シグナルソフト「CF-style」を無料提供中

→公式LINE@に登録して利用する
あなたの生活をより
「楽しく」より「豊かに」
あなたの生活が激変する
投資の世界へ

→公式LINE@の登録はこちらから

【2018年8月】CFS(CF Style)の集計データ

C ForceはCFS(CF Style)を利用して取引を行った際の集計データを毎月集めています。今回は2018年8月に集計したデータをお見せ致します。

今月は、2マーチンで勝率90%超えの時間帯が多く、19時以降はかなり強い傾向にありました。
推奨時間内の勝率データについては、平日に配信しているLINE@「CFスタイル配信情報」内にある、「推奨時間」での集計結果に基付くデータです。

より精度の高い推奨時間を配信しているので、2回目の勝率は悪いものの、3,4回目でしっかりカバーしましたね。

【2018年10月】CFS(CF Style)の集計データ

C ForceはCFS(CF Style)を利用して取引を行った際の集計データを毎月集めています。今回は2018年10月に集計したデータをお見せ致します。

今月の全てのシグナル成績において一発勝負はプラスでしたが、4マーチン目まで追うプレイヤーには、厳しい相場となりました。特に14時台は、今までで一番悪く、全体の数字を下げてしまった要因になっています。ただ、14時の危険性は「CFS指南書」に記述していますので回避できている方もいます。それでは、10月の集計データをご覧ください。

今年の中では、かなり悪い成績となり、推奨時間の一発勝負が初めてマイナスとなりました。ただ、マイナスでもこの額で済むことを考えると、やはり一発勝負は堅い印象があります。4マーチン取引の方は、推奨時間を厳守しましょう。全シグナル取引をしてしまうと -107,370円です。

【2018年8月】CFS(CF Style)を利用してハイローオーストラリアで取引をした結果(明細)

2018年8月にはハイローオーストラリアで実際に、CFS(CF Style)を利用した取引を行いました。その時の取引結果を表した明細がありますので、お見せ致します。

C Forceに無料会員登録し、実際に「CFS(CF Style)」  を利用した方達の声

  • 女性:30代後半 会社員 (事務職)

    サイトに記載されているソフトの使い方通りに取引して、少ない金額ではありますがコツコツ勝っています。 まだ1回しか負けてないので、本当に勝率の高いソフトなんだなと感じています。 引き続きお世話になりたいと思っています。

  • 男性:20代前半 会社員(事務職)

    僕は職業柄ずっとデスクワークなので、業務中にスマホで常にチャートを表示し、チャンスがあればエントリーしたりしています(笑)。 さすがにPCでチャートを表示したらバレるので、スマホで見れるというのはかなり重宝してます!

  • 女性:30代後半 専業主婦

    とても手軽に使えて、素晴らしいと思いました。 私はノートPCを1台持っているだけなのですが、スマホでソフトを使いながらPCで取引、またはPCでソフトを使いながらスマホのアプリで取引...といった使い方をしています。 PCが一台しか無かったり...

  • 女性:50代前半 パート

    私はパソコンをまともに使ったことがありません。 そんな中、私と同世代の友達がバイナリーが面白いらしいよ、というお話を持ってきたので、興味半分で登録してみました。 最初は操作方法などが全くわかりませんでしたが、友達や息子に教えてもらいながら何...

  • 男性:30代前半 工場勤務

    自分はこれまでにバイナリーオプションのソフトをいくつか購入した事があります。 金額はまちまちでしたが、決して安くはありませんでした。 そして全て失敗しました。 もう懲り懲りだと思ってバイナリーはもうやめようと思っていたところで、CFSを見つ...

  • 男性:30代後半 会社員(パチンコ店勤務)

    良かったです。 正直最初は無料で受け取れるものなんて大したことないだろうと踏んでいましたし、何かしらで有料コンテンツが出てきてお金を請求されるものなんだろうと思ってました。 ただ実際登録してみると本当に全て無料でしたし、バイナリーオプション...

  • 男性:20代後半 会社員(IT系)

    前々から投資には興味があったのですが、きっかけがなく始めていませんでした。 そんなところで、友人にバイナリーオプションのソフトが無料で使えるサイト見つけたからやってみない?と誘われたので、無料なら試しにやってみよう...という事で登録しまし...

