どうもインベスターS.Tです。

 

今の仕事を辞めて、転職活動をしながら次の仕事先を探そうとしている人が、ここ数年で増えてきてるようです。

 

転職活動をする理由としては、人それぞれ違ってくるとは思いますが、一番の理由は、今の仕事に対して不満を抱いているからということが挙げられます。

 

確かに、ここ数年でブラック企業問題が多発したり、自殺を図ろうとする人がたくさん増えたりと、雇用の問題は大きくなりつつあるので、転職を考える人が増えるのは必然的であると考えられるでしょう。

 

 

しかし・・・・

 

思い切って仕事を辞め、転職活動を始めたにも関わらず、状況がますます悪化してしまったという人も少なくないようです。

 

 

そこで、今回は「転職することの危険性と自力でお金を稼いでいけるようにする方法」について、お話していきたいと思います。

 

安易に転職するのは危険?安易に正社員を辞めるべきでない理由とは?

 

 

転職活動をしようと考える人は、ここ数年で急激に増加しており、正社員として働いている人達でさえも、転職活動をする人が増えているわけですが・・・・

果たして、転職することは正しいのでしょうか?

 

 

私自身としては、安易に正社員を辞めて転職活動をする人に対しては、転職するべきではないと思います。

 

 

なぜかと言うと、安易に正社員を辞めて転職活動をする人というのは、単純に仕事したくないと思っていたり、職場に対して求める理想が高すぎるからですね。

 

 

本来、転職活動というのは、「今の正社員での仕事で高い成果を出すことができたので、さらにステップアップするために、別の仕事先を探す」という流れで行うものでした。

 

そのため、転職活動の本質を理解している人は、転職活動が上手くいきやすいです。

 

 

しかし、少しでも自分に合わないからといって、正社員を辞めてしまう人が転職活動を始めた場合、仕事先が見つからなかったり、希望する会社から受け入れられなかったりと、会社を辞めてから空白期間が出来てしまう可能性が高いです。

 

 

そして空白期間が出来てしまうと、さらに転職活動が不利になってしまうという悪循環に陥りやすいです。

 

 

もちろん、正社員として働き続けることで、精神的に病んでしまうところまで追い込まれている状態であれば別ですが、安易な考えて仕事を辞めてしまえば、安定した生活を送ることが難しくなってしまうでしょう。

 

 

転職に失敗してしまった人の体験談

 

 

安易に転職してしまうと、失敗してしまう可能性が高いとお話しましたが、ここからは、実際に正社員を辞めて転職活動を始めた方の体験談を紹介していこうと思います。

 

実体験ですので、これから転職をしようかどうか悩んでいる人にとっては、とても参考になるかと思います。

 

30代後半の主婦の体験談

 

私は、30代後半の主婦です。夫は40代後半で、一人息子は小学3年になります。
つい3ヶ月前、私は10年間勤めた会社を自己都合退職しました。
正社員でしかも自宅から近いという好条件の会社を退職しました。
退職から3ヶ月経った今、自分の思うこと、考えることを書いてみたいと思います。
正直なところ、正社員共働きというのは、経済面ではとても有り難い働き方でした。
しかし、夫はシフト勤務の為、早朝から深夜まで働くこともあり、息子と二人で過ごす事が多い生活でした。
私は、会社を定時に上がるとすぐに学童へ息子を迎えに行き、帰宅後は夕飯、宿題の付き添い、お風呂と流れ作業のように済ませ、いつも私は「急いで!」「早くして!」「うるさい!」が口癖のお母さんになってしまいました。
会社が休みの土日は、疲れ切って家事・炊事もままならず、体調を崩すこともしばしば…。心身ともに疲れ切っていました。
そんな私を見かねた夫が、「もう、会社辞めたら?」と言ってくれました。
このままだと、息子にも悪影響があるし、家庭がうまく回らないと思ったのでしょう。
それまで私は、経済面で後悔すると思っていたので、自分では仕事を辞めるとはなかなか言い出せませんでした。
夫が言ったその言葉で、ようやく退職しようと決意しました。そう思った瞬間、堰を切ったように私は涙が止まりませんでした。
今まで辛く当たってごめんね、と息子に対しての申し訳なさが溢れ出て来ました。
何をするにでも、私は経済的な事、会社の事を優先していたので、家族を第一に考えていなかったのかもしれません。
退職することは、落ちぶれる、働くママではなくなる、忍耐力がない、と烙印を押されることだと今でも心の中で思うことがあります。
その他人からの静かな目が今ではつき刺さります。
退職した今も尚、次に働く場は、また同じ正社員を目指すか、はじめからパートを選ぶか迷っています。
夫は家族のためにも扶養内でパートがいいのでは?と言ってくれていますが、まだ正社員を捨てきれない自分もいます。
これから転職を考えているワーキングマザーの方は、退職後の働き方を勤めているうちに考えた方が、途方に暮れなくて済むかもしれません。
私のように行き当たりばったりだと、後々考える時間がかかってしまうので。
後悔のない、転職を願っております。

