バイナリーオプションでコツコツ稼ぐ方法とは?着実に勝つ手法や考え方を解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

本記事では、「バイナリーオプションでコツコツ稼げない人の特徴やコツコツ稼ぐために必要となる資金、地道に稼いでいくために必要な考え方、勝てる手法」について説明していきます。

 

バイナリーオプションで地道に稼いでいきたい

すぐに資金を溶かしてしまう

損失ばかり続いてしまう

 

などといった方に、ぜひ読んでいただきたいです。

 

バイナリーオプションでコツコツ稼げない人の特徴とは?

 

バイナリーオプションでコツコツ稼げない人の特徴は、大きくわけて3つあります

 

1つ目の特徴

1つ目の特徴は、利益を一気にあげようと考えている人です。

当然のことですが、利益を一気にあげようとする分リスクもさらに大きなものとなりますし、いずれ資金を全て溶かしてしまいます。

 

2つ目の特徴

2つ目の特徴は、熱くなりやすい人です。

バイナリーオプションで負けた場合に熱くなる人が多くみられます。

熱くなってしまうと負けた分を取り返そうとして必要以上にエントリー金額を上げたり、なんの根拠もないポイントでエントリーしてしまいます。

これではコツコツ稼ぐどころか資金が減ってく一方です。

 

3つ目の特徴

そして3つ目の特徴は、エントリールールを作らずにエントリーする人です。

エントリールールには5回勝ったらその日は終わり、2回連続負けたらその日はもう取引しない、合計エントリー回数は10回までといったようなルールがあります。

このようなルールがなければいつまでも取引をしてしまい、いつまで経っても取引を終えることが出来なくなってしまいます。

 

これら3つの特徴が、バイナリーオプションでコツコツ稼げない人の特徴となります。

 

バイナリーオプションでコツコツ稼ぐためにはいくら必要?

 

 

口座資金は多めにするべき?

バイナリーオプションでコツコツ稼ぐためには、やはりそれなりの口座資金を備えておく必要があります。

というのも、資金が少ないのに「1日1万円稼ぎたい」といった願望を持っていると、手元にある資金(エントリーできる金額及びペイアウト金額)と理想のミスマッチが起こってしまいます。

そのミスマッチを無くすためにと、エントリー金額を上げる方がいます。

これでは一気に資金はなくなってしまいますし、口座資金に対して無理あるトレードとなってしまいます。

これではメンタル管理はもちろんのこと、資金管理すらも出来なくなってしまいます。

 

コツコツ稼げるエントリー金額の目安

エントリー金額は基本的に、最高でも口座資金の10%までとされています。

1万円あるのであれば、エントリー金額は最高で1000円までとなります。

1日に1万円稼ぎたいのであれば、口座資金として3万円ほど用意しておくと良いです。

 

バイナリーでコツコツと稼ぐために必要な考え方とは?

 

コツコツ稼ぐために必要な考え方は、ズバリ「塵も積もれば山となる」です。

1000円エントリーで1日800円稼ぐというエントリールールでも、1ヶ月で16,000円、半年で10万円ほどになります。

副業としては、これだけでも十分生活の足しになります。

 

大きく稼いでいくのも投資のひとつですが、資金に余裕が無い方やコツコツと稼いでいきたいという方は、この考えを肝に銘じておく必要があります

 

投資は長期的に見ていこう

また、負けた場合も「長期的な目」で見ると良いです。

つまり、1日だけの損失を見るのではなく、1ヶ月や半年といった長い期間での収支を見るようにしてください。

長期的な目で見て利益になっているのであれば、あまり1日の損失は気にする必要はありません。

次の取引で取り返そうという気持ちは明日に取っておき、落ち着いた状態で取引するよう心がけておくと良いです。

 

バイナリーオプションでコツコツと勝てる手法とは?

 

 

バイナリーオプションでコツコツと勝てる手法は、2つあります。

 

1つ目の勝てる手法

1つ目の勝てる手法は、先程紹介したエントリールールの作成です。

エントリールールを作成することによって利益をしっかりと維持することが出来ますし、熱くなって資金を一気に溶かしてしまうというリスクもなくなります。

 

 

2つ目の勝てる手法

2つ目の勝てる手法は、turbo1分ではなく、ハイロー15分取引でのエントリーです。

ハイロー15分取引では転売機能がついており、利確と損切りが可能です。

対してturbo1分は、両者共に掛け合わせておらず、0か100の勝負となってしまいます。

しかし、ハイロー15分取引ではエントリー途中で強制終了することも出来ますので、無駄な損失を抑え、コツコツと稼いでいくことが可能となります。

 

バイナリーオプションでコツコツ稼いでいこう!

 

本記事では、「バイナリーオプションでコツコツ稼いでいけない人の特徴やコツコツと稼ぐために必要な資金、考え方、バイナリーオプションでコツコツと稼いでいける手法」について説明しました。

 

バイナリーオプションでコツコツと稼いでいけない人の特徴は大きくわけて

利益を一気にあげようとする人

熱くなってしまう人

エントリールールに従ってエントリーできない人

の3つに分けられます。

 

 

コツコツと稼ぐための考え方まとめ

コツコツと稼いでいくためには「塵も積もれば山となる」、「長期的な目で利益を見る」この2つの考え方が必要となります。

エントリールールを事前に作成しておき、エントリールールに従って取引を進めていってください。

もし、1日損失が出てしまったとしてもその日に取り返そうとせず、長期的な目でみて1ヶ月で利益を上げられるよう意識しておくと良いです。

 

 

コツコツと稼ぐ手法まとめ

コツコツと稼いでいくにはこういった考え方だけでなく、取引している種類もかなり関わってきます。

Turbo1分はすぐに判定されるというメリットがありますが、転売出来ないというデメリットがあります。

コツコツと稼いでいきたい方は、turbo1分ではなく、転売機能があるハイロー15分取引でエントリーするといいでしょう。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事