上位足パーフェクトオーダーインジ「oka_matrend 104mail」の使い方や設定を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

今回は、上位足パーフェクトオーダーインジ「oka_matrend 104mail」の使い方や設定方法を解説していきます。

 

パーフェクトオーダーインジと呼ばれるということは、移動平均線が関係していることだけは分かるはずです。

果たしてどのような利用方法をするのでしょうか?

 

oka_matrend 104mailとはどんなインジケーター?

 

「oka_matrend 104mail」は、MT4に表示している時間足チャートよりも、上位足でパーフェクトオーダーが発生しているかをそのままのチャート上で確認できるインジケーターです。

 

上位足の意味について

上位足とは、チャートで表示しているローソク足よりも、長期のチャートを指します

例えば、30分ローソク足チャートを表示している場合は、1時間や4時間が上位足となり、15分や5分は下位足です。

 

さらに設定をすれば、アラート音やメールでパーフェクトオーダーの情報を教えてくれるインジケーターとなっています。

 

上位足パーフェクオーダーインジの特徴

 

上位足パーフェクオーダーインジの特徴は、見ているローソク足チャートの上位足を、画面を変更せずに確認できる点です。

 

テクニカル分析をするにあたり、上位足の状態を確認をするのは当然のことですが、その都度チャート表示を変えながら確認するのは面倒と言えます。

上位足パーフェクオーダーインジは、その面倒から解放をしてくれるインジケーターです

 

oka_matrend 104mailのダウンロードから設定方法

 

 

「oka_matrend 104mail」は、開発者が無料で提供をしてくれるインジケーターです。

 

検索サイトで「oka_matrend 104mail」と検索すればダウンロードが無料でできます。

ダウンロードが完了したら、MT4に挿入をしましょう。

 

次に設定方法に移ります。

 

設定方法について

パラメーターの入力項目は次のとおりです。

アラートWindow表示ON…true=表示、false=非表示
アラート音ON…true=音が鳴る、false=音が鳴らない(アラートWindow表示ONのtrueが優先)
アラート音ファイル…アラート音の音源
メール送信ON…true=メール送信あり、false=メール送信なし
メールタイトル…メール送信された時のタイトル
--------------…メールアドレスの登録
短期、中期、長期移動平均線の種類…「Simple」「Exponential」「Smoothed」「Linearweighted」から選択
短期、中期、長期移動平均線の期間…それぞれの期間を入力
上位足の時間…パーフェクトオーダーの状況を確認した上位足を選択
表示時間足ごとに上位足チェックON…true=ON、false=OFF
上位足確定前後(前:true、後:false)…true=選択した時間の終値確定前の状態で判断し表示する、false=選択した時間足の終値確定後の状態で判断し表示する
終値含む含まない…true=ローソク足をパーフェクトオーダーの判断に含む、false=ローソク足をパーフェクトオーダーの判断に含まない

 

デフォルト通りではなく、普段自分が利用をしている移動平均線に合わせる必要があります。

現在表示しているローソク足チャートに合わせるようにしましょう。

 

oka_matrend 104mailの使い方について

 

 

「oka_matrend 104mail」の使い方は簡単です。

 

具体的な使い方について

表示しているローソク足チャートのサブ画面に色別で、指定したチャート上でパーフェクトオーダーが完成しているかどうかを確認するだけです。

デフォルト通りの色で説明します。

Red…上昇のパーフェクトオーダーを形成
DodgerBlue…下降のパーフェクトオーダーを形成
DarkGray…パーフェクトオーダーが形成されていない

色で判断ができることから、一目で上位足の状況が分かります。

 

 

バイナリーで利用する場合

バイナリーオプションで利用する場合は、1分ローソク足チャートや5分ローソク足チャートで取引を行うことが多いです。

もし1分ローソク足チャートを表示するのならば、5分と15分の「oka_matrend 104mail」を設定しておくと、取引の参考にできます。

表示するローソク足チャートの上位足2つぐらいを、サブ画面に表示させて利用をしてみましょう。

 

oka_matrend 104mailインジケーターに関するまとめ

 

投資を行うとき、上位足の状況を確認するのは基本です。

バイナリーオプションを行う場合も例外ではありません。

 

1分ローソク足チャートでは、上昇のパーフェクトオーダーを形成していても、5ローソク足チャートや15分ローソク足チャートで下降のパーフェクトオーダーを形成していることもあります。

このような状況で、1分ローソク足チャートのみを信用し、「ハイエントリー」をすれば、負ける可能性も高くなることでしょう。

 

短期取引で利用する際の注意点

相場の流れをつかむためには、より上位足の状況を把握するのは鉄板です。

ただし、「oka_matrend 104mail」表示は、移動平均線の傾きにまで影響を及ぼしていません。

完全な上昇のパーフェクトオーダーは、短期・中期・長期の移動平均線が準備に右上がりに形成されている状態を言います。

短期移動平均線が右下がりになった状況でも、「oka_matrend 104mail」の表示はRedのままです。

この点のおおざっぱさは、長期のFXならばいいかもしれませんが、短期で勝負するバイナリーオプションでは、不利になる可能性が高まります。

サブ画面に表示された「oka_matrend 104mail」が、長きに渡り上昇のパーフェクトオーダーを指している時は、一瞬でかまわないので、チャートを切り替える必要もありそうです。

 

無料ですので、多くを求めることはできませんが、バイナリーオプションで利用するときは注意をしてください。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事