ストライクトレードはバイナリーツール?使い方や評判、口コミから勝率について解説!

 

どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションで稼ぎたいと考え、インターネットを検索する人もいるはずです。

そんな中、YouTube動画で学んでいると、「ストライクトレード」というバイナリーツールを見つけることができます。

 

勝ちたいと願っている人には、バイナリーツールはとても魅力的に映るはずですが、果たして信頼できるのでしょうか?

 

そこで!

今回の記事では、「ストライクトレードの使い方や評判」などについて、解説していきます。

 

ストライクトレードとはどんなバイナリーツール?

 

 

「ストライクトレード」とは、バイナリーオプション専用のサインツールです

ストライクトレードの名前を聞くと、「はたけTV」というYouTube動画を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

 

ストライクトレードの概要と特徴

ストライクトレードは、はたけ氏がYouTube動画で利用していることで有名なバイナリーツールです。

ストライクトレードは、MT4に表示させるサインツールで、サイン通りにエントリーをすれば、勝率80%という広告を出しています

だいぶ古いバイナリーツールで、当時の価格は198,000円でしたが、通販番組でよくある値下げをその場でおこなっており79,800円で購入ができました。

今では、ヤフオクで500円以下で販売している人もいるバイナリーツールとなっています。

 

ストライクトレードのダウンロードから使い方について

 

ストライクトレードを購入するとファイルが送られてくるので、それをMT4に入れるだけです。

特に難しい設定等はありません。

 

 

ストライクトレードの使い方

ストライクトレードの基本は、逆張りのサインツールです。

チャート上に矢印が表示されると、アラート音で教えてくれます。

その矢印通りにエントリーをするだけでOKです。

 

もし負けた場合は、1マーチンを利用すると説明されています。

1マーチンを含んだ勝率80%なので、勘違いする人も多くいたのではないでしょうか。

1マーチンを含んだ勝率80%は、驚くような数字ではありません。

 

ストライクトレードの評判や口コミについて

 

ストライクトレードの評判や口コミは、ひどい物言いになっています。

ストライクトレードを検索すると、だまされたや詐欺商材など、見るに堪えない内容が多くあります。

 

ストライクトレードの一番の問題点

中でも気になる内容が、「ストライクトレード」「ストライクEX」「億トレ」という3つのサインツールの問題でした。

名前は違うこの3つのツールですが、表示された画像を見ると、確かにあまりに似すぎたサインツールとなっています

ストライクEXは、ストライクトレード後にはたけTVで販売されたバイナリーツールで、これが昔販売されていた億トレに似ており、よく見ると3つとも似ているという口コミです。

これは、名前を変えちょっと中身をいじっただけの品物、あまりにもひどい販売方法だと非難をしていました。

 

ただですね、あそこまでサインが似てしまうと、言われても致し方ないようにも見えます。

 

 

おすすめしてるサイトもあるが・・・

中には、ストライクトレードは使えるサインツールとおすすめしているサイトもありました。

もちろん、おすすめしているサイトもあり、必ずストライクトレードの販売画面に誘導しようとしているところもありますが、これはアフィリエイトに間違いないので、信用度は下がると判断しましょう。

 

ストライクトレードの実際の勝率はどれぐらい?

 

 

ストライクトレードの販売画面で言われている勝率は、1マーチンを含め80%と言われていました。

実際にはそれほど高くないようです。

 

ストライクトレードの利用方法が変わった?

これは、はたけTVをよく見ると分かることなのですが、ストライクトレードの利用方法について、説明が変わっています。

はたけTVを最初から見ると、ストライクトレードは裁量なしで、サインが表示された通りにエントリーをすればよいと説明をしていました。

しかし、しばらくたった後のはたけTVでは、「何らかの裁量を加えることがいい」と説明しているのです。

当初の説明と後の説明で、ストライクトレードの利用方法は変わっていることから、口コミ通り信用ができないバイナリーツールと感じます。

 

 

ストライクトレードは「これだけで一生稼げる最強ツール」と広告していました。

当時これだけの広告をだしたバイナリーツールが、現在はヤフオクで500円以下での販売です。

それだけで価値がないことが分かり、実際に確認する時間すらもったいないバイナリーツールと言えます。

 

 

1マーチンで80%の勝率ということは、単発では勝率53%程度ということです。

実際に利用した人の口コミを確認すると、50%ほどだったと紹介しているものがありました。

 

ストライクトレード(バイナリーツール)に関するまとめ

 

LIQUE pte. ltdの評判もどうか?

もともと、ストライクトレードを販売していた「LIQUE pte. ltd」の評判が、あまりにもよくありません。

海外の表記で販売さをしていたことから、結果論ですが信用してはいけなかったと嘆いている人もいました。

数年前はこのような高額ツールが横行している時代です。

悩んで悩んで購入し、「元手を回収するぞ!」とサインツールを設定して挑んだが、結局稼げなかった人の思いを考えると悲しくなります。

 

 

ストライクトレードも、類似しているサインツールや販売者の情報から、信じてはいけないサインツールだということが分かりました。

時代が変われば、トレード方法が変わることもあります。

 

「これだけで一生稼げる最強ツール」なんてあり得るわけがありません。

夢のような話は、十分に注意することが大切です。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事