どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションで取引を行なっていると、どうしてもあと一歩のところで予想が外れてしまい、資金を溶かしてしまうという人がいるかと思います。

 

しかし、バイナリーオプション業者の中のハイローオーストラリアで口座開設をし、取引を行うことで、取引した資金を途中売買することが可能なんですよね。

 

ハイローオーストラリアでは、そのようなことができるのですが、その機能のことを、「転売」と呼ばれています。

 

この転売機能を使ってみたいけど、実際に稼ぐことはできるの?だったり、転売するやり方って難しいの?っと思われている人もいると思いますので・・・

 

今回は「ハイローオーストラリアで利用できる転売機能を使って稼ぐことはできるのか?」というテーマでお話していこうと思います。

 

 

ハイローオーストラリアの転売機能とは何か?

 

通常のバイナリーオプションの取引では、自分で判定時刻を選択し、選択した判定時刻のチャートを見ながらエントリーを行い、判定時刻が過ぎた瞬間に損益の結果がわかるという流れになっています。

 

 

しかし、ハイローオーストラリアには転売機能というものが存在しているわけですが・・・

 

転売機能は、エントリーしてから判定時刻を迎える前に、損益を確定させて、判定時刻を過ぎる前に取引を終わらせることができる機能になるんですよね。

 

 

例えばですが、判定時刻を5分としてエントリーを行なった際に、通常であれば、エントリーしてから5分経つまで待ち、損益の結果を見るかと思います。

 

しかし、転売機能を使った場合、判定時刻を5分としてエントリーを行なったとしても、2分間たったところで取引を終了させることができるわけですね。

 

 

転売機能を利用して2分間たったところで取引を終了させた場合、「High」にエントリーをしていた場合、2分後のチャートがエントリーポイントよりも下の位置にあれば、掛け金のいくらかを取り戻すことができるわけです。

 

 

このように、転売機能というのは、FXでいうところの損切りのようなものに当たります。

 

ですので、ギリギリの資金で取引をしている方なんかは、転売をすることで、リスクを最小限に抑えることができると言えるでしょう。

 

 

ハイローオーストラリアの転売機能を使ってみると?

 

 

では、実際にハイローオーストラリアで転売を行なってみますと、以下のようになります。

 

 

 

ハイローオーストラリアでエントリーをすると、下記の画像のように、購入オプション詳細というところに、購入した時の詳細な情報が表示されます。

 

 

そして、エントリーしたものを、転売していこうと思った際には、右側にある「転売」ボタンをクリックすることで行えます。

 

 

「転売」ボタンをクリックしますと、以下のような画面が表示されるかと思います。

 

 

 

上記画像のように、転売を行う際の確認画面が表示されるわけですが、見て分かるように取引内容と購入金額、それから、ペイアウト率と実際にペイアウトされる額が表示されます。

 

取引内容については・・・どの通貨を購入したのか?

購入金額については・・・いくらで購入したのか?

ペイアウト率は・・・転売が行われた際のペイアウト率について

ペイアウトは・・・実際に戻ってくる金額の合計

 

というようになります。

 

例えば上記画像では、購入金額が50000円に対し、ペイアウト率が0.271倍ですので、最終的にペイアウトされる額が13550円ということになるわけですね。

 

 

 

転売できる時間が決まっている?締め切り時間が存在する?

 

 

このように、転売機能を利用することで、判定時刻を迎える前段階で、取引を終了させることができるわけですが・・・

実は、転売を行う際に注意すべき点があります。

 

それは、転売できる時間が決まっており、選択した判定時刻によって、締め切り時間が決まっているということです。

 

例えば、5分足チャートからエントリーを行なった場合、4分30秒の段階で損切りをしようと思い、転売を行おうとしたとしても、その時間では転売をすることができなくなっているんですよね。

 

もし5分足チャートからエントリーして転売をする際には、エントリーしてから4分間過ぎる前に転売を行わなければなりません。

 

今のは5分足チャートで説明しましたが、他の判定時刻を選択した際にも、転売の締め切り時間が決まっているので、その締め切り時間の前に、転売を行わなければ、判定時刻に達するまで結果を待たなければならないわけです。

 

 

基本的に転売の締め切り時間は、判定時刻の1/5単位の時間となっていますので、転売をする際には、予め締め切り時間を把握しておくようにしましょう。

 

 

転売だけで本当に稼ぐことができるのか?

 

 

ハイローオーストラリアの転売機能について説明しましたが、「だったら、転売だけを行えば効率よく勝てるのではないか?」っと思われる人もいるかと思います。

 

ただですね・・・

 

ハイローオーストラリアの転売機能を利用すれば、バイナリーオプションで収益を大きく伸ばせるかというと、そんなことはありません。

 

 

確かに、転売をすることで、FXのような損切りをすることが可能になるわけですので、リスクをかなり抑えて、効率よく勝てそうに思えるでしょう。

 

 

ただ、逆を言えば、本当は勝つことができた取引においても、転売をしてしまうことで、利益を少額にしてしまうこともあるわけです。

 

もちろん転売した方がいい場面というのもあるかと思います。

 

しかし、鼻から転売をするのであれば、最初から少額でエントリーして、ペイアウト率1.85倍以上で利益を確定させるようにした方が、よっぽど効率よく投資をすることができると考えられます。

 

ハイローオーストラリアで転売はするべきではない?

 

 

バイナリーオプションというのは、二者択一の取引で、取引額を倍にするか0にするかのゼロサムゲームですので、途中で損切りをするような行為は極めて勿体ない行為であると言えます。

 

もちろん、FXのような判定時刻がなく、値幅によって損益が変わってくるような投資であれば、損切りをするような行為は重要になってくるかと思います。

 

しかし、バイナリーオプションでしっかりと収益をあげていきたいのであれば、ただでさえローリスクな投資なのに、転売をすることで、得られる収益を減らしてしまう行為は、投資で成功しにくいと言えるでしょう。

 

 

また、ハイローオーストラリアの転売を行う際に、バイナリーオプション初心者の方に多いのですが、転売しようと思っても、タイミングよく転売を完了させることができず、大きな損失をしてしまった、というケースも少なくありません。

 

 

どちらにせよ、安易に転売して勝とうという気持ちはあまり持たない方がいいでしょう。

 

ハイローオーストラリアで大きな収益を上げていくためには、いずれにせよ、相場の値動きをしっかりと理解することが大切です。

 

 

ハイローオーストラリアでどうしても勝ちたいと思ったら?

 

ハイローオーストラリアで中々勝つことができないという人もいるかもしれませんが、投資は焦って行うものではありません。

 

バイナリーオプションで成功している人達は皆、初めはインジケーターを駆使してチャートを分析していったり、過去のチャート分析を自分なりにロジックを立てながら分析したりと、とにかく研究されています。

 

簡単に取引して、すぐに結果が分かる分、誰でも勝てそうな投資に見えますが、実際には日々の積み重ねが、成功できるかの鍵を握っています。

 

まずは、ハイローオーストラリアのチャートを毎日見ながら、チャートの動きを自分なりに分析してみてはいかがでしょうか?

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事