どうもインベスターS.Tです。

 

 

バイナリーオプションを始めると、本当に不思議な言葉ばかりが飛び交います。

 

普段、普通に生活していたら「フィボナッチエクスパンション」という必殺技のような言葉を目にすることはありません。

 

 

ただ、為替チャートの世界では注目を集めているのは間違いなく、多くの投資家が使用しているため、しっかりとMT4にも機能が備わっています。

 

 

今回はそんな「フィボナッチエクスパンション」について解説していきます。

 

フィボナッチの概要について

 

フィボナッチとは、自然界・歴史的建造物・芸術作品などにも存在しているフィボナッチ数列のことです。

 

 

フィボナッチ数列の概要

フィボナッチ数列とは、「0,1,1,2,3,5,8,13,21,34,55,89…」と、永遠に続く数列のことです。最初の0と1の和が次の数字、その数字から前の数字の和が次の数字と繰り返していく有名な数列ですね。

このフィボナッチ数列を元に細かい計算の説明は省きますが、「23.6%」「38.2%」「48.6%」「61.8%」「78.6%」「127.2%」「161.8%」「205.8%」「261.8%」「423.6%」という黄金比、フィボナッチ比率が構築されたのです。

 

 

外貨のような投資は、投資家の集団心理によってチャートが形成されるものですので、フィボナッチ比率は人が心理的に心地良い数値と言われていることや、自然の摂理が適用される可能性が高くあるため、多くの投資家がフィボナッチに注目しています。

 

そのため、MT4にもテクニカル分析としてツールとして備わっているのです。

 

フィボナッチエクスパンションとは?

 

フィボナッチにはいくつかの種類がありますが、今回は「フィボナッチエクスパンション」についてです。

 

エクスパンションとは、拡大や拡張の意味を表す言葉です。

 

つまりフィボナッチエクスパンションとは、トレンドの発生によって拡張するローソク足が、フィボナッチ比率からどこまで行くのか予想するツールのことになります。

 

 

バイナリーオプションでの利用方法は、ラインにタッチした際の逆張りや、5分取引の際に転売機能を利用する目安として活用できます。

 

また、フィボナッチエクスパンションはトレンド発生の際に利用するものなので、レンジ相場での活用はされませんので注意してください。

 

 

利用方法について

 

利用方法は簡単です。

①MT4でチャートを開いたら挿入

②フィボナッチ、エクスパンションの順番に選択

③2つ前の安値でクリックしたら高値まで持っていき離す

④次に最後のポッチを直近の最安値に合わせればOKです

 

このように、とても簡単にラインを引くことがき出ます。

 

 

もし難しいと感じたのならば、「ZIGZAG」のインジケーターを利用すると、更に簡単に利用することができます。

 

フィボナッチエクスパンションで利益を得るための攻略法とは?

 

フィボナッチエクスパンションは、完全なトレンド発生状態と大きな時間足で反応しやすとされています。

 

バイナリーオプションのような短期決戦で勝負する場合では、1分足チャートや5分足チャートを見ることが多くなります。

 

その短い時間足で表示すると、反応する確率が小さくなるため、信頼性に欠けてしまうのが正直な意見です

 

 

つまり、FXのような長期でポジションをとる際には向いていますが、短期勝負のバイナリーオプションでは思い通りにならない確率が高いのです。

 

よってバイナリーオプションで利益を上げるのならば、MT4も1時間足チャートを表示し、1時間勝負でエントリーするのがお勧めです。

 

5分足チャートや1分足チャートでの表示について
また、1時間チャートで表示したフィボナッチエクスパンションは、5分足チャートや1分足チャートでも表示されるので、そちらを利用して短期取引に臨むのも良いですが、その際も、30秒取引や1分取引を利用せず、最低でも5分取引で転売機能を利用することをお勧めします。

 

フィボナッチエクスパンションを利用する際の重要ポイントは?

 

フィボナッチエクスパンションの重要なポイントは、先ほども出てきましたが「2つ」です。

 

短期チャートでは反応が薄い

トレンド発生時に使用する

 

利用する際は、この2点を忘れてはいけません。

 

 

たまにフィボナッチエクスパンションを、短期チャートで表示し説明しているサイトもありますが、反応するのは本当にまれです。

 

もしよろしければ、過去のチャートで当てはめてみれば理解できますので、実際にMT4を利用して試してください。

 

何回も試しているうちにチャートの分析もできるので、とても勉強になること間違いなしです。

 

フィボナッチエクスパンションに関するまとめ

 

MT4の開発よりも後に誕生したのが「バイナリーオプション」です。

 

そのため、テクニカル分析もFXの仕様にされているものばかりですが、それを理解したうえで、バイナリーオプションではどうやって利用するか?を考えなければいけません

 

つまり、FXとバイナリーオプションの違いについて理解することが必要なのです。

 

 

FXで買い注文をする人の心理には、ここまで来たら利益を出そうと考える人と、ここまで来たら諦めて損切りしようと考える人がいます。

 

同じ買いの行為でも、気持ちが違うのですが注目するのは「ここまで」をどこで判断しているかです。

 

 

フィボナッチエクスパンションを利用して、「ここまで」を判断する投資家も非常に多いですが、やはりこの場合、長期の時間足チャートで判断する確率が高いと考えることができます

 

 

フィボナッチエクスパンションは素晴らしいテクニカル分析ですが、使い方を誤ると意味がありません。

 

バイナリーオプションで利用するのならば、ここに来たらエントリーポイントとして使用するのではなく、今エントリーしている転売ポイントや、今後の目安として利用するのが最適です。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事