

2種類ありますが、関係性はありません。

どちらも有料サインツールという共通点がありますが、それ以外はことなるバイナリーオプションツールです。

 

ホークアイは2種類存在するツール?

 

ホークアイには「Hawk AI」と「Hawk eye」の2種類です。

カタカナで書くと同じですが、アイの部分が異なっているのが分かります。

 

それぞれの概要を詳しく確認してみましょう。

 

Hawk AIの概要

 

 

アイの部分が「AI」となっているHawk AIは、文字通りAIを搭載したサインツールです。

人工知能を利用し、エントリー回数を絞ることに成功したと言われています。

 

Hawk AIの使い方について

Hawk AIの利用方法は、ラインに通知が来たらMT4によりチャートをチェックしてください。

自分の裁量でエントリーしても大丈夫と感じたら、5分取引でエントリーを行います。

ラインを利用していることからスマホのみでエントリーもでき、外出中でも利用ができることを宣伝していました。

 

 

Hawk AIの価格について

販売者は株式会社リンプルとなっており、価格は月額9,800円です。

サインツールで月額?と思われるかもしれませんが、ラインに情報が送信されてくるので、月額利用が可能となっています。

最初の30日間は返金保証もついていますので、安心して利用できるはずです。

 

ただですね、返金保証については条件もあるので、よく確認しておかなければ後々のトラブルになるかもしれません。

 

Hawk eyeの概要

 

 

Hawk eyeは、自称Facebookの女王と言われている「小平つかさ氏」が販売しているツールです。

 

先ほどは人工知能のアイですが、こちらは鷹の目のアイを意味しています。

鷹の目(ホークアイ)のように利益を鋭く狙い撃つ最強の狙撃ツールとなっており、パソコン1台で自由を手にできるという広告文です。

 

小平つかさ氏は、Facebookでは有名人となっており、知っている人もいるのではないでしょうか

バイナリーオプションでは、少々畑違いのイメージもあります。

 

 

Hawk eyeの使い方について

Hawk eyeの利用方法は、エンジェルチャイム音がなったらあるサイトのある場所をクリックすると解説しており、詳しくは購入してからだそうです。

ただ、サインツールでエントリーをすることが、この説明だけでわかります。

 

 

Hawk eyeの価格は?

このHawk eyeは、お披露目会が開催され、事前申込で5,000円当日参加で10,000円と言われていました。

このお披露目会でHawk eyeが、いくらで販売されたかは不明です。

 

ホークアイの評判や口コミはどうか?

 

ホークアイの評価や口コミは、それぞれ異なった内容になっています。

 

Hawk AIの口コミ

 

Hawk AIの評判は、「賛否両論」です。

 

裁量込みのエントリーですから、すべて任せられるというサインツールではありません。

実際に勝てたという人もいれば騙されたという人もいます

 

やはり、裁量込みが関係しているのかもしれません。

ただ購入前は、特定商取引法をよく確認することをおすすめします。

 

Hawk eyeの口コミ

 

「Hawk eye」に関しては、よくない口コミが目立ちます。

サイトでは、乱暴な言葉を使う人やスーパーネガティブな人、稼がせてくれくれ君の購入をお断りしています。

これは、クレームを言う人の購入は認めませんという受け取り方ができることから、信じられないサインツールと判断がされているようです

 

 

Hawk eyeは購入すべきではない?

そもそもHawk eyeで稼ぐことができれば、クレームは起きません。

また、Hawk eyeはバイナリーオプションを理解していなくとも勝てるという広告方法をしています。

宣伝内容を見ていると、昔はやった情報商材のような販売方法を取られていることから、信用ができないイメージです。

Hawk eyeを購入するのは、止めておくべきではないでしょうか。

 

ホークアイは本当に勝てるのか?検証すると?

 

では、実際にホークアイを利用すると勝てるのでしょうか?

 

Hawk AIを利用したら勝てるのか?

 

Hawk AIについては、裁量がプラスで必要です。

裁量を必要とするということは、結果に個人差が出てきます。

 

つまり、ある程度バイナリーオプションに精通しているトレーダーが利用されるのがおすすめです。

裁量に自信がある人ならば、1カ月お試しで利用してもいいのではないでしょうか

 

勝率が高いことを販売サイトでは紹介されていますが、個人差がでるので参考にし、検討をしてみましょう。

 

Hawk eyeを利用したら勝てるのか?

 

Hawk eyeについては、すでに購入方法すらわからないサインツールとなっています。

もともと特定商取引も開示していないような商品なので、購入しない方がよいでしょう。

 

ホークアイバイナリーツールに関するまとめ

 

ホークアイバイナリーツールは、まったく異なった内容の商品でした。

ただですね、どちらのサインツールにも言えるのは、販売サイトを見ると、上から目線で売られているというイメージが持てる点です。

 

Hawk AIについては、特定商取引にキツイ感じを持ちました

Hawk eyeについては、購入者をお断りする点にキツイ感じを持ちました

 

 

どうせ高額で購入するのならば、心底信頼できるサイトから購入したいものです

どのような有料サインツールでも同じことが言えますが、よく見てからご自身で判断をするように心がけてください。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事