  • 女性:20代後半 会社員(事務職)

    私はこれまで投資に全く縁が無く、さほど興味もなかったのですが、会社の同僚がバイナリーオプションをやっているという話は聞いていました。 その同僚がつい最近、無料で使えるソフトでプラス収支を出すことに成功している話を改めて聞き、無料という単語が...

Review一覧

シグナルソフト
「CFS(CF Style)」は
誰でも簡単に利用できる

→公式LINE@に登録して利用する

C Force会員のメリットその1
シグナルソフト「CFS(CF Style)」をご利用頂く事ができる

CFS(CF Style)は、バイナリーオプション取引においてのHighかLowかの指示を、プレイヤーにお知らせする「シグナルサインソフト」です。

CFSは2015年に開発し、これまでの3年間で「96%」という平均年間勝率を誇っています。

CFSは「ZOOM」という無料画面共有アプリで皆様へサービス提供致します。
PCはもちろんの事、スマホやタブレットでも視聴可能となっておりますので、非常に手軽で簡単にご利用頂けます。

C Force会員のメリットその2
会員限定の記事を閲覧する事が出来ます。

「C Force Inc.」の具体的な取り組みから、バイナリーオプションについて詳しく解説したコンテンツが閲覧できます。

シグナルソフト「CFS(CF Style)」の利用方法を詳しく解説し、
また、C Force会員様に限定で、「CFS(CF Style)」の成績表も大公開しています。

C Force会員のメリットその3
各種SNS(Twitter・Instagram・LINE@)から最新情報を受け取る事ができる

Twitter・Instagram・LINE@などから、バイナリーオプションの推奨時間と経済指標を毎週月曜日から金曜日まで受け取ることができます。

バイナリーオプションのソフトに興味を持った方に対するお得な情報から、お得な金融情報も定期的に配信しています。

C Force会員様に、決して無理なエントリーをさせないためにも、良質な情報を配信し続けます。

操作1.画面共有アプリ「ZOOM(ズーム)」の用意

シグナルソフトのCFSは、本来MT4と呼ばれるチャートツールにて使用するものですが、今回の無料キャンペーンでは、より手軽にご利用して頂く為に「ZOOM(ズーム)」という画面共有アプリにてご提供しております。
つきましては、CFSのご利用にあたって「ZOOM」のアプリダウンロードをお願いしております。

(※ZOOMに関しては、会員登録などの作業は必要ありません。)

無制限にCFSのシグナルソフトをご視聴頂けますので、バイナリーオプションのエントリーにご活用下さい!

操作2.CFS(CF Style)配信画面の用意

CFS(CF Style)は、バイナリーオプション取引においてのHighかLowかの指示を、プレイヤーにお知らせする「シグナルサインソフト」です。

チャート画面にて「矢印マーク」が発生し、それに従ってエントリーをしていくだけの簡単なソフトとなっております。緑の矢印なら「HIGH」へ、赤の矢印なら「LOW」へ、5分のローソク足が新しく出現すると同時にエントリーするのが特徴です。


また、CFSは「ZOOM」という無料画面共有アプリを通して、チャート画面を24時間共有しております。

PCはもちろんの事、スマホやタブレットでも視聴可能となっておりますので、非常に手軽で簡単にご利用頂けます。

操作3.ハイローオーストラリアの口座開設

High Low Australia (ハイローオーストラリア )とは、大手海外バイナリーオプション業者の一つであります。

翌日出金を可能としたバイナリーオプション業者で、投資家からの信頼度が非常に高く日本からのユーザーが多いのも特徴です。

5,000円の入金から始めることができるので、始めやすさという点でも優れています。また、ハイローオーストラリア凄いところは、業界一入金額を安く抑えて始めることができます。

ハイローオーストラリアは口座を開設し、実際に資金を入金することで、取引を始めることができます。
デモトレードという無料で練習する機能もあるので、まずは口座を開設しましょう。

操作4.シグナル出現からエントリーまでの流れ

画面共有アプリ「ZOOM(ズーム)」からCFS(CF Style)のチャート画面を開き、ハイローオーストラリアの口座開設が完了したら、次にハイローオーストラリアの取引画面を開きます。

