バイナリーオプションの30秒取引で利益が入るエントリータイミングとは?30秒取引の攻略法を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションの魅力は短時間で決着がつくことであり、30秒後には賭けた金額の2倍で払い戻しされるのだから驚きです。

 

バイナリーオプション業者のハイローオーストラリアでは、1度に最大20万円の掛け金で勝負ができ、たった30秒で初任給程のお金が手に入るのだから挑戦したくなるのは仕方ありません。

 

 

ただですね・・・

 

その逆も考えられ、たった30秒で20万円を無くすリスクも伴うので、しっかりとした攻略方法をたてたいところです。

 

 

そこで!

今回は、「バイナリーオプションの30秒取引の攻略法など」について、解説していきます。

 

バイナリーオプションは短期取引(30秒取引)が可能?

 

バイナリーオプションの勝敗は、決められた時間後にエントリーした価格より上か下かを当てることで決まります。

 

そして、この決められてた時間で最も短い時間が30秒となっているのです。

 

 

30秒取引に関しても、今では主流となってきましたが、国内業者では金融庁の規制があるため、国内業者ではなく海外業者で利用するのみになります

 

取引時間が異なると取引方法も変わる?

30秒や1分取引を行う際は、他の取引方法とは異なるルールを定めるようにすることが大切です。

3分以上の取引とは違ったものだと認識しておいてください。

 

 

これはあくまで持論ですが、

・短時間取引では掛け金を少なく、エントリー回数を多くする

・長時間取引では掛け金を多く、エントリー回数を少なくする

といったように、取引時間の長さによって、取引の仕方を変えていくのが良いかと考えています。

 

 

バイナリーオプションを始めて間もない方は、色々な取引時間に挑戦するのではなく、決めた一定の時間でしっかりとしたルールを定め取り組むことが大切です。

 

30秒取引をするメリットとは?

 

30秒取引の最大のメリットは「すぐに決着がつく」というところです。

 

長時間画面を見つめて、転売機能を使用するか悩みながら勝負するより、白黒ハッキリさせるのが早い方が良いと思っている方には、この短時間での勝敗は最大のメリットなのではないでしょうか

 

1分に1回30秒取引を行ったとしたら、60回の取引が1時間でできることになりますし、1度に最大20万円を賭けることができるハイローオーストラリアであれば、それだけで大きなお金が動くことが分かるかと思います。

 

ただ逆に、考えれば恐ろしい取引方法だとも言えてしまいます。

 

30秒取引で利益を得るエントリータイミングを解説!

 

30秒取引でのエントリータイミングは、全体的の流れは逆らわず、ローソク足の中でのみ逆らうポイントを狙うことです。

 

エントリーのタイミングについて

例えばですが、上昇トレンドが発生しているのならば、次のローソク足が出現した時のちょっと下がった時がエントリータイミングになります。

ただ、相場の動きが荒い時もありますのでエントリーがはじかれたら、諦めることも必要です。

 

 

MT4の表示は、1分間チャートが一番短い表示方法です。

 

この1分のローソク足が決定して次のローソク足が表示されるまでには、上がったり下がったりを繰り返しています。

 

 

極端に言えば、陰線でローソク足が終わっていたとしても、30秒取引の場合ならばハイエントリーで勝利することもあるのです

 

上昇トレンドが発生しているのならば、下がったあたりでのハイエントリーがタイミング的にはとても有効だと考えています。

 

バイナリーオプションの短期取引(30秒取引)を攻略するポイントとは?

 

①最初に攻略するポイントとしては、次のローソク足が出る前に取引を終了できる分数でエントリーすることです。

 

ローソク足の変わり目は相場が動きやすく、一気に上昇や下降を起こす時がありますが、この出たばかりのローソク足の動きは正直予想が立てずらいです。

30秒という短い取引なので20秒過ぎまで勝てそうだったのに、ローソク足が変わったとたん一気に下がり、残り3秒で負けてしまうことも多々あります。

 

 

逆に負けていた時に勝てることもあると考える方もいるかもしれませんが、予想が立てにくいという理由から、そのようなエントリー方法は長続きしませんとハッキリ言えます。

 

ローソク足の切り替わりで助かったというエントリー方法は、既に丁半博打となっており、勝率などを全く無視したものとなっているのです。

 

もし長くバイナリーオプションを続けたいと考えているのならば止めておきましょう。

 

 

 

②次に紹介する攻略ポイントは「勝負の手法」です。

 

バイナリーオプションでは「逆張り」「順張り」どちらかで勝負を行いますが、30秒取引ならば順張りを推奨します。

できるだけトレンド相場が発生しやすい時間帯を選び、順張りでエントリーするようにしましょう。

 

 

③最後に紹介する攻略ポイントは、エントリールールをしっかりと決めてくおくことです。

 

例えば先ほども話しましたが、3回以上エントリーをはじかれたら、そのローソク足でのエントリーは止めておくなど、明確なものを作ることがお勧めです。

他にも、2連敗したら一度相場を見直す(トレンドが終了している可能性もあるため)、なども良いかもしれません。

 

 

30秒取引は気持ちが熱くなりがちなエントリー方法なので、冷静に取引するためにもルールを明確にしてくようにしましょう

 

 

MT4の表示は、ボリンジャーバンドとパーフェクトオーダーを確認できる「移動平均線」、売られ過ぎ買われ過ぎが分かる「RSI」などを表示させておくのがお勧めです。

 

またそれにプラスして、次のローソク足が出現するまでの時間を表示してくれるインジケーターを利用するようにしましょう。

 

検索サイトで調べれば無料なものがすぐ見つかりますので、試してみてください。

 

 

バイナリーオプションの30秒取引は、他のものにないドキドキ感をもたらしてくれますが、それだけに熱くなりすぎて一瞬で儲けた金額を無くしてしまうかもしれない危険な取引方法です。

 

その危険な取引だという事を常に頭の片隅に置いて、エントリーをすることを忘れないようにしましょう。

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事