どうもインベスターS.Tです。

 

8option」という海外バイナリーオプション業者をご存知でしょうか。

 

あまり有名ではない海外バイナリーオプション業者なので、知らない人の方が多いかもしれません。

 

最近は詐欺の恐れがある業者もだいぶ落ち着いてきたように見えますが、それでもまだまだ被害にあわれている人はいるようです。

 

果たして、8optionは大丈夫な業者なのでしょうか?

 

今回の記事では、「8optionという海外バイナリーオプション業者」について調べてきます。

 

8option(オプション)の概要

 

 

8option」について色々調べてみましたが、関わらない方が良い業者ということが分かりました

 

サイトでは、英国に本社を置いていると記載されており、世界各地に事業所を展開する個人所有のグローバル会社という説明がなされています。

 

8optionは信用できない業者なのか?
ただ、私の探し方が悪いのか、「本社の住所」や「電話番号」、「連絡先等」の表示は一切なく、バイナリーオプション業者として信用することはできません。
私の見方が悪いのだとしても、探さなければ出てこないような会社概要をしているサイトを利用している時点で、関わってはいけない業者だと判断できるのです。

 

 

Q&Aもありますが、「8optionは詐欺ですか?」という質問に対し、「いいえ、詐欺ではありません」と回答しているのです。

 

正直、このようなQ&Aは初めて見ました。

いくら海外バイナリーオプション業者であっても、日本人を会員登録したいのならば、もう少々分かりやすいサイトにしなければいけないはずです。

 

8option(オプション)の入金方法

 

8optionの入金方法は、他の海外バイナリーオプション業者と異なり、代行業者を間に挟み行うようです。

 

合同会社レイズレック」という合同会社を利用しており、そこへ送金を行い、8optionに反映させるという方法です。

 

 

しかも、その合同会社レイズレックも説明として、

不正な取引ではない

支払いの強要はしていない

支払人と8optionで問題があっても送金は必ず行う

送金をキャンセルしても合同会社レイズレックは関与しない

などの項目に承諾をしなければ、送金することができません。

 

明らかに怪しい行為だということが分かります。

 

具体的な入金方法については、下記の記事を参照してください。

↓↓

 

8option(オプション)の出金方法

 

8optionでの出金は、本人確認を行った後にできるようです

 

8optionの具体的な出金方法は不明?

サイトでは、36時間以内に出金されると記載されていますが、具体的な出金方法はよくわからない状況です。

入金方法はよくある質問に記入してありますが、出金方法については詳しい説明がありませんでした。

 

本人口座の銀行口座かクレジットカードへ出金ができるようですが、方法は詳しく記載されていないようです。

 

8option(オプション)で出金できない!その時の対処法は?

 

 

ここまでの状況を見ていると、おそらく高い確率で出金できない状況が考えられると推測できます。

 

その時の対処方法についてですが、結論から言うと、「諦める」のが一番早い方法です。

騙された金額は分かりませんが、高い授業料だと思い、忘れることが得策だといえます。

 

 

なぜ出金できない際に対処法が取れないのか?
理由としては、海外バイナリーオプション業者は、日本の金融庁での認可を受けていない業者という点があげられます。
金融庁で危険を公表しているにも関わらず、海外バイナリーオプション業者を利用する場合は、自己責任で行う必要があるのです。
そのため、「消費者センターに行っても、話を聞いてもらえるだけラッキー」という状態であり、「諦めるしかありません」との回答をいただくことになってしまうでしょう。

 

「であれば、弁護士に頼めばどうか?」と考えるかもしれませんが、訴えたからといって、入金したお金が返ってくることはまずありません。

 

このような怪しいサイトの業者を利用してしまった場合は、諦めるしかないというわけです。

 

8option(オプション)はどこまで日本語対応されてるか?

 

8optionのサイトでは、左上に日本語切り替え箇所があるのですが、インターネットエクスプローラーでこちらを利用しても、日本語の切り替えは行われません

 

いくら変更しても、規約等が日本語に変更されることはありませんでした。

 

 

GoogleChromであれば日本語で閲覧可能?

ただ、「GoogleChrom」を利用してサイトを開けば、日本語でのサイトを見ることができます。

もし興味があって、「今後の勉強のために、危険な海外バイナリーオプション業者のサイトを見ておきたい」と考えるのであれば、GoogleChromを利用して確認するようにしましょう。

 

 

また、「問い合わせ」を選択すると、メールアドレスが2件表示されますが、これが日本語に対応しているかは不明です

 

8option(オプション)の入金と出金に関するまとめ

 

正直なところ、「8option」で会員登録をすることはオススメできません。

 

8optionがオススメできない理由とは?
その理由は、バイナリーオプションの有名な詐欺グループ「オプザイル」で利用されている業者の中に、「8option」が入っていたことがあげられます。
これだけ分かりにくサイトで作られているのに、口座開設をしてしまう人がいる理由には、オプザイルによるSNSでの勧誘があったからのようです。

 

 

海外バイナリーオプション業者の出金できない理由としては、「最初から騙す目的のサイトである可能性が高いこと」や、「資金繰りができなくなり、出金ができなくなった」という2種類の理由があると考えられます。

 

 

8optionは、最初から騙す目的のサイトである可能性がとても高いような入金方法をとられています。

 

 

他にも、優良な海外バイナリーオプション業者はたくさんあり、わざわざリスクの高い業者を選ぶ必要はまったくありません。

 

例えばですが、オーストラリアにある「ハイローオーストラリア」なんかですと、高い人気を誇り、安全性が保証されています。

(ハイローオーストラリア取引業者に関しては、以下の記事を参考にしてみて下さい)

↓↓

 

取引業者を選ぶときは、慎重におこなうようにしましょう。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事