オスカーズグラインド法でバイナリー取引は攻略できる?攻略手法から注意点を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「オスカーズグラインド法の概要やオスカーズグラインド法でバイナリー取引をする方法、及びこの手法を用いてバイナリー取引を攻略する方法、オスカーズグラインド法を利用する際の注意点」について説明します。

 

資金を一気に溶かすというリスクを抑えることができる手法を知りたい

バイナリーオプションで使える掛け方に関する手法について知りたい

勝率が低くても利益が出る手法を活用したい

 

などといった方に、せひ読んで頂きたいです。

 

オスカーズグラインド法とは?意味と概要

 

オスカーズグラインド法の概要

オスカーズグラインド法とは、バイナリーオプションだけでなくカジノなどで活用される賭け方の1つです。

バイナリーオプションで最も活用されているマーチンゲール法もこの一つにあたります。

ただですね、賭け方はマーチンゲール法とは異なります。

 

そして、オスカーズグラインド法の特徴としては2つあります。

 

オスカーズグラインド法1つ目の特徴

1つ目の特徴は、勝率50%以下でも利益が出るということです。

つまり、負けよりも勝ちの回数が低くても利益が出くるのです。

勝率が50%よりも上にあるものであれば、資金管理を徹底すれば利益をしっかりと出すことが出来るのです。

 

 

オスカーズグラインド法2つ目の特徴

2つ目の特徴は、負けた際次のエントリーで倍額でかけるのではなく、勝った際に倍額でかけるため、一気に資金がなくなってしまうというリスクが抑えられます。

負けが連続し、その度に倍額でかけていくという負の連鎖にはならず、利益を出してから倍額でかけるためメンタル的にも余裕が出やすくなります。

 

オスカーズグラインド法でバイナリー取引する方法

 

 

 

オスカーズグラインド法でバイナリー取引をする方法はとても簡単です。

ここでは、10回のエントリーを1セットとして例をあげて説明します

 

オスカーズグラインド法で取引した際の一例

1回目のエントリーで負けた場合は、同じ金額のまま2回目にエントリーします。

2回目も負けた場合、3回目も同額でエントリーします。

3回目勝った場合、初期金額の倍額でエントリーします。

4回目も勝ちだった場合、5回目は初期金額の3倍でエントリーします。

5回目負けた場合は、そのまま初期金額でエントリーし、勝った場合初期金額の4倍でエントリーします。

ここで勝てば、1000円エントリーの場合「+5000円」となります。

戦績は6戦3勝3敗で勝率は50%となります。

 

通常であれば、利益がギリギリ出るか出ないかのラインですが、この手法を使うことによって、多大な利益を出すことが出来ます。

ある程度資金が出ましたら、10回取引で予め設定していても、途中で勝ち逃げすることをオススメします。

 

オスカーズグラインド法でバイナリー取引を攻略する手法とは?

 

オスカーズグラインド法でバイナリー取引を攻略する方法は2つあります。

 

1つ目の攻略法について

1つ目は、単純に場数を踏み、この手法のメカニズムを十分に理解する必要があります。

いきなりリアルトレードするのではなく、デモトレードで行うと良いです。

メカニズムを理解することによって、誤解や誤作動を防ぐことができ、余計な損失を出すことなく取引することが出来るようになります。

 

 

2つ目の攻略法について

2つ目は、メンタルコントロールをすることです。

これはどの手法にも言えることで、バイナリー取引を攻略する上で重要な事となります。

メンタルコントロールを上手く出来なければ安定した勝率を出すこともできず、せっかく強いツールや手法を得ても全て無駄となってしまいます。

そのため、メンタルコントロールを常に心がけて取引すると良いです。

 

オスカーズグラインド法を利用する際の注意点とは?

 

オスカーズグラインド法を利用する際は、自分の資金に余裕があるかどうかを確認する必要があります。

 

オスカーズグラインド法をお勧めできない人とは?

オスカーズグラインド法はマーチンゲール法とは異なり、負けた際に倍額で次の足でエントリーするのではなく、勝った際に倍額でエントリーをします。

連勝すればするほど、賭け金も上がっていきます。

そのため、ある程度の資金は必要となるので資金的にあまり余裕がなく、倍額でエントリーしたくないという方にはあまりおすすめ出来ません。

 

さらに、この手法は勝てば勝つほど、賭け金が上がっていくので利確がとても重要となってきます。

利確をせずに取引をし続けると、負けたら一気に資金が減ってしまいます。

 

そのため、ある程度利益が出ましたら利確をし、再度取引をしたい場合は、リスタートして初期金額からスタートすることをオススメします。

 

オスカーズグラインド法とバイナリー取引に関するまとめ

 

本記事では、「オスカーズグラインド法の概要やオスカーズグラインド法めバイナリー取引をする方法、及びバイナリー取引を攻略する方法、この手法を活用する際の注意点」について説明しました。

 

オスカーズグラインド法の概要まとめ

オスカーズグラインド法とは、勝った場合に初期金額の倍額でエントリーするエントリー方式のことをいいます。

この手法はバイナリーオプションだけでなく、カジノといったギャンブルでも活用することができます。

マーチンゲール法とは異なり、負けた際次の足で賭け金をあげてエントリーするのではなく、勝った際に賭け金をあげてエントリーするので資金を一気に溶かすというリスクを抑えることができます。

 

 

ただですね、勝ちが連続したり取引を長期的にすると、資金がある程度必要となってきてしまうので、あまり資金に余裕が無い方にはおすすめ出来ません。

また、勝てば勝つほど賭け金もそれに連れて上がっていくので、利確することがとても重要となります

 

取引する際は利確にも十分注意を向けて行う必要があります。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事