どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプション業者もかなりの数があります。

 

その中で最近バイナリーオプション初心者の方が多く利用しているのがトレード200です。

 

 

この記事ではトレード200で勝てない原因や攻略法をまとめました。

 

バイナリーオプション初心者の方はもちろん、トレード200の口座開設をしたばかりという方も是非参考にしてみてください。

 

トレード200で勝てない原因とは何か?

 

 

まずトレード200には3種類の取引があります。

ハイ&ロー」「短期取引(1分、2分)」「リターン200」の3種類です。

 

 

そしてバイナリーオプション初心者の方の多くが実践しているのが”リターン200”です。

 

これはトレード200の目玉取引といってもいいくらい代表的なトレードになっています。

 

 

なぜかというとペイアウト率が2倍だからです。

つまり5千円でエントリーをして勝つと1万円になって戻ってきます。

 

 

トレード200で勝てないという人はこのリターン200で負けていることが非常に多いです。

 

 

リターン200はペイアウト率は2倍ですが、レンジ幅というものがあり通常のトレードと比べると負ける範囲が広いです。

 

 

しかし、バイナリーオプション初心者の方は「ペイアウト率2倍」「上に行くか下に行くかは50%だから勝てる」という甘い考えでリターン200で取引しています。

 

 

確かに上か下かの2択なので勝率はほぼ50%といえます(ただしリターン200は50%以下になります)。

 

 

ではなぜ、資金が減っていってしまうのか?

 

それは「負け続けたらやめざるを得ないが、勝ち続けたら負けるまで取引する」からです。

 

 

資金が底をつけば取引はやめなければなりません。

 

 

しかし、勝って資金が増え続けたら取引をやめるでしょうか?

 

多くの人はもっと欲が出てきて取引をするでしょう。

 

 

負けたら取り返そうとしてさらに負ける。これを繰り返すことで結局資金が底をついてしまうということが、バイナリオプションやFXには多いです。

 

トレード200で勝つためには短期取引するべきなのか?

 

では、そんなトレード200で負けないためにはどうすればよいのか?

 

まずは、リターン200以外の取引をすることをおすすめします。

 

 

リターン200というシステムは、プロトレーダーの方でも勝ち続けるのは難しいと言われています。

つまり、それだけ難易度が高い取引というわけです。

 

 

トレード200でできるリターン200以外の取引は「ハイ&ロー」と「短期取引(1分・2分)」の2種類ですが、バイナリーオプション初心者の方におすすめなのは短期取引(1分・2分)です

 

 

なぜかというと、結果が出るのが早いためトライ&エラーの回数が多いというメリットがあるからです。

 

 

バイナリーオプションで勝ち続けるためには知識と経験が必須になります。

 

なので、取引を何回も行えるということは経験値を積みやすいということになります。

 

 

それに加えて、トレード200では1回あたりの最低投資額が200円とかなり安い額なので、負け続けても損失は抑えられます。

 

これらの理由から、トレード200で勝っていくためには短期取引(リターン200ではない方)をおすすめします。

 

短期取引で利益を得るための攻略法とは?

 

続いては、この短期取引を攻略するための方法です。

 

トレード200のチャート画面だけで利益を得るのは難しいので、MT4やその他FX業者のチャートを使うことをおすすめします。

 

 

バイナリーオプション初心者の方は詳しくわからないかもしれませんが、チャートにはインジケーターと呼ばれる指標のようなものがたくさんあります。

 

 

中でも短期取引で勝つために重要な働きをするのがボリンジャーバンドスローストキャスティクス、そして移動平均線の3つです。

 

 

細かい設定や種類につきましては、王道のものがあるので、別途調べていただきたいと思います。

 

そして本題の短期取引で勝つための攻略法は「レンジ相場を狙う」です。

 

 

レンジ相場というのは簡単に言うと上がったり下がったりを繰り返している相場のことを言います。逆に一方向に進み続けている相場は”トレンド相場”と言います。

 

 

FXの場合はより多くの利益を出すためにレートが大きく動く相場を狙わなければいけませんが、バイナリーオプションは違います。

 

 

エントリーをした時のレートよりほんの少しでも予想した方向へ動けばいいだけなので、レートが大きく動く相場である必要はないんです。むしろ初心者の方がトレンド相場で勝負をしようとすると大きく負けてしまうことが多いです。

 

 

そのため短期取引(1分か2分)で堅実に勝つためには、レンジ相場の逆張りがおすすめです

 

 

そして逆張りをするには跳ね返りポイントを見つける必要があるわけですが、そこで必要になるのが、先ほど紹介したインジケーター3種類です。

 

 

ボリンジャーバンドでの跳ね返り」「移動平均線での跳ね返り」「スローストキャスティクスのゴールデンクロスやデッドクロス」の3つこそが、逆張りをするポイントになるわけですね。

 

 

詳しい見方や解説は動画サイトにたくさん投稿されているので、是非そちらを参考にしてください。

 

トレード200で実際に取引する際の注意点

 

最後に取引する際の注意点です。注意することは2つあります。

 

 

1つ目はトレード200の取引方法です。

 

取引画面はとてもシンプルなので慣れたらとても使いやすくなっていますが、操作が簡単なだけに千円のつもりが1万円でエントリーをしてしまうということも起こり得ます。

まだ操作に慣れていないうちはより慎重に取引するのがいいです。

 

 

2つ目は取引時の感情です。

 

バイナリーオプションで負けている人というのは感情でトレードしていることがとても多いです。

 

「これくらい下がったんだから次は上がるんじゃないか?」「これで勝てば負けを取り返せるんじゃないか?」という希望的観測による取引を行ってしまうということです。

 

 

自分なりのルールを決めてそれに沿った取引を行うのがFXやバイナリーオプションで勝つ基本です。ちゃんと根拠があるエントリーポイントだけ狙っていきましょう。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事