オプトレとは?バイナリーのデモトレードや評判からスプレッド、両建てについて解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリー業者は世界中に数多くあります。

業者によって、取扱通貨ペア、取引時間、ペイアウト率など様々です。

 

これだけ多くの業者があると、「どの業者を選べば良いかわからない」という人も多いと思います。

 

しかし、そんな人にオススメのバイナリー業者が、今回紹介する「オプトレ」です。

 

初心者の方にはもちろん、上級者にもオススメの業者になりますので、ぜひ読んでみてください。

 

オプトレとは何か?YJFXが提供してる?

 

 

オプトレとは、YJFXが提供しているバイナリーオプション業者です。

ヤフーが親会社にいて、金融庁にも登録されているので非常に安心の業者です。

 

オプトレの特徴

取り扱っている通貨ペアも国内業者の中では非常に多い8通貨です。

通貨ペアも多いということで、チャンスが多く稼げる可能性が高くなります。

さらに、24時間取引可能なので、自分の時間に合わせて取引を行うことができます。

 

オプトレは、国内業者の中では、サポート面、取引面、会社の安全面などを含めても非常にオススメです。

 

オプトレのデモトレードは可能?デモ用アプリは中止?

 

 

バイナリーを始める際、すぐにリアル口座で始める方もいると思いますが、まずはデモ口座で練習したいという方もいるでしょう。

実はオプトレも、デモで練習することができます。

 

 

デモトレードの変更点について

ただですね、1年前までは、すべてのデバイスで利用可能でしたが、少し変更がありました。

その変更点というのは、スマートフォンやタブレットのアプリでの利用ができなくなってしまったということです。

そのため、パソコン、タブレット、スマートフォン、どのデバイスでもブラウザ版の取引しかできません。

 

ただですね、基本的な操作自体は、アプリでもブラウザ版でもほとんど変わらないので、ご安心ください。

 

 

デモ口座で練習してからリアル口座に移行していきたいという方は、ブラウザ版のデモトレードを試してみてください

アプリで開きますと、回線が遅くなったり、携帯が熱くなったりして非常に不便なので、リアル口座に移行してもブラウザ版での取引をオススメします。

 

オプトレのスプレッドについて

 

オプトレのスプレッドは、原則スプレッドが各通貨ペアごとに固定されています。

海外のバイナリー業者ではあまりないことですが、国内のバイナリー業者は「固定スプレッド」が主流です。

 

スプレッドが変わることもある?

しかし、あくまで原則なので、完全に固定されているわけではありません。

相場の状況や、指標などで相場が大きく動いたり、時間によってもスプレッドが変わることがあるので、注意してください。

各営業日の午前9時~翌午前3時までの時間帯でスプレッドが固定されています。

 

 

オプトレのスプレッド攻略について

オプトレのスプレッドを攻略するには、通貨ペアの選択、取引をする時間帯などを工夫していく必要があります。

手法の勝率が良くても、スプレッドの計算をしていなくて、勝率が下がることも多いです。

自分の手法にあった通貨ペア、取引時間を見つけていきましょう。

 

オプトレは両建て可能なのか?

 

オプトレで、両建てをしようと考える人も少なくないと思います。

 

リスクを最小限にしようとする人は、

両建てすればいいんじゃないの?

と思う方もるでしょう。

 

たしかに、オプトレは両建て可能です。

 

しかし、オプトレでの「両建て」はあまりオススメしません。

その理由は、スプレッドが発生するからです。

 

両建て取引がオススメできない具体的な理由

両建てするということは、「Highエントリー」と、「Lowエントリー」を両方するということです。

スプレッドはすべての取引をしているので、両建てするどちらのエントリーにもスプレッドが発生するということなのです。

二重にスプレッドを負担することになるので、合理的ではありません。

両建てして、リスクを管理しようと考えることは大切ですが、オプトレでの両建てには注意しましょう。

 

オプトレの評判はどうか?

 

バイナリー業者を選ぶ際、業者の評判を機にする人がほとんどではないかなと思います。

バイナリー業者は世界中に数多くありますが、「出金されない」などの被害が多く、詐欺の業者も多いのが現状です。

 

では、オプトレの評判はどうでしょうか?

 

結論から言うと、評判は非常に良いです。

 

 

オプトレの評判がいい理由とは?

オプトレは、ヤフーの子会社である株式会社YJFXという会社が運営しています。

金融庁にも登録していますし、そのような面では、非常に安心できる業者だと思います。

さらに取引の面でも評判が良く、少ない資金から始めることができます。

海外のバイナリー業者の場合、裁定取引金額が1000円というのが基本ですが、オプトレの場合は、10円から取引することができます。

10円から始めることができるので、初心者の方でも気軽に始めることができます。

 

オプトレに関するまとめ

 

これまで、「オプトレ」について紹介してきました。

オプトレは、スプレッドが複雑ですが、初心者でも始めやすい良心的な業者といえます。

 

 

オプトレの利点まとめ

バイナリーを始める際、「負けなくない」、「損をしたくない」などと考えるのは当然のことだと思いますが、デモ口座でも練習することができますし、少ない資金からでも始めることができます。

さらに、大企業の子会社でもあるので、出金されないような被害がありません。

 

これからバイナリー業者を選ぶという方は、ぜひ「オプトレ」を使ってみることをオススメします。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事