基本的には5分のローソク足から取引を行うので、「Turbo」→「5分」の順に選択をします。取引画面の設定これで完了します。


そして、ここからいよいよエントリーの準備に入っていくわけですが、エントリーを行う前段階で、必ずCFS(CF Style)のチャート画面から、矢印(図中の黄色丸)が出現し、「エントリーの準備です」と音声が流れます。

ちなみに、緑の矢印なら「HIGH」、赤の矢印なら「LOW」の予測シグナルです。

しかし、「エントリーの準備です」という音声が流れたからといって、すぐにエントリーしていいわけではありません。


エントリーをしてもいい条件というのは、「シグナルが出ている時」、「カウントタイマーが0:00になっている時」、以上の2点が一致した時にエントリーをするのが条件です。


※シグナル発生条件がギリギリの状態ですと、シグナルが点いたり消えたりすることがあり、カウントタイマーが0:00になる寸前に、シグナルが消えたりすることがあります。エントリーの合図があってもカウントタイマーが0:00をピッタリ指すまでは、しっかりとチャートを見るように注意しましょう。

操作5.エントリーしてから購入までの流れ

CFS(CF Style)のチャート画面から「エントリーの準備です」という音声が流れ、チャートにシグナルが発生すれば、シグナルが発生している通貨ペアと同じ通貨ペアの取引画面を選択して開きます。


取引画面では、予め決めておいたエントリー金額を設定しておきます。


そして、シグナルが出ている状態のまま、カウントタイマーが0:00になった瞬間、矢印が向いている方向のボタンを押し、「今すぐ購入」ボタンを押し、エントリーを開始します。


その後、5分間ローソク足の状態を確認し、予測が的中しているかを確認します。


エントリーしてから5分後、見事エントリー方向にレートが動き勝利をおさめた場合、賭け額の1.85倍が口座残高に加算されチャートには、勝ちましたという意味で「ニコちゃんマーク」が付きます。

これで一連の流れは終わりです。

操作6.マーチンについて

しかし、エントリー方向とは逆にレートが動き5分を迎えた場合、賭けた金額は0になり、チャート上にはニコちゃんマークではなく「①」と表示されます。

ちなみに、表示される「①」は、「1回外した」という意味です。


ただ、ここで取引を終了させることはありません。1回目の取引が完了した瞬間に、2回目の取引を開始します。
そして2回目の取引では、1回目の取引金額の倍賭けます。

※「倍賭け」をすることを、「マーチン」とも呼びます


マーチンの要素を含んだ取引ですが、下記のように取引金額を上げていきます。

エントリー回数:倍率
1回目    :1.0倍
2回目    :2.4倍
3回目    :5.4倍
4回目    :12.0倍


このように、マーチンを含んだ取引を行い続けることで、最終的に勝つことができます。

ただし1つのシグナルに対する取引回数は最大4回までです。それ以上取引を行えば、大きな損失をしてしまう可能性があるからですね。

そのため、4回目に負けた場合は、チャート上に「白旗」が出現するようになっています。

操作7. LINE@で今日の推奨時間を確認する

本ソフトには「推奨時間」というものが存在し、LINEで無料登録する事により平日毎朝8:30~9:00に配信を受け取ることができます。

この「推奨時間」と「CFS」を組み合わせる事で勝率が高くなるようになっています。

勝率90%を超える。勝ちにこだわったシグナルシステム

→公式LINE@に登録して利用する

C Forceの由来と行動指針

C Forceとは、centripetal force(求心力)という意味です。求心力とは、他人を引きつけ、その人を中心にやっていこうとする力。この力を身につけることで、会員の皆さまからの信頼を集められるようになり、成果も格段に上がることを願ってつけられました。

C Forceは「あなたの生活をより楽しく、より豊かに」をモットーに、投資に関する情報をお届け致します。”バイナリーオプション”を始めとした様々な情報を発信し、皆様が投資に興味を持つきっかけを提供致します。

バイナリーオプションの新しい可能性を切り開く。
CFスタイル超有益情報コンテンツ・高勝率のシグナルソフトをダウンロード。

公式LINE@に登録でダウンロード