 

 

夫婦ともに正社員として働き続けていた方ですが、子供のことを考えた結果、正社員を辞めて別の仕事を始めようとしているようですね。

 

もちろん、正社員として働き続けていては、子供の面倒をしっかりとみることができなくなるので、仕事を辞めた時は安堵の気持ちが溢れたかと思います。

 

 

ただ、これから先のことを考えた場合、転職を考えるのであれば、正社員として働いているうちに色んな策を練っておくべきであったかと思いました。

 

 

正社員を3年で辞めた男性の体験談

 

短大を出てから、正社員で働いていた会社を辞めたくなり、3年で辞めた経験があります。

正社員で働いていて、お給料は、安定していましたが、休みが少なくてしんどかったです。

正社員を辞めてから、しぱらく貯金で暮らしていました。

正社員を辞めてから、保険証のお金や、国民年金のお金がかかるようになり、月々、2万円ぐらいの出費が増えました。

正社員でいることって、そういう費用がかからないので、よかったなーと実感しました。

それから正社員の仕事を探しましたが、あまりよい仕事もなかったので、学習塾でアルバイトしました。

フリーターになってみて後悔したのが、ボーナスがもらえないことと、国民年金や健康保険の費用を払わなければいけないことです。

アルバイトで稼いだ中から国民年金や健康保険のお金を支払うと本当に生活がぎりぎりでした。

正社員を辞めてしまったことを後悔しました。

休みは、多くなったし、自由な時間も増えたけど、収入がかなり減りました。

せめてもう少しでも正社員を続ければよかったなーと思いました。

やっぱり毎月、15万円ぐらい安定してもらえて、ボーナスも20万円ぐらいもらえていたのは、ありがたがったです。

正社員の時と比べてアルバイトは、月に10万円ぐらいの収入でボーナスもありません。

その中から家賃や、国民年金と健康保険の料金を支払うので、生活は、きつかったです。

正社員を辞めようか考えている方には、お金のことをしっかり考えてみてほしいです。

私のように正社員を辞めて収入が減ってしまうと本当に大変です。

フリーターは、本当に大変だなーと思いました。

もし過去に戻れるなら、あと数年は、頑張っていたと思います。

その後、私は、結婚したので、国民年金と健康保険の支払いがなくなって助かりました。

やっぱり結婚するまでは、正社員で働いておけばよかったです。

結婚するときも、あまりお金がなかったから、結婚式も挙げませんでした。

でも結婚できたからよかったです。

やっぱり正社員とフリーターって稼ぎが全然違います。

正社員で転職を考えている方は、よくお金について考えてからにするとよいと思います。

やっぱりお金は、大切です。

正社員を辞めてからお金に苦労したので、正社員で仕事を辞めようか考えている方は、よく考えて後悔しないようにしましょう。

 

この方は、3年間正社員として働き続けてきた会社を辞めたわけですが、とても後悔していることが伝わります。

 

正社員を辞めてしまうと、出費にかかる費用も上がり、収入も下がってしまうので、生活状況がかなり厳しくなってしまうようです。

 

やはり、転職を考えるのであれば、正社員を辞める前に、何かしらの策を考えておく必要があると感じます。

 

転職をせずに自力でお金を稼ぐには?

