GMOクリック証券の登録から口座開設手順を解説!デモ取引方法とやり方も詳しく解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「GMOクリック証券の概要や口座開設の手順、デモ取引の説明、クリック証券の取引方法」について説明していきます。

 

GMOクリック証券について知りたい

口座開設から取引までの流れがよく分からない

FXを始めてみたい

投資を始めてみたいが、どの業者で始めれば良いか分からない

 

などといった方に、ぜひ読んでいただきたいです。

 

また、「FXにはどのような取引方法があるのか?」を知っておきたいという方も参考程度に抑えていただけると幸いです。

 

GMOクリック証券とはどんな業者?

 

 

GMOクリック証券の概要について

「GMOクリック証券」とは、日本のインターネット証券会社のことを言います。

GMO証券会社には、FXや株式投資、バイナリーオプションといった取引が含まれております。

ここの業者のFX取引高は、7年連続世界一位とされております。

 

 

また、GMOクリック証券のポイントとしては3つあります。

 

1つ目:手数料が安い

1つ目のポイントは、「手数料が安い」という点です。

取引金額が10万円の場合、手数料は95円となります。

 

2つ目:使いやすさ

2つ目のポイントは、GMOクリック証券の「iClick株」というスマートフォンアプリが使いやすいという点です。

スマートフォンひとつで株の様々な情報を得ることができます。

 

3つ目:売買手数料が無料

そして3つ目のポイントは、GMOクリック証券のNISA口座であれば、「売買手数料が無料」であるという点です。

 

以上の3つの点をGMOクリック証券のポイントとして紹介しました。

 

GMOクリック証券の口座開設手順について

 

 

それでは次に、「GMO証券の口座開設手順」について説明していきます。

 

GMO証券の口座開設手順

①まず、口座開設の申し込みを行います。(ここでは、メールアドレスなどといった情報が必要となります。)

②次に、マイナンバー及び本人確認書類の提出を行います。(提出の方法には、そのままアップロードする方法とメール、FAX、郵送の4種類があります。)

③そして最後に、ログイン時に必要とされる書類を受け取ります。

④本人確認書類を提出した数日後、書類が送られますが、そこには「ログインパスワード」および「取引パスワード」が記載されております。

※この書類は重要書類となるので、紛失しないよう十分気をつけてください。

 

以上で、口座開設の一連の流れの説明は終了となります。

 

GMOクリック証券のデモ取引について

 

GMOクリック証券には、FXネオのデモ取引があります。

 

FXネオのデモ取引とは?

このデモ取引では、リアルトレードと同様の環境で取引することが出来ます。

もちろんデモトレードですので、費用等は一切かかりません。ですので、損失の心配は一切いりません。

 

しかし、デモ取引を行う際は、デモ取引の登録をし、PCで利用する必要があります。

 

GMOクリック証券で取引をする際は、いきなりリアルトレードで取引をするのではなく、デモトレードである程度経験値を積んでから実際にリアルトレードを行うと良いです。

 

GMOクリック証券の取引方法(やり方)を解説!

 

それでは最後に、「実際にGMOクリック証券で取引をする方法」について説明していきます。

 

GMOクリック証券で取引する手順

①GMOクリック証券で取引するためには、まず「取引区分」を選択して、取引する数量を打ち込みます。

②次に、「指値」および「成行」を選択します。(指値、成行注文に関しては後に説明します。)

③次に、「有効期限」と「執行区分」を選択します。

④選択しましたら、注文確認画面が表示されますので、そちらで注文の内容を確認します。

⑤確認できましたら、「注文確定」をクリックし、注文を完了させます。

⑥注文したものを売りたい場合は、注文履歴から「売注文」を選択します。

⑦選択後表示される画面にて、必要な情報を書き込み、注文確定をクリックします。

 

以上で、一通りの注文方法(取引方法)は終了となります。

 

 

注文方法には、「スピード注文」と「成行注文」、「指値注文」、「逆指値注文」、「OCO注文」、「IFD注文」、「IFD-OCO注文」の7通りあります。

ここでは、「スピード注文」に加え、先程の取引方法の説明で出てきた「成行注文」、「指値注文」について説明します。

 

スピード注文について

スピード注文とは、1回のクリックですぐに注文ができる注文方法のことをいいます。

 

成行注文について

成行注文とは、注文時の対象の価格を一切指定せず、通貨ペアおよび取引の数量、注文の種類を指定することが出来る注文方法のことをいいます。

 

指値注文について

一方、指値注文とは、成行注文とは異なり、ご自分で注文価格を指定して注文する方法のことをいいます。

 

注文方法は様々あり、それぞれ特徴が異なるので、ご自分にあった注文を選択することをおすすめします。

 

GMOクリック証券に関するまとめ

 

本記事では、「GMOクリック証券の概要や口座開設の手順、GMOクリック証券のデモ取引、実際の取引方法」について説明しました。

 

GMOクリック証券の概要まとめ

GMOクリック証券とは、日本のインターネット証券会社のことをいいます

GMOクリック証券の注文方法は様々あり、それぞれ異なる特徴を持っています。

そのため、自分にあった特徴を持った注文方法で、取引することをオススメします。

 

 

GMOクリック証券の始め方まとめ

口座開設から取引まで必要な手順は様々ありますが、投資をやったことがないという方でも簡単に開設できます。

また、注文方法は少々複雑ではありますが、このGMOクリック証券には「デモ取引」があるので、そこで十分に慣れてからリアルトレードを行うと良いです。

 

 

GMOクリック証券のデモトレードまとめ

デモトレードは、リアルトレードと同様の環境で取引が出来、もちろん取引には一切費用はかかりません。

GMOクリック証券で口座開設する際は、重要な書類が送られます

そのため、紛失しないよう十分気を付けてください。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事