どうも、インベスターS.Tです。

 

 

あなたは、バイナリーオプションで勝ち続けるためには、何が必要だと思っているでしょうか?

 

 

分析能力でしょうか?それとも、経済の知識でしょうか?

 

 

バイナリーオプションというのは、一見すると、博打のようなギャンブル性の伴ったものだと認識している人がいるかと思いますが、そんなことはありません。

 

バイナリーオプションでいつも負け続けてしまう人がいる中で、逆にバイナリーオプションで淡々と勝ち続けることができる人がいるわけです。

 

 

では、どうしてバイナリーオプションで勝ち続けることが可能なのか?

 

 

バイナリーオプションはテクニックだけでは勝てません。なぜなら、テクニック的なところよりも、もっと重要なところがあるからです。

 

 

ここからは、投資初心者の方がバイナリーオプションで勝ち続けるために重要なことについて、詳しく説明していきます。

 

バイナリーオプション初心者の方が陥りやすいところとは?

 

 

バイナリーオプションについてあまりよく知らない人が、いきなりバイナリーオプションで取引を行い始めると、大抵の場合、負けが続いてしまう傾向にあります。

 

ではなぜ、バイナリーオプションに関して、初心者の人が高い確率で負けてしまうのか?

 

 

それは、投資を行う上で最も重要な、「マインド」が整ってないからだ。

 

「マインド」とは、個々人の考え方や心の持ちようを意味しているわけですが、バイナリーオプションのような投資を行う際には、この「マインド」が非常に重要になってきます。

 

 

ではなぜ、バイナリーオプションで勝ち続けるためには、「マインド」をしっかりとしなければならないのか?

 

 

それは、バイナリーオプションのような投資の世界で、夢のような淡い期待に任せて投資を行うと、必ずといっていいほど、資金がショートするからです。

 

 

確かに、バイナリーオプションに取り組み始めたばかりの人が、

 

「サラリーマンが元で40万円から月収1000万円稼ぐことができた」

「主婦が元で20万円から月収100万円稼ぐことができた」

 

 

などと、夢のような話が現実に起こっていることは事実です。

 

 

しかし、だからと言って、そういったことが全員に起こるわけではありません。

 

 

バイナリーオプションでよく負けてしまう人のパターンとしては、「どこかで勝てるだろう」という気持ちから、資金をひたすら投入してしまい、最終的には取り返しのつかないところにまで負けが続いてしまったというパターンです。

 

 

バイナリーオプションで取引を行う際には、こうした慢心から生まれる行動をとった際に、必ず裏目に出るわけですね。

 

 

取引時間も短く、少額で取引を始めることができる分、「勝てるところまで取引をすればいいでしょ」といったような気持ちが生まれやすいのでしょう。

 

 

しかし、あなたが本気でバイナリーオプションで勝ち続けたいと思っているのであれば、今すぐに、その慢心な気持ちを捨てる必要があります。

 

 

慢心な気持ちを持たず、冷静に淡々と取引を行うことが大事です。

 

 

慢心な気持ちを捨てて、強靭なメンタルでバイナリーオプション取引を行うには?

 

 

バイナリーオプションを実行するにあたっては、自分のメンタルをコントロールすることがとても大事になっていきます。

 

しかし、一体どうすれば、自分のメンタルをしっかりとコントロールすることができるのだろうか?っと疑問に思う人もいるかと思います。

 

 

では、メンタルをコントロールするためには、どうしたらいいのか?というと、それは「バイナリーオプションの取引で、実際に負けてしまった時に、冷静にいられる状態を作ること」が重要なんですよね。

 

 

人間は誰しもが、感情で動く生き物であり、特に勝負ごとに関しては、大きく感情が揺れ動きます。

 

 

特に人が負けた時の感情は、とてつもなく入り乱れ、冷静さを失ってしまいやすいです。

 

 

そして、冷静さを失ってしまうあまりに、無謀な取引を永遠と続けてしまい、結果的に損した金額を大きくしてしまうわけです。

 

 

しかし、逆を言えば、バイナリーオプションで取引をしているときに、負けてしまったとしても、平然といられるメンタルコントロールを手に入れることができれば、冷静さを失うことなく、戦略を練って勝ちをとることができるとも言えます。

 

 

では、どうすれば、負けた時であっても、メンタルコントロールをしっかりと行い、淡々と勝負を続けることができるか?というと、それは・・・

 

取引画面を完全に見ない、あるいは閉じてしまうことです。

 

 

人は、取引画面で負けてしまった画面を見続けてしまうと、頭により一層、負けたことが印象付いてしまい、一回の取引で負けたことが、感情にまで影響を及ぼしてしまいます。

 

そのため、次の取引に集中することができず、デタラメに値動きが上がるか?下がるか?を予想してしまうことで、損失額を増やしていってしまうわけですね。

 

 

しかし、取引を行って負けたとしても、すぐに取引画面を閉じて、リラックスできる時間を、自分に与えることができれば、負けたことを印象付けることなく、次の取引に集中することがしやすくなるはずです。

 

 

まとめ

 

 

バイナリーオプションで勝つためには必ず、慢心さを捨て、自分のメンタルコントロールを徹底的に行えるようにしなければなりません。

 

 

もし、バイナリーオプションで勝つことができない人は、テクニックどうこうよりも、まずは自分のメンタルがしっかりとコントロールできるのか?を問うてみてください。

 

 

もちろん、すぐにコントロールすることができるとは限りませんが、逆にこのステップをクリアすることができなければ、バイナリーオプションはおろか、どんな投資であっても勝つことはできません。

 

 

ですので、今一度、冷静さを失わずにバイナリーオプションで取引ができるように、頑張っていきましょう。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事