Binary Comodoインジケーターの使い方や設定方法からバイナリー攻略手法を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

あなたは「Binary Comodoインジケーター」を知っていますか?

海外のサイトで配られているインジケーターなので、知らない人がほとんどではないでしょうか。

 

これは、バイナリー取引で利用ができるサインツールです。

 

そのため!

今回の記事では、「Binary Comodoインジケーターの使い方や設定方法」について、ご紹介していきます。

 

勝率が伸び悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

 

Binary Comodoインジケーターとは?

 

「Binary Comodoインジケーター」とは、バイナリー取引において、非常に利用のしやすいサインツールであり、指数移動平均線200、指数移動平均線5、RSI12の指標に基づいてシステムが構築されていると言われています。

 

海外サイトにて無料にダウンロードできるインジケーターですので、詳しいシステム内容まではわかりませんでした。

 

Binary Comodoのダウンロードと設定方法

 

 

Binary Comodoをダウンロードする場合は、海外サイトを利用するので「グーグルクローム」を利用するようにしてください。

そこでBinary Comodoと検索すれば、海外のサイトから無料でダウンロードができます。

 

RARファイルを解答するためには?

ただですね、中には「rar」の圧縮ファイルを利用しているサイトもありますので、解凍できない人がいるかもしれません。

その場合は、rarを解凍できるフリーソフトをダウンロードするかZIPファイルで圧縮されているサイトを探すかのどちらかです。

海外サイトからのインジケーターなので、rarを利用されているサイトが多い点に注意してください。

 

ダウンロードが無事に終了したら、MT4へ挿入を行いましょう。

 

Binary Comodoの設定について

次に、Binary Comodoの設定方法です。

パラメーターの入力に関しては、先ほど説明した「指数移動平均線200」、「指数移動平均線5」、「RSI12」の数値がデフォルトとして表示されます。

Binary Comodoはサインツールなので、製作者が指定した数値で利用するようにしましょう。

慣れてきたら、数値をいろいろと変更してみてもいいですが、最初はデフォルト通りがおすすめです。

色の設定では、表示される矢印の色の変更ができます。

自分の好き色で設定をしてみてください。

 

Binary Comodoインジケーターの使い方

 

 

それでは、Binary Comodoインジケーターの使い方を解説していきます。

 

推奨されていること
・利用できる通貨…すべての通貨ペア
・取引時間…ロンドン市場とニューヨーク市場
・MT4表示…5分ローソク足チャート
・サイン表示後の有効期限…ローソク足3本まで(15分)これらは、Binary Comodoインジケーターが推奨されている情報です。ロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間帯が有効とされていることから、日本では夜中に利用することがおすすめと言えます。また、5分ローソク足チャートとなっていますが、1分で表示されないわけではありません。

ただですね、最初に利用するときは、開発者が言われている使用方法通りが良いのではないでしょうか。

 

 

エントリーポイントについて

あとは、矢印でサインがでたら、その通りにエントリーをするだけです。

ローソク足の上に赤で下矢印が出現したら、「ローエントリー」を行いましょう。

ローソク足の下に緑で上矢印が出現したら、「ハイエントリー」を行います。

 

 

Binary Comodoインジケーターは、サインツールなので、エントリー方法は非常に簡単です。

リペイントはしないと言われているますが、定かではありません。

長い期間利用をしてみないと、リペイントなしの確認は難しいものです。

 

Binary Comodoでバイナリー取引を攻略する手法とは?

 

Binary Comodoでバイナリー取引を攻略する手法は、サイン通りにエントリーをする方法です。

 

Binary Comodoの勝率について

Binary Comodoは、勝率75%と言われています。

もちろん、状況により勝率は異なってくるはずですが、表示された過去チャートで確認をすると、4勝3敗の勝率75%と確認することができました。

リペイントなしを信じればのことですが、無料インジケーターなので、ごまかす必要はないのではとも考えられます。

 

Binary Comodoの攻略手法

それでは、詳しいバイナリー取引でのエントリー方法の解説です。

利用する時間等、すべてBinary Comodoが推奨されているものを利用しましょう。

①MT4は5分ローソク足チャートを表示
②ロンドン市場とニューヨーク市場が開いている時間帯
③サインが表示された次の足が出現したと同時にサイン通りにエントリーをする
④取引時間は5分

こちらがBinary Comodoを利用する際に攻略する手法です。

 

日本では、夜中の時間帯に利用するインジケーターなので、副業などでバイナリー取引をしている人にはつらいかもしれませんね。

 

Binary Comodoインジケーターに関するまとめ

 

Binary Comodoインジケーターを見ると、無料で提供されているサインツールの中では、非常に使いやすいインジケーターに見えました。

超短期取引を推奨するのではなく、5分以上の取引ならば、勝率が安定する可能性も高まります。

 

 

Binary Comodoの注意点

ただですね、利用する際の注意点として、指標発表の時間帯は避けるようにしてください。

注意点を守り利用することができれば、過去チャートを見る限り勝率は十分保てます。

 

夜中の時間帯に取引ができるトレーダーは、一度利用されてみてはいかかでしょうか。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事