どうもインベスターS.Tです。

 

バイナリーオプションでは自分で通貨ペア、取引時間を選択して取引することになります。

 

取引時間によってペイアウト率も変わってくるので、どれを選ぶかによって、見るチャートの時間足、そして利益も全く異なってくるのです。

 

今回は「バイナリーオプションの3分取引を攻略する手法とエントリーのタイミングを見極めて勝率を上げる方法」を解説していきたいと思います。

 

バイナリーで3分取引を行うメリットとは?

 

バイナリーオプションには、30秒取引、1分取引、3分取引、5分取引、15分取引と取引時間が決まっています(業者によっては他の取引時間もあり)。

 

その中でも、3分取引を選択するメリットとして挙げられる理由は、ペイアウト率と取引時間のバランスが一番良いということです。

 

 

基本的に、バイナリーオプション取引では、1分取引が人気です

 

その理由としては、「ペイアウト率が高い」ことや、「判定結果がすぐわかる」という点でしょう。

 

1分取引のデメリットとは?

しかし、1分という短い取引の場合、相場の値動きが大きかったり、1分間値動きしないことがあったりなど、先が読みづらいことがデメリットとなるのです。

初心者の方には1分取引はなかなかハードルが高くなります。

 

 

その点を考えると、3分取引はペイアウト率は1分取引よりも低くはなりますが、取引時間が長い分先が読みやすいというメリットがあります。

 

3分取引でエントリーのタイミングを見極めるためには?

 

3分取引でエントリーのタイミングを見極めるには、チャートは5分足を見ましょう。

チャートでの時間足に3分足がないことが、懸念されている原因の1つかと思いますが、実は5分足チャートは3分取引と相性がいいのです。

 

実際、5分足チャートと3分取引の値動きを見比べてみてもさほど動きに変化がないので、エントリーする点で問題はないです。

 

エントリーするタイミングとは?
そしてタイミングは、5分足の5分取引であれば、ローソク足の次足でエントリーすればいいのですが、その場合「【highエントリー】だとして始値はあがっていたのに、最終的には下がってしまう」ということがあります。
しかし、3分取引であれば、チャートの方が時間が長い分、足の途中からエントリーできて、値が下がる前に判定できたり意外に勝てることが多かったりするのです

 

ローソク足が出てから、少ししてからエントリーできるので、5分取引で見るより先の動きを見ることができます。

 

バイナリー(ハイロー)の3分取引を攻略する手法とは?

 

 

 

ハイローオーストラリアで3分取引を攻略するには、「転売機能」を使うといいでしょう。

 

1分では取引時間が短いため転売は使えません。

しかし、3分から転売機能は使うことができるので、これを使わない手はないです。

 

3分取引では、取引終了の1分前まで使うことができるので、ギリギリまで待って転売するのもいいですし、上がりきった、下がりきったであろうところで、転売をかけることもできます。

 

転売を使う際の一例
五分足のローソク足を見て「highでエントリー」したとします。
しかし、「途中まで上がったけれど、下降気味になってきたな」、という微妙な流れのときはもう転売してしまいましょう。
判定まで待てば満額のペイアウトかもしれませんが、少しでも利益が出ているのであれば、そこでリスクヘッジした方が安心ですし、損失も出さなくてすみます。
またもし、「highエントリーしたのにも関わらず下降していてこのまま上がらなそうだな」と思ったら、そこで転売するべきです。
損失にはなりますが、転売することで損失を小さくすることができるのです。

 

せっかく転売が使えるので、有効活用して小さな利益を積み重ねていくことも大事です。

 

3分取引でエントリーする際の注意点とは?

 

ハイローオーストラリアの3分取引には「Turbo」と「Turboスプレッド」があります。

 

「Turbo」と「Turboスプレッド」の違いについて
Turbo」は、取引開始よりも少しでも勝てば、普通のペイアウトが発生しますが、「Turboスプレッド」は違います。
Turboスプレッド」は、30秒、1分、3分、5分で使うことができます
エントリーした際に、スプレッド幅といって、「例え勝っていてもある一定の数値を超えなければペイアウトされない」という仕組みになっています。

 

ペイアウト率は2.0倍となっているのでハイローオーストラリアの中では、一番高い水準となっていますが、その分ハードルは高くなります。

 

「Turboスプレッド」は慣れてから利用しよう!
「Turboスプレッド」でエントリーしていく場合、稼ぎやすくもなるし手取り早いので、慣れている方にはとてもいい条件だと思いますが、慣れていない方や初心者の方は、いくら高ペイアウトだからと言っても、手を出さない方が安全でしょう

 

バイナリーの3分取引に関するまとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回は「バイナリーオプションの3分取引を攻略する手法とは?エントリーのタイミングを見極めて勝率を上げる方法」について解説させていただきました。

3分という時間足にもない中途半端な時間だから…

 

と疎遠されている方はもったいないです。

だからこそ、相場の流れを見て遅れてエントリーすることができるのです。

 

 

そして、1分取引では使えない「転売」を使えるのは、大きなメリットになることと思います

 

 

やはり転売が使えるだけで負けた時の損失が少なくなるので、最終的な利益は少しずつでも増えていくことになるのです。

 

取引時間も何個か選択できますが、

1分では急騰急落が激しくてエントリーが難しい…

15分では判定時間まで長すぎる…

 

とそれぞれの時間で悩みがある方は、一度3分取引を実践してみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【期間限定オリジナルインジケーター無料配布企画始動中!】
バイナリーオプションの全てがわかる!【Binary Inception限定無料教科書】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事