 

ここまで、正社員を辞めてもいいのか?、転職活動を始めてもいいのか?についてお話してきました。

やはり、転職活動を始めることを考えるのであれば、安易に正社員を辞めるべきではないと言えます。

 

実は私自身も、半年ほどで正社員を辞めてしまった経験があるのですが、当時は安易に正社員を辞めるべきではなかったと思いました。

 

正社員を辞めてしまってからは、アルバイトや派遣社員として働いていたわけですが、正社員の時と比べて収入がガクッと下がりましたので、生活状況は厳しかったです。

 

 

しかし・・・・

 

あることをきっかけに、アルバイトや派遣社員として働いていたにも関わらず、私の生活状況は一変してよくなっていったんですよね。

 

そして最終的に私は、アルバイトや派遣社員を辞めて、自力でお金を稼いでいくことができるようになりました。

 

今でも思いますが、私はあのきっかけがなければ、今のような生活を送ることはできなかっただろうと思います。

 

では、一体どんなきっかけがあって、生活状況が一変したのかというと、それは・・・・

 

 

バイナリーオプション」という投資に出会ったことです。

 

 

バイナリーオプションとは何か?

 

 

バイナリーオプションという言葉を聞いたことがない人が多いかと思いますが、バイナリーオプションというのは・・・・

FXと似たような外国為替取引を行う投資になります。

 

仕組みとしては、為替の動きを予想して、予想を当てることができれば利益を得ることができ、予想が外れてしまった場合は、損失してしまうという単純なものです。

 

 

もちろん、こうした話をすると、「とても危険なのでは?」「怪しい投資なんじゃないの?」っと思われる人がほとんどだと思います。

 

 

ただですね・・・・

 

バイナリーオプションとFXは、同じ外国為替取引を行う投資であっても、取引内容というのが全くもって異なってきます。

 

個人的には、バイナリーオプションにはFXにないメリットがたくさん存在するので、むしろバイナリーオプションを始めた方が得すると思っています。

 

そこで、次にバイナリーオプションのメリットについてお話します。

 

バイナリーオプションを行うメリットとは?

 

 

バイナリーオプションのいいところはリスクが限定されているという点でしょう。

 

これはFXなどの他の投資方法と比べても優れている部分で、FXではレバレッジという制度があるため、投資金額の割にものすごい大きな利益を得られる可能性があります。

 

しかし、損をしたときにはその程度が大きくなりやすく、投資金額以上の損をするということもあるのです。

 

したがって、かなりリスクがあると言えますけど、バイナリーオプションは相対的にリスクは小さいと言えると思います。

 

 

すでに説明したように、バイナリーオプションでは損失が限定的であり、投資金額が上限となっているのです。

 

つまり、投資金額以上の損にはならないということで、レバレッジがあるFXと比べたらそこは安心感になるでしょう。

 

損をする可能性は常にありますけど、投資金額を超えた損にはならないので、リスクをコントロールしやすいということになりますから知っておきましょう。

 

 

バイナリーオプションは大きな儲けを得られる可能性ももちろんありますが、それでいてリスクがより小さいということなので、ここはバイナリーオプションの特徴で、おすすめできる部分なのです。

 

 

そういった部分を理解したうえでバイナリーオプションを始めていくと良いと思いますし、リスクが気になる人ほど、投資をする際にはバイナリーオプションを選ぶと良いと言えます。

 

バイナリーオプションを始めたいと思ったら?

 

 

私自身、バイナリーオプションに出会ってから、日々の生活状況がどんどん改善されていきました。

 

始めたばかりの頃は、アルバイトや派遣社員として働きながら取り組んでいましたが、少しずつ収入を増やしていくことができたので、バイナリーオプションには本当に救われたと思っています。

 

 

そして、最終的には、バイナリーオプションの収益だけでも生きていくことができるようになったので、その他の仕事を辞めて、専業トレーダーとして活動するようになりました。

 

 

自力でお金が稼げるようになってからは、将来に対する不安がなくなり、充実した毎日が送れるようになったなと感じます。

 

 

もし、今の正社員での仕事を辞めて、転職活動を始めようとしているのであれば、正社員として働いている間に、バイナリーオプションに挑戦してみるといいかもしれません。

 

そうすることで、収入を少しずつ増やしていくことができ、不安のない生活を送ることができるでしょう。

 

 

そして、今からでもバイナリーオプションを始めてみたいと思っているのであれば、是非始めてみてください。

 

 

バイナリーオプションを始めるためには、口座開設をする必要があるわけですが、個人的にオススメする取引業者は「ハイローオーストラリア」という業者ですね。

 

→ハイローオーストラリアの口座開設はこちらから

 

 

ハイローオーストラリアはとても良心的な業者ですので、安心して取引することができますし、自分のお金を使わずにお試し感覚で取引することができます。

 

まずは、ハイローオーストラリアの口座開設を行なって、デモ取引を行なっていきましょう!

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事