どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションという言葉を聞いた時、あなたは「なんだか怪しいな〜」っと思いましたでしょうか?

 

確かに、初めて「バイナリーオプション」というワードを聞いた時、パチンコや競馬のようなギャンブルを行うものであると、捉えた方は多いかと思います。

 

私自身も、バイナリーオプションに対して、ギャンブル性の高い賭けごとであると思い込んでいた時期がありましたね。

 

 

ただですね・・・・

 

実際にやったこともないのに、「バイナリーオプション」というワードを聞いただけで、ただのギャンブルであると捉えてしまうのも、あまりよろしくないかと思います。

 

その為、今回は、「バイナリーオプションは本当にギャンブルなのか?それともれっきとし投資なのか?」というテーマで、お話していこうと思います。

 

バイナリーオプションがギャンブルなのか?それとも投資なのか?を把握することができれば、バイナリーオプションに対しての偏見もなくなることでしょう。

 

 

そもそもギャンブルの意味とは?

 

 

そもそもですが、あなたはギャンブルの意味を考えたことがあるでしょうか?

 

ギャンブルというと、パチンコや競馬などをイメージされる方が多いかと思いますが、ギャンブルというのは・・・・

 

金銭や品物などの財物を賭けて、(偶然性の要素が含まれる)勝負を行い、その勝負の結果によって、負けた方は賭けた財物を失い、勝った方は(なんらかの取り決めに基づいて)財物を得る、と言う仕組みの遊戯(ゲーム)

https://バイナリーオプション.co/kihon/toshi_riyu/

 

という意味になっております。

 

 

つまり、ギャンブルというのは、偶然的に勝つか負けるが決まる賭け事をすることを指しているわけですね。

 

例えばですが、パチンコの台をランダムに選択し、選んだ台で打って勝負することは、ギャンブルに相当します。

それから、競馬に関しても、適当にどの馬が勝つかを予想して賭けごとをしている場合も、ギャンブルに相当します。

 

というのも、何の根拠もなしに勝負をしているので、勝つか負けるの結果は偶然的に決まるからです。

 

こうした偶然的な要素を含む勝負ごとに関しては、全てにおいて「ギャンブル」をしていると言えます。

 

バイナリーオプションは本当にギャンブルなのか?

 

では、バイナリーオプションはギャンブルに相当するのでしょうか?ということですが、まずバイナリーオプションの性質について確認しましょう。

 

バイナリーオプションは、FXと同じように為替取引を行う投資であります。

 

しかし、FXと違う点としては、バイナリーオプションの方は値幅に関係なく、為替の動きが上がるか下がるかのどちらかを選択して、予想が当たっていれば取引金額の2倍近くの額を得られるというところです。

つまり、バイナリーオプションというのは、二者択一の投資であるというわけですね。

 

二者択一の投資であるということは、勝率は50%であると言えます。

 

このような説明をすると、バイナリーオプションはギャンブルのようなものに思えるかもしれません。

 

 

しかし・・・・

 

実際のところ、人によってはギャンブルにはならないんですよね。

 

 

なぜバイナリーオプションがギャンブルではないと言えるのか?

 

 

なぜ、バイナリーオプションがギャンブルにならないのか?と言いますと、それは・・・・

確信的な根拠をもとにして、バイナリーオプションで取引をしている人がいるからですね。

 

 

お金をたくさん稼ぎたいからといって、バイナリーオプションを始める人はたくさんいますが、ほとんどの人が負けてしまっています。

 

その理由は、何の根拠もなしに取引をしているからですね。

 

 

これはバイナリーオプションだけでなく、パチンコや競馬のような賭けごとにも言えます。

 

どんな賭けごともそうですが、何も考えずに根拠なしで賭けごとをしていた場合、基本的に勝率が50%以上上回ることはありません。

 

というのも、色んな選択肢の中から、勝負に勝てる選択を取らなければならないわけですので、負ける選択肢が増えていけばいくほど、勝率は下がっていくからですね。

 

 

 

しかし・・・・・

 

賭けごとをしている人の中には、ギャンブルをしているとは思わずに、れっきとしたお金稼ぎであると捉えている人もいます。

 

 

ではなぜ、そういった人はギャンブルをしているとは思っていないのか?というと、50%以上勝てるという確信的な根拠を持って賭けごとをしているからですね。

 

確信的な根拠というのは、バイナリーオプションで例えると、過去のチャートを徹底的に分析したりして、どの状況で取引を始めれば高い確率で勝つことができるのかを考え、高い確率で勝利できることを導き出したロジックのことを指します。

 

つまり、導き出した「勝利できるロジック」に沿って取引を行っていけば、勝利回数を増やすことができ、結果としてお金を稼ぐことができるわけです。

 

 

パチンコや競馬など、どんな賭けごともそうですが、勝負に勝ってお金を稼ぐことができている人は、あらゆる分析と検証を積み重ねて、そこから確信的な根拠を得ています。

 

こうした確信的な根拠を持って、賭けごとをしている場合は、偶然ではなく必然的に高い確率で勝つことができるので、ギャンブルとは言い難いです。

 

 

バイナリーオプションがギャンブルと言われている理由とは?

 

 

バイナリーオプションに対して、ギャンブル性の高い投資であるというイメージを抱いている人は多いです。

 

その理由は、やはりバイナリーオプションで取引をする際に、何も考えずにエントリーをしてしまう人が多いからでしょう。

 

そういった人達が増えてしまったことによって、バイナリーオプションが危険性の高いギャンブルであると言われるようになったかと思います。

 

バイナリーオプションはれっきとした投資である

 

バイナリーオプションに対して怪しいイメージを抱いている人は多いかと思います。

 

しかし、バイナリーオプションは為替取引を行うものですので、為替をしっかりと理解することができれば予測ができます。

 

予測ができるということは、ギャンブルではなく、投資であるということが言えるわけです。

 

 

為替の動きを分析することなく、何も考えずに為替の動きを予想していては、勝率は50%ですし、勝ったとしても勝てた原因がわからないので、次に勝てる保証はどこにもありません。

 

 

ですが、為替の動きを見極めることができる人は、勝てる根拠を持って為替の動きを予想します。

 

その為、取引に勝利した場合、勝利した原因を明確に把握することができるわけですね。

 

 

勝利することができた原因、負けてしまった原因がわかる取引であれば、れっきとした投資です。

 

 

バイナリーオプションを実践していく人は、取引をする際に根拠をしっかりと持って取引をするようにしましょう。

 

 

そうすれば、バイナリーオプションをギャンブルとして行っているようにはならず、投資として行えるようになるでしょう。

 

 

バイナリーオプションを投資として実践していくには?先ずはハイローオーストラリアで口座開設をしよう!

 

バイナリーオプションを投資として実践していく為には、とにかく過去チャートを分析し、プライスアクション分析が行えるようになる必要があります。

 

為替の動きをしっかりと把握することができるようになれば、高い勝率を出しながら勝つことができ、利益を得ることができるようになるでしょう。

 

 

また、バイナリーオプションをこれから始めていこうと考えている人は、ハイローオーストラリアという業者から口座開設を行って取引を始めていくといいですね。

 

ハイローオーストラリアは、バイナリーオプション業者の1つですが、初心者の方でも取引しやすいようにチャートが作成されています。

 

それから、ハイローオーストラリアで口座開設を行うと、今ならキャッシュバックとして5000円を得ることができますので、資金を用意せずとも取引をすることができますし、デモ取引をすることも可能ですので、仮のお金で試しに取引を実践することができます。

 

 

まずは、ハイローオーストラリアで口座開設を行って、デモ取引を行ってみてはいかがでしょうか?

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事