蒼天2バイナリーサインインジケーターとは?評判や評価を解説!検証してみると?

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションでサインツールを使っている人は少なくないと思います。

ですが、サインツールを使ったとしても、あまり勝てないという被害が非常に多いのです。

 

世の中にあるサインツールの半数以上は勝てない」と言っても過言ではありません。

そのため、もしサインツールを使いたい場合は、しっかり見極めることが大切です。

 

今回は「蒼天2」というバイナリーサインインジケーターを紹介していきます。

 

蒼天2はどんなサインインジケーターなのか?

 

 

蒼天2バイナリーサインインジケーターとは、新ロジック「朋」、「義」、「愛」の3ロジックを搭載した新しいサインツールです。

バイナリーオプションをやっている方は、自動売買やサインツールを使っている方も多いともいますが、その中でも「蒼天2」は非常に人気のサインツールです。

 

蒼天2を利用するメリット

バイナリーオプションのサインツールのほとんどが1つのロジックです。

もちろん、1つのロジックが悪いわけではありません。

ですが、バイナリーオプションはリスクヘッジが大切です。

1つのロジックの場合、得意な相場もあれば、苦手な相場もあります。

その得意な相場と苦手な相場を自分で分析することができるならいいと思いますが、自分で分析できない方は、「蒼天2バイナリーサインインジケーター」を使って、自動で3つのロジックを使い分けてくれたほうが簡単かもしれません。

 

蒼天と蒼天2の違いとは?

 

「蒼天」と「蒼天2」は、全く別物です。

 

違い①:サインの出現頻度

まず、2つの違いは、サインの出現頻度の違いです。

「蒼天」に比べて「蒼天2」は、出現頻度が多く、さらに勝率も安定しています。

「勝率フィルター」という機能が搭載されており、自分が指定した勝率以上の通貨に絞ることができます。

例えばですが、75%以上と設定しておいた場合、勝率が75%以上の通貨に絞ることができ、勝率が75%未満の通貨でサインが発生した場合、自動売買されなくなるという機能があります。

 

 

違い②:ロジックの組み合わせ方

また、先ほど述べたように、自分で設定した勝率より低かった場合、蒼天2に搭載されている自動最適化を行い、各ロジック「朋」、「義」、「愛」の最適な組み合わせを自動で選択してくれます。

相場は「レンジ相場」、「トレンド相場」、「出来高がある」、「出来高がない」で勝率がバラバラですので、1つのロジックですと勝ち続けるのは非常に難しいです。

ですが、蒼天2バイナリーサインインジケーターは、3つのロジックが搭載されており、その時の相場に合わせて、自動で使い分けてくれます。

 

蒼天と比べて、非常に使いやすいものになったと思います。

 

蒼天2の評判や評価はどうか?

 

 

上記の話を聞くと、「蒼天2バイナリーサインインジケーターが欲しい」と思った方も少なくないでしょう。

このようなシステムを買う際に確認しておいたほうがいいことは、実際に購入した人のリアルな意見です。

 

 

購入金額よりも勝てるかどうか?

蒼天2バイナリーサインインジケーターは、「13800円」で販売されています。

これが安いのか高いのかは人それぞれ考え方が異なると思います。

実際に勝てるなら安いと思います。

 

 

購入者の意見の本質を見極めよう!

実際に購入した人の意見に関しては、ほとんどが良い意見ですが、少しは悪い意見もあります。

どんなに良いサインツールを販売しても、意見が分かれてしまいます。

悪い意見を言っている人の中には、自分の運用の仕方が悪い人がほとんどです。

自動売買やサインツールの場合、みんな同じものを使っているのに、勝っている人と負けている人がいるのはおかしいですよね?

そのため、負けている人は、資金管理を守っていないなど、自分に問題があるのかもしれません。

 

蒼天2でバイナリー取引を検証してみると?

 

蒼天2の検証のことをお話する前に、一つ覚えておいてほしいのが、巷に販売されているバイナリーオプションのサインツールで勝率80%のものは、100%ありません。

裁量要素を加えると80%以上も可能ですが、システムだけでそこまでの高勝率を出すことはできません。

 

良くても「60%」くらいと考えておいてください。

 

蒼天2のいいところ

蒼天2は、具体的に「勝率○○%!!」という宣伝の仕方をしていないので、そこは好印象だと思います。

たしかに、驚くべき勝率ではないですが、損益分析点はしっかり超えています。

そのため、資金管理をしっかり守って淡々とエントリーしていけば、しっかりプラスになります。

 

 

最終的には裁量トレードを目指そう!

バイナリーオプションのサインツールは、大きな利益を出すために使うのではなく、安定した利益をコツコツ出していくために使っていくものだと思います。

大きな利益を出したい方は、サインツールではなく、裁量を極めることをオススメします。

忙しくて、あまりバイナリーに割く時間がない人は、蒼天2を使ってコツコツ利益を出していきましょう。

 

蒼天2サインインジケーターに関するまとめ

 

ここまで、「蒼天2バイナリーサインインジケーター」について紹介してきました。

 

サインツールを使うべき人は、専業でバイナリーをやっている人ではなく、仕事などで忙しくあまりバイナリーに割く時間がない人だと思います。

 

蒼天2サインインジケーターは、ロジック3つを使い分けて、さらにサインの出現頻度も多いので、時間がない人に非常にオススメです。

勝率も損益分岐点を超えているので、しっかり資金管理を守って運用すれば、利益を出していけます。

 

気になった方は一度購入してみることをオススメします。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事